5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ゆづ萌え1600©2ch.net

655 :名無し草:2015/10/11(日) 16:51:49.05
(あ…駄目だ。)

ユヅルのブラックモードに気付いていないリックは、ベラベラと僕の恋愛遍歴を喋ってくれて、挙げ句「好みのタイプは綺麗系」と飲みの場で言った台詞まで曝露してくれた。

「そうなんだ〜。ハビ、モテるもんね?」

完全に阿修羅になりつつあるユヅルを直視出来ず、目を背けていたら、スイッと僕の方にやってきた。

「Hi、ユヅル…。」

冷や汗が止まらない僕をじっと見てから、痛む背中を思い切り叩いてきた。

「〜!!?(OωO)」

爪を立てた本人に、傷を叩かれるというドSプレイをされ、最早言葉も出なかった。
そして、そっと耳元で囁かれた言葉に凍り付いた。

「あとで、じっくり話は聞くよ。その美人とのお楽しみについて。」

「じゃね?」とまた練習に戻っていったユヅルに、ため息しか出ない僕を、リンクメイト達は憐れんでくれた。

231 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)