5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

沖縄のジャンヌダルク我那覇真子応援スレ★3©2ch.net

364 :名無しさん:2015/11/02(月) 22:36:12.66 ID:XJvOSpjD
<尖閣諸島が日本固有の領土でないことは歴史が証明している>

1879年に琉球を武力併合した明治政府は、その琉球の中に尖閣諸島を含んでいなかった。
その証拠に明治政府が尖閣諸島を自国の領土と宣言したのは1895年1月の閣議決定であり、
明治政府は1879年の琉球併合まで尖閣諸島の存在に気づいていなかったのは明白である。
一方、琉球側では尖閣諸島の存在は遅くとも1860年代から知っていた。
それを示す史料が沖縄県立博物館に所蔵されている「渡びん航路図」である。
この航路図には尖閣諸島の魚釣島などが描かれていて、 「渡びん航路図」は別名「那覇より福州に至る海路図」、あるいは「那覇・福州航路図」とも呼ばれているもので、
この「渡びん航路図」は、琉球王国時代に琉球人が那覇から福州に渡る際に尖閣諸島を目印に渡航していたことを示す貴重な航路図である。
外務省は「尖閣諸島は沖縄県に属する日本固有の領土」と主張しているが、実は、
明治政府が琉球を武力併合した1879年より前から琉球人は尖閣諸島の存在を知っていたし、 外務省が言うように尖閣諸島は沖縄県に属するというなら、
その沖縄県の前身である琉球はもともと日本の領土でなかったわけだから、尖閣諸島が日本固有の領土という理屈は通らない。

298 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)