5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【臨時用】ワナビによる電撃大賞のスレpart? [転載禁止]©2ch.net

1 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/01(日) 16:18:44.20 発信元:180.235.14.48
スレが落ちていたようなので適当に立ててみました。
初心者なのでテンプレの貼り方などよくわかりません。
もし重複になったら落として下さい

2 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/01(日) 16:29:54.55 発信元:220.100.66.233
>>1乙。

3 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/01(日) 17:01:38.64 発信元:180.235.14.48
>>2
ありがとうございます。
そろそろ評価シートが来るころだと思うので落ちたのが残念でした。
一部テンプレみつけたので貼ります


電撃小説大賞に応募した/応募する予定のワナビのための雑談スレです。

■関連リンク
電撃大賞公式
http://asciimw.jp/award/taisyo/

■諸注意
1.次スレは>>950を踏んだ人が立てて下さい。立たない場合は>>970が宣言して立ててください。
2.荒らしはスルーの方向でお願いします。
3.質問する前にググりましょう。大抵のことは分かります。
4.自称受賞者が来ます。1次2次は余裕発言、電話キタ報告もあります。
  スルーしましょう。

■前スレ
ワナビのための電撃大賞スレ@シベリア23

4 :スレ立て>>1乙。@転載は禁止:2015/11/01(日) 17:20:07.97 発信元:113.197.212.170
■選考の流れ
公募ガイド2010年7月号より(※数字は第16回選考におけるもの)

<事前>
応募規定に満たない作品を編集部がチェック。
<一次>
約20名の第一次選考者(作家、評論家、編集者、盗作木チェックの専門家など)に配布。
発想、設定、文章力など7項目についてのABC評価を行った上で、総合評価としてA〜Cの
3段階評価を下し、総合評価Aの438作品を第一次通過とする。
<二次>
438作品を電撃文庫編集部で検討。評価A作品115作品を選出。第三次選考へ。
<三次>
115作品を電撃文庫編集部で検討。評価A作品46作品を選出。第四次選考へ。
<四次>
46作品を電撃文庫編集部で検討。ディスカッションの後、上位10作品を選出。最終選考へ。
<最終選考>
あらかじめ10作品を選考委員に読んでもらった後、選考会場においてディスカッション。

5 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/01(日) 17:21:15.25 発信元:113.197.212.170
    6月            7月    8月    9月           10月
    総 数 (長編/短編)  1次通過 2次通過 3次通過 最終選考 受賞
15回 3541作(2238/1303)  285作   *88作   39作    *9作    7作
16回 4602作(2849/1753)  438作   115作   46作    10作    8作
17回 4842作(3181/1661)  551作   144作   59作    11作    9作
18回 5293作(3443/1850)  519作   155作   45作    10作    8作
19回 6078作(4069/2009)  633作   169作   61作    10作    8作
20回 6554作(4576/1978)  800作   235作   84作    11作    9作
21回 5055作(3524/1531)  654作   217作   86作    10作    8作
22回 4580作(3169/1411)  592作   202作   78作

6 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/01(日) 17:22:34.87 発信元:113.197.212.170
■Q&A
Q.1次通過以上の人が貰える評価シートってどんな感じのもの?
A.『ストーリー、キャラクター、設定、オリジナリティー、文章力』の5つの項目があり、その各項目ごとに『A、B+、B、B-、C』の5つの評価が存在しています。
 更にそれら5項目の各評価に応じて、総合評価の『A、B++、B+、B、B-、C』が決定されます。そして最後に編集者たちの文章による寸評があります。
Q.上位通過者の選評に比べて自分の2次落ちの方が評価は高いんだけど何で?
A.選評用紙の最後に『各項目のA〜Cの評価は第○次選考における選考基準のものです。』と記されています。つまり2次での選考基準と、3〜4次での選考基準とでは違うものと思われます。
Q.カテゴリエラーはあるの?
A.とにかく面白さ優先とのこと。電撃は基本的に何でもありで有名です。
Q.短編の受賞はあるの?
A.第15回から設けられた『電撃文庫MAGAZINE賞』が短編受賞枠です。
 それ以外では、第1回の銀賞『雲ゆきあやし、雨にならんや』、第12回の奨励賞『超告白』
 拾い上げでは、第1回の祭紀りゅーじ氏、第7回の甲田学人氏が短編での応募。
 また、『キノの旅』は連作短編として長編部門、『撲殺天使ドクロちゃん』は今はなき電撃hpという雑誌の短編賞からの拾い上げです。
Q.メディアワークス文庫賞(通称「MW」)って?
A.2009年12月16日に創刊された大人向け新文庫レーベル『メディアワークス文庫』のために新設された賞です。電撃小説大賞応募作の中から選ばれます。
Q.DPって何?
A.DP = 電撃大賞応募原稿書式の事で、電撃ページの略です。
 現在電撃小説大賞では42文字×34行の書式での応募が採用されており、ワープロ原稿で応募する場合、長編は80〜130枚、短編は15〜30枚で規定されています。
Q.レターパック350と500はどっちがいいの?
A.好きな方でOK
 レターパックの詳細は http://www.post.japanpost.jp/service/letterpack/merit.html
Q.レターパックで、電話番号ってどうすればいいの?
A.必要なし。
Q.レターパックの品名蘭はなんて書けばいいの?
A.『小説 応募原稿在中』とでも書けばよろし。

7 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/01(日) 17:23:48.82 発信元:113.197.212.170
※第22回電撃大賞晒しまとめ
一字晒しとは?……作品の「タイトル・ペンネーム」を「タ・ペ」のように一文字ずつ晒すことです。
晒すのは自己責任です。一度載ったら発表まで消せませんので文句をつけないこと。
通ると住人が祝福してくれるよ!
なお、全文字晒しという剛毅な方も募集しております。
ただし嘘晒しには一生一次落ちの呪いがかかります。

▽一字晒し 現在26人32作
【自・平】【私・深】【O・ヒ】【モ・藍】【イ・白】【二・鷺】【マ/星/イ/ギ・柊】【人・春】【望・皆】
【イ・松】【花・煤z【ソ・カ】【神/リ・大】【悠・紫】【数・宮】【パ・じ】【楽/聖・斑】【事・川】
【眼・木】【も・篠】【エ/神・川】【f・塩】【世・浪】【ノ・逢】【ト・一】【キ・時】

誠に残念ながら、第22回の一字晒しについては、
三次選考時点で全滅しております。

8 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/01(日) 21:58:45.97 発信元:5Hk2WA1
乙!やっぱ落ちてたか。この時期に落ちるなんてな。
前スレでは最期のカキコミから5日くらい?で落ちたらしい
気を付けないとな

評価シート待ちです。
が、〆切までたった五ヶ月!
複数投稿者はスケジュール通りに頑張ろう

9 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/02(月) 00:21:23.16 発信元:153.130.43.253
評価シートって郵便局経由だよね……
引っ越したけど郵便局の引っ越し申請したし、二次落ちの分際で住所変更伝えるの嫌だったしそれでいいかと……
今ちょっと不安で仕方がない

10 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/02(月) 11:13:55.73 発信元:126.159.71.132
評価シートまだかな!

11 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/02(月) 18:06:36.86 発信元:5Hk2WA1
>>9
日本の郵便局の追跡能力は凄いから心配ないよ

12 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/02(月) 19:56:44.89 発信元:218.43.124.254
ちゃんと住所変更の手続きしてりゃ、半年間は郵便物が転送されてくるんやで

13 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/02(月) 22:18:03.54 発信元:5Hk2WA1
それにしても過疎ってるな

14 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/02(月) 23:11:44.75 発信元:113.146.34.254
評価シート来ないことには、話題もないしね。
初めてだから緊張する。

編集者五人のコメントが貰えるみたいだけど、めっちゃ叩かれてたらどうしよう。

15 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/03(火) 00:11:44.00 発信元:121.102.146.179
最低一人は誉め役に回るような印象だから多分大丈夫

16 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/03(火) 22:52:16.76 発信元:49.98.140.45
今日は届かなかったなーと思ったら、
祝日だったんだな……

17 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/04(水) 00:44:15.18 発信元:119.104.47.230
23回から応募することにした。お前らよろしくな

18 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/04(水) 08:06:28.18 発信元:121.118.92.169
>>17
よろしくっすー。受賞式で会おうぜ!

19 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/04(水) 12:39:36.87 発信元:182.250.243.197
帰ってきてポストみたが、まだか

20 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/04(水) 13:59:31.89 発信元:42.127.86.237
前スレに去年は11月10日に来たって書いてあった気が

21 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/04(水) 19:26:16.79 発信元:183.77.233.28
気になって夜も朝も眠れん

22 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/04(水) 19:56:10.47 発信元:115.163.233.148
ここ数年の選評到着日を参考にするなら、
来週くらいでしょうね。

以前もらった選評は結構キツイ内容だったから、
今年は褒め言葉が増えてることを期待します(笑)

23 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/04(水) 21:18:42.03 発信元:182.250.243.198
この前来たMFの三次落ちシートはボロクソだったし、電撃くらいは褒めてもらえる部分があると信じたい……
拾い上げも期待できそうにないし、今年もパッとしない戦績だったわ

24 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/04(水) 21:47:45.46 発信元:110.0.231.23
あら立ってたのね
乙一

25 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/05(木) 01:07:43.19 発信元:219.126.188.131
選評は週明けあたりが本命かなという気がしてる

26 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/05(木) 09:12:54.40 発信元:121.118.92.169
2日に選評届いたってツイートみかけたけど、
よくアカウントみたらイラスト投稿の人だったorz
昨年はイラストの方が遅かったみたいだけど、今年は逆みたいですねー

27 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/05(木) 18:05:39.00 発信元:113.146.34.254
毎晩携帯電話の前で全裸待機してるのに、拾い上げの電話がこない……。

寒くなってきたから、そろそろ上だけでも着ようかしらと考え中。

28 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/05(木) 18:35:51.57 発信元:42.127.86.237
靴下だけは履いておきなさい、風邪引くわよ

29 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/05(木) 18:47:19.03 発信元:153.139.91.22
俺に拾い上げの電話来てないけどもう諦めて大丈夫だぞ

30 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/05(木) 19:00:07.75 発信元:111.110.237.160
俺は三次落ちだったから、拾い上げは気にせず改稿してガガガに送ったわ
頼むでガガガさん

31 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/05(木) 19:06:13.06 発信元:113.146.34.254
>>28
わかった。
今日から靴下と蝶ネクタイだけ付けておくことにします。

32 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/07(土) 02:40:27.52 発信元:180.60.41.22
今書いてる話が面白すぎて来年の祭りが待ち切れない
ここがお前らの墓場だ

33 :記憶喪失した男(愛知県)@転載は禁止:2015/11/07(土) 13:28:35.44 発信元:115.39.231.103
  手紙

 手紙を書きます。時間がありません。できるだけ手短にいいます。
あなたのことが好きです。今、十億円を超えるお金をぼくはもっています。
できれば、このお金を使いあなたと結婚生活でも数十年間送ることができれば幸せだと思うのですが、
残念ながら、ぼくは今すぐにこのお金を使ってしまうつもりです。
一銭残らず、慈善事業に使うつもりです。いくらなんでも、
慈善事業に使うお金の一部をぼくが着服し、あなたとの結婚費用に使うような私腹の肥やし方をしては、
せっかくのぼくの行う慈善事業が正しく行われるか怪しくなってしまいます。
だから、ぼくは絶対に今持っているお金を一円残らず慈善事業に使います。
後には一円も残りません。ぼくは人生の中で人を好きになったことなど一度もないのです。
そうです、今から会うお見合い相手の女などはまったく好みではありません。
それこそ、昔、あなたの処女を奪ってしまった時の方がどれほど
ドキドキとして胸がときめいていたかわかりません。そうです。
思い出しましたか。ぼくは昔、あなたの処女を奪ったあの悪い男です。
今からぼくは慈善事業にお金を寄付し、お見合いの美人の誘いを断らなければならないのです。
そんな人生の岐路に立っているぼくの目の前に急にあなたの姿が見えて、
かつての出来事を思い出し、あるわけないけど、
あなたがもしかしたらぼくを好きでいてくれるのではないかと思い、
急いでその場にあった紙にあなた宛ての手紙を書いているところです。
もう時間がありません。今、命を狙われているのです。
十億円以上のお金は慈善事業に使います。強姦魔より。

34 :記憶喪失した男(愛知県)@転載は禁止:2015/11/07(土) 15:13:48.84 発信元:115.39.231.103
>>33 は好きに使ってくれていいぞ。どんどんコピペしてくれ。

35 :記憶喪失した男(愛知県)@転載は禁止:2015/11/07(土) 16:12:17.95 発信元:115.39.231.103
感想くれ。

36 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/07(土) 16:38:20.10 発信元:182.250.243.203
とりあえず言えることは、
てにをはの重複をゼロに。それを意識して書くと少しプロの文章に近づく

37 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/07(土) 22:23:42.07 発信元:5Hk2WA1
またコイツかよ。スレたてることもできないくせに
スレに寄生すんなよ。

38 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/08(日) 11:43:31.35 発信元:111.216.93.21
>>33
手紙の内容に現実味が無いな、どういう使い方する素材なんだよ。
ところで拡散する意味がなにかあるのか?

39 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/08(日) 14:47:37.66 発信元:223.133.248.127
なんかの暗号なの?
あなたのことが好きですって書いてるのに、人を好きになったことがないとも書いてるし
強姦魔が差出人ってのがオチなら弱い気がする

40 :記憶喪失した男(愛知県)@転載は禁止:2015/11/08(日) 18:52:01.87 発信元:115.39.231.103
すごいネタ、思いつきましたよ。誰でも使っていいです。
異教徒を主人公にしたファンタジーって存在しないんですよ。
異教徒と題名につくファンタジーってないんですよ。
試しにぼくが異教徒をパロディした異世界ファンタジーを書いてみました。
残念ながら、4000文字で止まってます。ネタが浮かびません。
助けてください。異教徒を冒険者になぞらえ、正教徒を怪物の出るフィールドに見立てたファンタジーが書きたいです。

異教徒たち
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1446968471/38

>>39 弱いかあ。ありがとね。

41 :記憶喪失した男(愛知県)@転載は禁止:2015/11/08(日) 21:56:46.68 発信元:115.39.231.103
「異教徒たち」完結しました。ありがとございました。9229文字です。
感想くれるとうれしいです。

42 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/08(日) 22:23:14.81 発信元:218.227.223.71
雑すぎね?
展開がアニメ日本昔話みたい

43 :記憶喪失した男(愛知県)@転載は禁止:2015/11/08(日) 22:27:34.05 発信元:115.39.231.103
>>42
書きたいことは書いたけどな。面白くはなかったか?

44 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/08(日) 22:40:24.57 発信元:218.227.223.71
>>43
すまん、結構好き嫌い激しいんだ
単純に自分の好みには合わなかった
客観的に面白いか面白くないかは何ともいいがたい
ただ、雑さでマイナスになってる部分があるのは確か

45 :記憶喪失した男(愛知県)@転載は禁止:2015/11/08(日) 22:41:28.11 発信元:115.39.231.103
>>44
それは残念だねえ。

46 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/08(日) 22:43:17.54 発信元:218.227.223.71
俺自身は潔癖だから、
平和教徒と異教徒の立場とか思想の違いで五ページくらいは使ってしまいそう
そこらへんしっかり作りこんでないと、しょっぱなから「ん?」ってなる

47 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/08(日) 23:04:05.16 発信元:218.227.223.71
って、まともなコメントするのもばからしいわ
ぶっちゃけるとクソだよ!読み進める気も起きんわ
何が「少女たちは輪姦されているのだ」だよ
もっと違う言い回しあるだろうが!?
早く書くぐらいならもっと文章練って書けよ!!

48 :記憶喪失した男(愛知県)@転載は禁止:2015/11/08(日) 23:16:15.99 発信元:115.39.231.103
>>47
ああ、やっぱりそこ、問題になりますか。
いや、ISISで実際に少女は性交渉しているだろうなと思って書きました。
低俗なラノベなどではなく、高尚な啓蒙書のつもりですから。

49 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/09(月) 04:58:03.78 発信元:121.1.197.16
>>41
時代背景の説明が雑だし、オタク教徒とかあざとすぎて、KDPの婆雨まうみたい

50 :記憶喪失した男(愛知県)@転載は禁止:2015/11/09(月) 08:33:44.16 発信元:115.39.231.103
>>49 時代背景は異世界です。

51 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/09(月) 09:04:18.43 発信元:218.227.223.71
>>50
あなたはまず、他人の言葉を理解するところから始めたほうがいいと思います

52 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/09(月) 12:03:09.24 発信元:153.139.30.4
神よ何故人は荒らしに反応してしまうのか

53 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/09(月) 12:44:16.63 発信元:42.127.86.237
選評シート来なくて暇なんじゃないの?

54 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/09(月) 14:07:53.09 発信元:210.20.182.175
ここの選評はなんというか太っ腹だよな。
業界最大の一次選考通過数で毎回600人以上に送らなきゃいけないのに、返信用封筒をこちらで用意しなくてもいいんだから
手間と経費もそれなりにかかるんじゃない?

55 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/09(月) 15:56:49.19 発信元:223.133.248.127
次からはオンラインで応募できるようになるし
講評もオンラインになるかもしれない?

56 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/09(月) 18:12:24.16 発信元:126.159.65.27
ていうか今もう既にわざわざ紙で送る必要なんてないのにね
応募時にメールアドレス提出させてそこに送りますって、すればいいじゃん
経費も嵩まないし、送付時間短縮になるし
個人的にはさっさと講評くれるならそっちの方がいいんだけどな

57 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/09(月) 19:16:03.81 発信元:220.156.77.226
オンライン投稿する人は注意書きをよく読んだ方がいいよ
特に選評が消えるタイミングについて

58 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/09(月) 21:02:01.95 発信元:218.230.166.229
メールで送られてくるタイプなら関係ない
集英社がそれだった

59 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/10(火) 00:23:41.78 発信元:220.156.72.121
Web応募に関する注意事項を読んでいないってことはよく分かった

60 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/10(火) 13:56:16.11 発信元:223.133.248.127
応募するときに読む

61 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/10(火) 15:56:23.39 発信元:5Hk2WA1
去年はもうきてたころなんだが…週末か、来週か?
今回はほかの賞にも通ったやつなのでなにがだめなのかすごく
きになるんだ

にしても最近使い回しができなくなってきてる
一度投稿したものはだめって厳しいよな

62 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/10(火) 16:41:17.35 発信元:210.199.5.66
ツイッターとか見てると関東圏の人とか今日から届き始めてるよ。
たぶん昨日投函して、今日から順次って感じじゃないかな

63 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/10(火) 17:27:16.96 発信元:210.20.182.175
ポストにきてたぜ!
総合評価はB
Aが三次に進めるんだっけか?

64 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/10(火) 17:51:13.18 発信元:126.36.22.118
封筒に赤字で電撃小説大賞って書くのヤメテー!
本当にありがとうございます。投稿が家族にバレました。

65 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/10(火) 17:58:12.53 発信元:126.205.75.120
選評きたよ!
3次がBとB+で、B+の人は前半部直せば「個人的には間違いなくA評価」なんて書いてもらえました。
課題を乗り越えて新たな作品で応募待ってるってさ!
めっちゃやる気出てきたー!
うおおおお

66 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/10(火) 18:07:07.46 発信元:115.163.233.148
田舎のこちらはまだ届いていませんでした(笑)
でも、皆さんの様子を聞くのも楽しいです。

67 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/10(火) 18:11:44.18 発信元:113.146.34.254
俺も届いてた。
五名の選評があって、その中で一人だけ、4次選考でAマイナスの評価を付けて下さった方がいらっしゃるんだが、おしかった、ってことだよね? 
連絡くれないだろうか。

ここに書かれてることは、克服できると思うんだけど。

68 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/10(火) 18:12:48.60 発信元:110.66.221.4
オレんとこにもきたよ!総合B、二次落ちでこの成績はいいんじゃないかと思える選評です。

69 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/10(火) 18:13:39.68 発信元:218.227.223.71
こえーCとかDとかつけられてたらどうしよ

70 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/10(火) 18:20:43.97 発信元:115.163.233.148
皆さんすごいなぁ。
私は過去に二回選評貰ってるけど、
惜しいとか書かれたことない(^_^;)

>>69
総合評価にDはなかったと思います。
間違ってたらすみません。

71 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/10(火) 18:22:05.00 発信元:5Hk2WA1
きてた!
が、総合がBとC+でコメントがハッキリ別れた
うーんへこむわ〜

72 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/10(火) 18:40:02.10 発信元:113.146.34.254
ちなみにA-以外はB+とBで、総合的に評価が高いのはキャラと文章力でした。
処女作でこれは、結構いいのではないだろうか。

73 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/10(火) 18:42:32.96 発信元:218.227.223.71
>>72
十分期待していいと思うぞ
拾い上げ連絡きたらそれとなく教えてくれ
立て読みとかでw

74 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/10(火) 18:45:35.25 発信元:153.216.38.223
B+とB、長文で甘口の普通の感想文って感じだった。最近は言い切り型で厳しめのコメントは少ないのかな。

75 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/10(火) 18:49:18.02 発信元:110.66.221.4
選評シートの成績を晒したい気分。いい?

76 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/10(火) 19:04:21.62 発信元:122.30.214.13
A-とB+でした。

77 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/10(火) 19:05:22.67 発信元:218.227.223.71
>>75
見たい。自分で判断して。

78 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/10(火) 19:05:28.35 発信元:113.146.34.254
>>73
ありがとう。
報告は約束出来ないけど、連絡来るといいな。
電撃さん、いつでも暇ですよ。
使い回し応募も、すぐ取り下げますよ。

書評では、ボロクソには言われてないけど、結構耳が痛い指摘はある。
でも、キャラを褒められると、自分の娘を褒められてるみたいで嬉しいですね。

隣で妻の方が「処女作でこれってことは、あとは伸びしろしかないってことじゃん! 凄いことだよ!」って俺より興奮してます。

79 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/10(火) 19:15:10.89 発信元:110.66.221.4
>>77

>>75です。では晒します。詳細はカンベンして!
1次通過2次落ちの短編です。
・評価その1の方。Bみっつ、B-がふたつ。総合B。
・評価その2の方。全部B。総合B。

共通の評価が「いいお話だと思うけど、凡庸としすぎ。もっと突き抜けた
エピソードを!」と「文体はいいのでオリジナリティのある設定で長編を
書いてきて。次作に期待しています」って感じでした。
オリジナリティかあ……。

80 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/10(火) 19:18:55.26 発信元:153.139.192.175
逆に処女作で最善を出し切って以後思うように書けなくなったり選考が通らなくなるパターンもある
気負いすぎて潰れんようにな

81 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/10(火) 19:25:12.05 発信元:218.227.223.71
>>79
短編は文体以外の褒めどころが難しそうだな
やっぱ短編は強烈な個性ってかインパクトが必要になってくるだろうしな

82 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/10(火) 19:25:13.67 発信元:113.146.34.254
>>80
ありがとうございます。

全レスはウザがられると聞いたのですが、お礼は言わないとと思ったので。

正直、最善を出し切った感は実際あったので心配していますが、今書いている全然毛色の違う小説も妻のウケは良いので、これから色々なジャンルに挑戦しつつ、頑張っていこうと思ってます。

83 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/10(火) 19:31:57.93 発信元:14.3.144.194
>>74
かなりボコボコにされたぞ
こんなにフルボッコにされたの初めてだ
誉めている人もいるからギャップが凄い

84 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/10(火) 19:41:03.93 発信元:153.130.43.253
うわ羨ましい
明日には届くかな…

85 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/10(火) 19:56:24.84 発信元:113.197.212.170
きたよ。怖くて見られない。つか、結構分厚いんだけど、何枚入ってるんだこれ?

86 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/10(火) 20:52:08.56 発信元:126.210.0.174
講評と、講評送りましたって文書と、来年の電撃大賞の案内

87 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/10(火) 20:57:50.65 発信元:113.197.212.170
>>86
ありがとう。そうだったのか。ホームページで言えばいいのに、律儀だな。じゃ、怖いけど、読んでみる。

88 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/10(火) 21:10:18.51 発信元:113.197.212.170
>>87
読んだ。なるほど、書評シートそのものは1枚だった。ほかの宣伝すごいね。

89 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/10(火) 21:28:48.62 発信元:202.215.149.23
評価シートが来た後でも、拾い上げ電話ってくることあるの?

90 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/10(火) 21:34:00.06 発信元:113.146.34.254
え、来ないの??

分かんないけど、明日辺り「やっほー。選評シート見てくれた?」みたいな電話が来る妄想をしてました。

書くのも応募したのも初めてなので、色々分からんです。

91 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/10(火) 21:40:25.34 発信元:115.163.233.148
拾い上げは12月にあったという報告もされているので、
評価シートがきた後でもかかってくる場合はあるはずです。
人によって、電話の来る時期に差があるみたいです。

92 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/10(火) 21:41:31.15 発信元:119.104.25.219
そうか、一次通過者には評価シートが届くのか…良いなぁ(´・ω・`)

93 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/10(火) 22:15:53.61 発信元:218.227.223.71
>>92
来年がんばっていっぱい貰おうぜ

94 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/10(火) 22:55:43.82 発信元:118.157.82.172
2次落ち選評キター。
評価シートは1枚だけ、あとは挨拶が一枚と次回の応募要項が3枚。

B!圧倒的B!5項目で露骨なB+とB−が光る!

こっちの狙いは汲み取った上で、かなり鋭く痛いところを突かれた。すごい説得力。
ついでに言うとネットに晒した時に叩かれたポイントとは160度くらい違った。
ネットは市場での絶対評価、選評はその作品内での良いところ悪いところを言ってくれるので、どっちも参考にしたい。


他では貰ったことあったけど、天下の電撃の選評は初めて貰ったからモチベがハンパない。
アドレナリンとアイデアが溢れすぎてヤバイ。来年の大賞はもらったわ。

95 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/11(水) 07:50:58.66 発信元:210.20.182.175
ラノベは発想が命だと改めて認識させられた
俺、毎回文章力や話の構成は選評で誉められてるし
逆に言えば、そこしか誉めるところがないということだろう
文章力なんて、すぐ頭打ちになるし、常日頃からアイディアを考えとかないとダメだな

96 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/11(水) 09:06:43.99 発信元:110.66.221.4
選評を何度も読み返してるんだけど、なんか遠まわし的に
「厨二テイストが足りない。もっとSAOや劣等生みたいな厨二感を!!」
って言われてるような気がしてきた。

97 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/11(水) 09:06:58.49 発信元:121.110.18.216
>>92
来年がんばろうぜ(4回応募して1次落ちの俺)

>>94
いいな〜と羨ましがる。大賞目指してがんばってくれ。
その後に続きたい。

98 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/11(水) 10:32:40.16 発信元:153.224.129.77
選評とどいた
世界観のオリジナリティが一番評価されてた一方、描写や説明が足りないとのこと
初投稿だしこんなもんか

99 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/11(水) 11:16:54.28 発信元:218.227.223.71
3次落ち選評キタ

これは、なかなか……手厳しいな。
思惑がことごとく裏目に出たみたいで、ばっさりやられとる。
工夫した構成自体を否定されたので、改稿も難しそう。
さて、どうしたものかな……。

100 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/11(水) 12:02:12.33 発信元:218.227.223.71
これ、選評送付のお知らせの紙に
「電撃文庫編集部・メディアワークス文庫編集部からの選評をお送りいたします」って書いてあるけど、
何次かの時点でどっちかに振り分けられて、別々に選考されてるってことかな?
MWのほうにいった人は、選評の右上にメディアワークス文庫編集部って書いてあるのかな

101 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/11(水) 12:02:30.06 発信元:119.25.48.122
3次落ちで総合BとB+やった
人に感想もらうとか普段ないからすげえ心臓バクバクしてる

102 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/11(水) 12:27:21.12 発信元:133.46.150.202
短編の二次落ちで総合BとB
勢いで書いたやつを描写とことん削って40枚→30枚にしたら、見事に描写不足を指摘されたゾ
あと基本的なアイデアを褒めてくれた一方で使い方が(悪い意味で)普通だったとのこと
いずれにせよ心掛け次第である程度改善される面だと思うので、次はもっと上に行きたいな

103 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/11(水) 12:41:58.07 発信元:111.110.237.160
皆に教えて欲しいんだが、
選評は何行くらいで来た?
俺は三次落ちだったんだが、選評が両方とも4行程度で、
あらすじなぞって終わりだったんだが……
指摘が一文字もなくて、こんなシートもらったの初めてなんだけども
これがいわゆるはずれシートって奴か?
評価はA混じりのB++とかだったんだけども、その割りには何も書かれてないという
ちょっとショックでな……

104 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/11(水) 12:47:09.24 発信元:218.227.223.71
>>103
それって拾い上げあるんじゃないか?
俺は12行長々とフルボッコにされたよ

105 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/11(水) 12:50:46.71 発信元:49.98.52.93
異世界物もので、旅立ちから帰還まで理由を含めて130文字で書いたらそりゃ急ぎ足になるさー、
急ぎ足過ぎます言われたが、じゃあどうしろと

106 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/11(水) 13:13:28.86 発信元:111.110.237.160
>>104
だと良いんだけどな。
でも、改稿したり次に活かそうと思えるアドバイスがなかったのは堪えたわ
落ちたんだから落ちたなりの駄目な部分を書いてほしかったねぇ
12行なんて愛を感じるじゃない。俺なんか三分の一の愛情しかないんだぜ

107 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/11(水) 13:14:26.73 発信元:113.146.34.254
>>103
俺は4次落ちで、五名の選評がそれぞれ平均10行くらい。
今まで嫁にしか見せてなかったから、ものすごく勉強になる。

参考までに、総合評価A-が1名、後はB+とB。
項目別の評価では1名だけB-を2つ付けてるのが最低で(他3項目はB+)、後は全ての方が全項目でB以上付けてくれてる状態。

108 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/11(水) 13:20:20.16 発信元:111.110.237.160
>>107
さすが四次、豪華なシートのようだな
おれのは余白が多すぎて、見るだけで憂鬱になるぜ……

109 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/11(水) 14:10:58.08 発信元:49.98.52.93
評価シート、なんか登場させていないキャラが酷評されているんだが、他の作品と勘違いしてるのか?

110 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/11(水) 14:14:22.37 発信元:115.163.233.148
>>100
過去二回選評貰ってて
どっちも明らかにMW寄りの作品だけど
電撃編集部になってました。
少なくとも二次落選の段階では関係なさそうです。

111 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/11(水) 14:45:53.79 発信元:153.224.129.77
社交辞令だとわかっていても次回作に期待って書かれると嬉しいもんだね

112 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/11(水) 15:31:04.32 発信元:218.227.223.71
社交辞令ってのは全員に対して平等にするもんだよ
俺なんて書評の中のポジティブな文句が「頑張ってはいるようですが〜」だけだぞ
そらみんな頑張っとるわい。何やねん、「その頑張りは無意味です」みたいな言い方
              __            Π
        _,.-、    | |  r――'''つ  ┌‐┘ 'ー┐
      ,,-'' _,ノ_   | |  ´ ̄ ̄      ̄/ / ̄        / 〉
    ,,-''  < / /  .| |            / / ヽ二二!   / /
  ,,-''  rヘ `´ / _ | |  /`ー--―┐  / /         / /     r 、
 (_,.イ  ,、ヽ  〈 < ヽL_j  ` ー――‐'  <_/  <´ ー--、  { {__,.、    { i
    }  `  ハ `'´ ノ                 ` ー‐ '  ヽ__ノ    } }
   / r┐ ./ ヽ_,/                     /         / ,/
     ̄ / ./                         /         `"
     <_ノ     ヽ                   /         /
    \        ヽ                            /
      \       ヽ      ____            /
       \           /      \          /
         \         /  _ノ  ヽ、_  \      /
          \      /  o゚⌒   ⌒゚o  \   /
                 |     (__人__)    |
                 \     ` ⌒´     /

113 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/11(水) 15:47:52.66 発信元:113.146.34.254
本当に救いようのないものだったら、12行も書評書かないと思うのです

114 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/11(水) 15:57:06.75 発信元:202.215.149.23
下手に褒められない方が期待されてる感あるけどな。

115 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/11(水) 16:05:45.95 発信元:153.145.15.9
選評、三次通過だけど、全部B+っすわ
Aあれば最終会議に乗れる感じかね

116 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/11(水) 16:09:29.44 発信元:180.60.72.222
二次落ちでBとB+
去年より高評価だから前進はしていると思いたい

117 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/11(水) 16:18:29.84 発信元:115.163.233.148
複数通過でしたが、全部B−〜B+
結構ひどい言われようでした。

毎度のごとくほぼB以下。
いつもギリギリラインで選考通過してるのかもしれないです。

一個もAがないのに拾い上げ期待しても仕方ないし、
使い回し先でも考えます。

118 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/11(水) 16:26:51.53 発信元:153.157.169.70
次回作も楽しみにしてます
だって!
乗せるのうまいわ〜

119 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/11(水) 16:43:53.03 発信元:122.29.146.79
最低でもAないと拾い上げないんだ・・・
三次通だけど、あきらめるか
選評、全員に同じところを指摘された
最後までどうするか悩んだところだったんだよなぁ

120 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/11(水) 16:49:04.66 発信元:115.163.233.148
>>119
100パーセントないと確定してるわけじゃなくて、

ここに三次通過でAをもらっている方や
自分より評価の高い方がたくさんいるのに
B−ばっかで手厳しいコメントばかりの自分など拾い上げられるはずがない

という意味で書きました。
勘違いさせてごめんなさい。

121 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/11(水) 16:55:25.61 発信元:14.9.34.160
>>105
旅立ちは過去のエピソードとして匂わせる程度、帰還はバッサリ削って想像に任せる書き方すればいいんちゃう?

122 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/11(水) 17:09:49.31 発信元:42.127.86.237
三次落ちだけどどっちの人にも同じこと指摘されてた
うわああああキャラ考えるの苦手なんだよおおお
あと自分では大衆向けのつもりだったのにかなり読者を選ぶ内容って書いてあって涙目

123 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/11(水) 17:15:21.81 発信元:210.20.182.175
>>122
具体的にどんなキャラ?
キャラ作りが苦手って事は書きたい話の展開が先立っちゃうのかな?

124 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/11(水) 17:23:35.31 発信元:42.127.86.237
>>123
そうです、ストーリー展開するために必死でキャラが無個性になっちゃう
登場人物が皆どこか操り人形っぽいなあと自覚はしてただけにグサッと来たw

125 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/11(水) 17:51:47.26 発信元:126.210.0.174
短編3次落ち、A-、B+
どちらもかなり褒めてあるけど、今度は長編で応募してくださいとか短編連作で応募してくださいとか書いてある
やっぱり短編で上に行くのはかなりきついのかね

126 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/11(水) 18:07:13.39 発信元:110.66.221.4
>>125
オレも短編応募だけど、同じこと書いてあった。
次は長編に挑戦してくださいだって。

127 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/11(水) 18:31:18.86 発信元:218.227.223.71
>>119
三次選考で通してくれた編集さんが拾い上げてくれる可能性もあるんじゃないかい?

128 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/11(水) 18:37:30.09 発信元:153.130.43.253
くそーまだ届いてなかった
明日かー…

129 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/11(水) 18:40:53.59 発信元:5Hk2WA1
二次落ちで片方がなかなか面白かった、片方がまったく意味分かんないよなにこれ?
って評価だった。
五行にわたってボコボコにかかれてた
フルボッコにされるのって背中叩かれてると思いたいけど
もう寝よう…

130 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/11(水) 19:55:45.19 発信元:113.197.212.170
書評シートに何が書いてあったのか、書いちゃいけないんだよな? じゃ、その逆で。
・文章が下手とは書かれてなかった。
・リアリティがないとは書かれてなかった。
これは言っておくか。

131 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/11(水) 20:08:12.41 発信元:126.115.150.107
電撃は別にシートの内容書いちゃダメとは書かれてないよ
てか、ここでもみんな点数とかコメントとか、いろいろ言ってるじゃない

132 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/11(水) 20:14:01.35 発信元:210.20.182.175
ボロクソに言われた、酷評されたって人がいるけど、どのくらいのラインがそれらに該当するん?
ちなみに俺は二次落ちで、

一人は
ストーリーは一応完結してるが、描かれてない謎も多く、物足りない。作品の密度を再検討せよ。

もう一人は
伝えたいテーマはしっかりしているが、予想を裏切る展開がなくて淡々としてる。もっとドラマ性を意識せよ。

とのことだったんだが、結構抽象的だよな。これは酷評なのか?

133 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/11(水) 20:22:53.44 発信元:113.197.212.170
>>131
そうだったのか。じゃ、少し突っ込んで書くけど
「また送ってください。楽しみにしてます」
という意味のことを言われた、ひとりから。つまり
「俺は拾い上げしないから」
ということなんだろう。ま、いいか。一次突破できただけでも僥倖。

134 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/11(水) 20:28:42.35 発信元:115.163.233.148
>>132
私なら、これなら酷評とは思わないです。
辛口だとも思いません。

135 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/11(水) 20:32:07.93 発信元:218.227.223.71
>>132
どう改善すればいいかを提示してくれる時点で酷評とは言えないな
正直、俺よりギッタギタに言われた人はいないとさえ思う

136 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/11(水) 20:35:02.83 発信元:218.230.166.229
一次通過以上なのにボロクソなのかよw

137 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/11(水) 20:36:13.18 発信元:113.197.212.170
書評シートもらえるんだから一次は突破してるわけだ。それでボロクソとか酷評とか……
俺も一次落ちを何回も経験してるから、過去にボロクソ以下の話を書いていたんだなーとしみじみ思う。

138 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/11(水) 20:40:59.93 発信元:218.227.223.71
いや、俺もボロクソというわけではないか
ただ、自分が「売り」にしようとして工夫した点をことごとく否定されたから、
必要以上にショックを受けてるだけかもしれん……。

139 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/11(水) 20:41:17.82 発信元:126.115.150.107
というか、一次は編集じゃない素人の下読みが通したわけだし、
二次から編集が読んで酷評されるのは仕方ない

140 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/11(水) 20:44:11.13 発信元:126.115.150.107
>>137
何次落ち?結構ボロクソだったのかい?

141 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/11(水) 20:47:37.07 発信元:153.157.169.70
三次落ちで、2人からまた送ってくださいって書かれて喜んでたけど…
そっか!拾い上げませんよってことなんね…!

142 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/11(水) 20:51:06.11 発信元:202.215.149.23
四次落ち。A一つ、あとの四つはBあたりをうろうろ。
Aの人はAmazonのステマレビューくらいベタボメしてくれてる。
他はそこそこだから、多分三次でもその人が激押ししてくれたんだと思う。

143 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/11(水) 21:00:25.16 発信元:210.20.182.175
>>134
ふむ、なるほど。至って普通と。

>>135
工夫した構成自体を否定された、万人受けしないって書いてるけど、具体的にはどんな形?
差し支えなければ教えてくだしあ。
嫌ならスルーしても構わないので。

144 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/11(水) 21:01:46.12 発信元:119.104.29.13
二次落ちBとB-
また送ってくださいとは書かれていなかったなぁ
二人ともカタリストがないって言ってきてた…(´・ω・`)

145 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/11(水) 21:03:01.45 発信元:210.20.182.175
>>144
カタリスト?
カタルシスでは?
それとも、俺の知らないネット用語あるいは暗喩?

146 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/11(水) 21:05:20.20 発信元:113.197.212.170
>>140
二次落ち。なんとか一次は突破できてラッキー気分。問題は、一次落ちばっかりの自分の過去だよ。それを思いだして落ち込んでしまった。
ちなみに今回は、酷評ボロクソではなかった。むしろうれしいくらいだった。二次落ちだけどね。

147 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/11(水) 21:15:17.79 発信元:113.146.34.254
なろうで、今回の4次落ち選評、コメントまで全て晒してる人がいますな

148 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/11(水) 21:17:27.43 発信元:115.163.233.148
カタルシスは私も書かれてて、
また送ってくださいコメントも去年に引き続きあるんだけど
同じ編集さんのコメントなのか、決まり文句みたいなものなのか。

私はべた褒めされた経験がないので、
べた褒めされた人の選評がどんなものか読んでみたいですね。

149 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/11(水) 21:25:08.38 発信元:119.104.29.13
>>145
…それだ!

150 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/11(水) 21:27:23.65 発信元:202.215.149.23
明らかにカタルシスが何なのかわかってないじゃないか。

151 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/11(水) 21:28:03.25 発信元:218.227.223.71
>>143
なんというか、自分の中では二部構成みたいな感じになってて、
たとえば推理小説で前半は探偵側の視点で事件を追って、
後半は犯人側の視点で真相を語っていく、みたいな手法があるけど、
それに近いことをしたら、
「前半と後半でガラッと変わっていて違和感」みたいに言われるとか
まあ、たとえばやけどね。俺のは推理小説じゃないし

あとは、バッドエンドについてはやたら言われた
やっぱ新人賞でバッドエンドは印象よくないんかね

152 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/11(水) 21:28:03.63 発信元:157.192.90.207
二次落ちでB+B+だった
両方とも「次回作もぜひ送ってください」で締められてたのは嬉しくもあるけど
拾い上げは絶対にありませんって宣言されてるみたいでなんだかなw
どのみち二次落ちに希望はないのだろうが

153 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/11(水) 21:41:10.57 発信元:123.222.186.110
自分もバッドエンドだったけどそこは突っ込みなかったよ

154 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/11(水) 21:50:29.08 発信元:218.227.223.71
バッドエンドがダメ出しされてるっていうよりは
「救われない」っていう最終到達点があって、
そこへ向かって突進していくストーリー自体がダメだったっぽいな
ストーリーの評点低いのはそのせいか

155 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/12(木) 10:00:49.04 発信元:49.98.52.93
文章評価Aの方の文ってどんな感じなのでしょうか?

良ければ一部分でも上げて欲しい

156 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/12(木) 10:02:03.25 発信元:210.20.182.175
>>151
なるほど。なんとなくわかった。
争ってるAとBがいて、前半はA視点、後半はB視点みたいな感じか。
バッドエンドが悪いというより安易なバッドが駄目なのかも?
話に個性を出そうとするとバッドエンドが一番簡単だし。バッドでなければ、この結末に行き着かなければ、嘘だという説得力がなかったのでは?
読んだこともないのに偉そうで恐縮だけど。

157 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/12(木) 10:57:52.95 発信元:153.157.169.70
よく考えたら、自分のはブラックコメディだからバッドエンドでも指摘なかったのかも

158 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/12(木) 11:37:43.38 発信元:113.146.34.254
>>155
一応文章力でA評価付けて下さった方が1名いるんで、参考になるなら晒そうかと適当な文書探してたけど、使い回し応募中だったの思い出した……。

ちなみに、俺はビジネス文書しか書いてこなかったし、応募時にはラノベもほぼ読んでなかったんで、特になんの捻りもない文体ですよ。
だから、むしろ自分では駄目だと思ってました。読みやすく、状況が分かれば何でも良いんじゃないでしょうか。

会話文がいいとか、山場がいいとか、地の文が見たいとか、ある程度特定した方が、他の方も晒しやすいかもしれません。

159 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/12(木) 12:39:00.99 発信元:49.106.192.93
MW文庫向けの文章と電撃文庫向けの文章はまた別だしね。読者層が違うから当たり前だけど。

俺も一般文芸の体裁で書いた前回は文章評価Aだった。
もちょい想定読者の年齢下げてラノベの体裁で書いた今回はBとB+。

160 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/12(木) 13:58:39.13 発信元:218.227.223.71
>>156
出だしから終わりまで「救われない」ことは提示し続けてたから、
説得力がないということはないんだが
終盤の描写がひどく雑になっとったんは重々自覚してるところなので、
それが主な原因ではないかと自分なりに分析してる
そのへんに重点を置いて改稿することにするよ
一緒に考えてくれてありがとう

161 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/12(木) 15:03:14.29 発信元:123.222.186.110
三次落ちで、あと少しで選考突破でしたとか書かれてるんだが
悔しさ倍増なんだが

162 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/12(木) 15:37:08.34 発信元:1.66.101.21
おれは総合BとB-だったからなあ
オリジナリティだけは一人からA貰ったが……

163 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/12(木) 16:43:00.66 発信元:182.250.251.227
ウンコマンの人にももう選評届いたかな
なんて書かれてるのかすごい気になるんだけどw

164 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/12(木) 20:33:13.72 発信元:122.20.206.24
単純なバッドエンドにしないでどちらとも取れる形式にしたら褒められたよ

165 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/12(木) 21:03:14.22 発信元:124.110.125.70
キャラクターだけA貰ってた、と言っても一人だけだけど。
中々難しい指摘をされた。そう簡単には直せないなぁ、これ。

166 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/12(木) 21:15:31.12 発信元:113.197.212.170
発信元が変わっていた。ま、いいか。

167 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/12(木) 21:17:06.26 発信元:5Hk2WA1
ボコボコにされたもんだけど、
一人は短編としてまとまってよし。文章も読みやすい。
キャラもよかったし終り方もよかった。

もう一人は
世界観がいみわからない。感情移入できない。設定を積め過ぎて
矛盾ばかり。首をひねることばかり。文章は読めるレベル。

だった。はあ。

168 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/12(木) 21:46:50.42 発信元:219.122.173.167
ちょっと今更アホみたいな質問
今まで違うとこの新人賞に出してたんだけど、来年に初めて電撃大賞に投稿しようと思っている
そこで本当に今更な質問なんだけど、みんな《》とか≠ニか【】みたいなのって、普通に使ってる?
とくに≠ニかは環境依存の文字らしいから、ちゃんと表示されなかったらどうしようかと心配になるんだが

169 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/12(木) 21:59:46.53 発信元:218.227.223.71
>>168
電撃は今まで紙での応募のみだったんで
心配いらないとは思うけど、不安なら印刷して応募すればいい

170 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/12(木) 22:07:13.72 発信元:219.126.188.112
>>168
環境依存ってのはShift_JIS使用時の話だからUTF-8で保存すれば化けない
心配ならテキスト形式を避けてこの辺の形式で提出しとけば大丈夫
> MS Word(doc, docx)、OpenOffice(odt)、一太郎(jtd)、PDF(pdf)

171 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/12(木) 22:08:03.07 発信元:219.122.173.167
まぁ、そうだな
ありがと

172 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/12(木) 22:10:15.26 発信元:219.122.173.167
>>170ごめん、リロードしてなかった
WordがOKってのはありがたいよな

173 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/12(木) 23:31:09.98 発信元:219.126.188.112
選評を紙という後に残る形で受け取れるのは魅力的だけど
web投稿の締切ギリギリまで粘れるというメリットも捨てがたいなあ

174 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/13(金) 00:28:27.54 発信元:153.155.44.181
webてギリだと落ちたり重かったりせんのかな
不安だから本命だけはいつもどおりレターパックで送るかも

175 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/13(金) 00:47:45.19 発信元:219.126.188.112
自分もそのつもりでいたんだけどねえ
特に初回は何かトラブルがあるかもしれないし

ただあの印刷して穴開けて投函しに行く手間のことを思うと
webでもいいかなって方へ天秤が傾いてきた

176 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/13(金) 01:24:37.49 発信元:157.192.90.207
サーバーダウンは絶対無いとは言い切れないけど、
さすがにこのご時世に数千応募程度の処理で鯖落ちするとは思えない。

177 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/13(金) 01:59:13.27 発信元:218.230.166.229
一度に数千だと弱いサイトは落ちるだろうが分散するだろうしね

178 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/13(金) 02:13:03.90 発信元:121.1.202.18
多分、AWSとかで分散していると思う
オンプレミスでも今40、50万円ぐらいのXeon8コアのサーバとかだと千セッションぐらいなら余裕

179 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/13(金) 10:48:42.87 発信元:124.110.125.70
ちょっと気になるんだけど、応募はWord2010のdocファイルじゃ駄目なの? ホームページにはWord2007としか書いてないけど。

180 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/13(金) 11:28:19.76 発信元:5Hk2WA1
自分はもっと古い気がする。拡張子がおなじならいいんでない?
心配なら郵送にするんだな

181 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/13(金) 16:00:47.51 発信元:202.215.149.23
みんな次回はウェブ応募にするのかえ?

182 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/13(金) 18:08:36.61 発信元:223.133.248.127
WORDじゃなくてtxtファイルにすれば問題ないぞ!

183 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/13(金) 19:56:52.34 発信元:111.107.190.5
WEB小説ってどんなもんだろうとここ数日「なろう」作品読んでたんだけど
面白くて文章そこそこな良い作品結構あって驚いた
ランキング上位の糞みたいな異世界転生モノや恋愛モノじゃなくて
ゲーム部の青春とかを描いた俺が良いと思った作品の殆どがpt一桁な所に人気
ってなんだろうなと考えさせられてしまう

184 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/13(金) 20:23:53.26 発信元:1.75.251.15
そりゃ面白い小説を読みたいのではなくなろうを読みたいからなろうに人は集まってるわけであって

185 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/13(金) 20:47:44.88 発信元:113.197.212.170
冷静に思い返したら、今年で挑戦したの四年目なんだよな。それで、やっと書評をもらえた。
なんだか感無量な気分だったんだけど、それもそうか。いま、俺は、とっても幸せな気分だ。
来年は来年で応募するけどな?

186 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/14(土) 01:03:17.65 発信元:113.146.34.254
拾い上げの電話こないかなー

周りに創作仲間が居ないし、初めてのことなので、ここで質問させて下さい。
選評なのですが、5名中3名は褒めてくれてて、「良質のファンタジー」「レベルの高い作品」「上質のファンタジー」と、畏れ多いお言葉がありました。

ところが、キャラについては「個性が出てて、とても魅力的」「女性キャラが大変魅力的」というご意見がある一方、
「魅力をもう少し伝えてほしい」と書いてある方もあり、「どういうことなんだろう」と悩んでいます。
自分としては、キャラの魅力以外は書いてない! と言えるくらい力を入れたつもりでした。ちなみに、女性主人公です。
最後の方は、それでもマスコット的なキャラは「可愛い」と書いてくれているのですが、矛盾した選評について、みなさんはどう噛み砕いていますか?

187 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/14(土) 01:53:03.62 発信元:106.160.155.5
>>186
矛盾した選評、とあるけど読む人が違えば感じ方も異なるのは普通のこと
自分も電撃で五人、よそでは最大十人の編集から評価貰ったことあるけど
同じ項目で善し悪しの意見別れてることは珍しくなかった
で、自分は良いとこは素直に良い、悪いと言われたらそういう見方もあるかと気に留めるくらいにしてる
意見全部に応えようとするとどっちつかずになっちゃうからね
まあ自分に声掛けてくれる編集がいたら、だいたいその人の方針に沿うことになるんで
気にしてもしかたない……というと身も蓋もないけど

188 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/14(土) 01:54:48.45 発信元:126.15.208.188
>>186
自分を褒めてくれている人の意見を聞いた方がいいよ。その人は未来の読者なんだし。
自分の作品をけなす人間は、そもそもあなたとは感性が合わない人間で、
そんな人間の意見を聞いた所で、役にたたないどころか、悪影響すらある気がする。

「魅力をもう少し伝えて欲しい」というのは、言い換えるなら「なんとなくグッと来なかった」程度のことで、
そんなことに悩む時間があるなら、「良質のファンタジー」を「超良質のファンタジー」にするような努力をした方がいいと個人的には思う。

189 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/14(土) 02:09:58.77 発信元:113.146.34.254
>>187
>>188
夜遅い時間なのに、懇切なご回答ありがとうございます。
「全部の意見に従うとどっちつかずになる」
「自分を褒めてくれる人は未来の読者」
など、お二人のお言葉が素直に頭に入ってきて、モヤモヤが晴れていきました。

確かに、べた褒めして下さった方は、こちらの意図したことを、それ以上に感じてくれたみたいなので(感動、とまで書いてくれていました)
悪い意見は気に留める程度にして、取り入れられる範囲で努力しようと思います。
お二人とも、ありがとうございました。

190 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/14(土) 09:57:55.97 発信元:113.197.212.170
あらためて読み返してみた。文章力は高いほうだと思いますとコメントにあって、評価が文章力Bってどういうことだったんだ?

191 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/14(土) 13:23:08.15 発信元:210.20.182.175
>>190
俺も似たような事書かれてた!
多分、文章力はよほどじゃないとAもらえないんだろう

192 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/14(土) 13:24:19.16 発信元:49.98.167.116
晒しスレで文章が下手すぎて処女作扱いされたこともあるおれですら文章力Bなのに変な話だな

193 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/14(土) 13:33:09.15 発信元:223.133.248.127
文章がうまいかうまくないかって
相当なレベルにならないと、主観の域を出ない気もするよ。
読みやすいか読みにくいかなら、ある程度客観的に評価できるけどさ

読みやすい=文章力があるというわけでもないし

194 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/14(土) 14:41:17.38 発信元:111.110.237.160
三次で文章Aだったけど
選評で褒められたのはキャラクターだな
でもキャラはB+
たぶん選評と左の表は違う観点で書いてるんだと思うよ
主観と客観というか
たしかGAがそんな感じだったはず

195 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/14(土) 15:14:57.98 発信元:218.227.223.71
全体的に文章上手いけど、一部すっごい雑な箇所がいくつかあったんだろう

196 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/14(土) 15:48:45.71 発信元:49.106.192.252
今回じゃないけど編集五人から評価もらった時に感じたのは、編集者って一種類じゃないんだなって事だった。
これだけ評価が割れるなら最終選考レベルの作品が一次落ち二次落ちすることくらい平気でありえるなと。

>>186
これは書き手じゃなくて1ラノベ読みとしての意見なんだけど、女主人公ものって読んでいて他キャラの魅力を本当に感じにくいんだよね……。
感覚的なことだから説明し辛いのだけど、キャラクターの魅力ってそのキャラ単体の要素だけで成り立つものじゃないんだと思う。
読み手とキャラクターの間に男主人公が挟まって初めてヒロインの魅力を感じられるというか……。
どんなに面白いキャラしてても何か身近に感じられないみたいな、そういう呪いが女主人公って要素にはあるように思ってる。

197 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/14(土) 16:16:09.26 発信元:113.146.34.254
>>196
評価が割れるのは、確かにそうですね。
褒めてくれた3名以外だと、とにかく「もっとギャグセンスを磨くように」っていうアドバイスの人もいて(自分では、ギャグはスパイス程度のつもりでした)、人によって全然見方が違うんだなと驚きました。

男性主人公を通して読者がヒロインの魅力を知るという手法は、確かに王道だし、正解だと思います。

でも、女性主人公でしかできない魅力の伝え方をしたかったので、そこは最初から決めていました。
一作しか書いていないのに生意気だと思われるかも知れないですが。

今回の選評でも、女性主人公であること自体への苦言はなかったので、少なくともキャラの魅力が伝わった3名の方には、目論見は成功したんじゃないかと思っています。

といいつつ、次回応募用には、ボーイミーツガールを書いてます。

198 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/14(土) 16:27:39.67 発信元:111.107.191.37
結局文章なんて嗜好品だもんな

199 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/14(土) 16:40:34.59 発信元:124.110.125.70
四次選考の評価シート(五人のやつ)は、よく読めばわかるけれど、全員が別の観点で評価している。
ロジカルな総合タイプ、直感的な総合タイプ、キャラ重視タイプ、世界観重視タイプ、ストーリー重視タイプ。
多分、全部の意見を活かすのは難しい。総合タイプからはAを貰って、その上、
残りの3タイプの人から一つAを貰えば、入選するんだろう。
勝手にそう考えている。

200 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/14(土) 17:03:33.96 発信元:14.9.34.160
>>197
別に>>196を非難する訳じゃないけど「読み手とキャラクターの間に男主人公が挟まって初めてヒロインの魅力を感じられる」
なら「読み手とキャラクターの間に女主人公が挟まって初めて男性メインキャラの魅力を感じられる」だって成り立つもんね。
もちろん、女子との関係性ならではの『ヒロインの魅力の伝え方』を追及するのだってとてもアリ

201 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/14(土) 18:21:44.04 発信元:202.215.149.23
女性主人公に感情移入しづらいのは、単純に男性だからじゃないのか?
ていうかそもそも女性の読者は男子主人公に感情移入できてるのかな。

202 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/14(土) 18:47:34.98 発信元:113.197.212.170
男ってだけで感情移入できるってのは事実だなー。るろうに剣心が女性だったら、のめりこんだりしなかったと思うし。
人を殺したことも、不殺の誓いを立てたこともないから感情移入できるはずないのに。

203 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/14(土) 20:03:47.43 発信元:14.9.34.160
>>201
この場合の「感情移入」がどのような定義で言っているのかチト判らないけど、
性別が違うからと、主人公に読者が好感を持てないなんて事は全くないぜ。
>>202じゃないが、ジャンプに女性読者がいないかと言うとそんなことはないし(剣心も女性に大人気だ)、男も花とゆめ読むだろ?

204 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/14(土) 20:47:38.43 発信元:202.215.149.23
んーと、
君に届けを読んだときの感想って、大きく分けると、
健気なさわこかわいい!か、さわこの気持ちわかる!かのどっちかだと思うんだよね。
で、たぶん前者は男子が多くて、後者は女子が多いと思うの。
同じ好感でも、ベクトルが違うというか、主人公に主観的に寄り添うか客観的に寄り添うかの違いというか。
そういうのに性別が影響してるんじゃないのかな、って話。

205 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/15(日) 01:03:00.05 発信元:121.1.202.18
一般だと男性作家が女を書けないうちは半人前って言われるんだけどね

206 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/15(日) 01:16:14.65 発信元:49.96.11.203
一般的に女性読者の方が感情移入が上手く男性主人公にも共感できるため、男性主人公作品が多い。自分♂も女性主人公の「新世界より」を読んだが、ヒロインには感情移入できなかったなあ、名作だけど

もっとも最近の電撃はヒロインどころか萌すらない作品が受賞してるからねー

女性主人公作品でも上手くかければ全く問題ないと思う

207 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/15(日) 02:22:13.46 発信元:122.20.206.24
つまり喋る鉄砲や剣やヌンチャクやモーニングスターを主人公にすれば良い!

208 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/15(日) 03:38:16.43 発信元:14.9.34.160
>>204
なるほどね。まあ実際数値でもってそう云ったデータがあるかは置いといて、その説が真であるとして。
なら>>201のような意味での「感情移入」を狙わなくても、読者に「かわいい」「かっこいい」と好かれるような主人公造形を心がけるのが肝心ってことか。
得心がいった、サンクス。

>>206
実際、去年はそれが大賞作だったしなw

209 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/15(日) 11:10:30.76 発信元:123.222.186.110
女性主人公だったけど指摘なかったよ
キャラAだったし別に気にしなくていいんじゃない

210 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/15(日) 14:12:35.44 発信元:115.162.83.168
Aもらえるってすごいなあ。俺B+以上の評価をもらったことないや。

211 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/15(日) 16:21:03.53 発信元:113.197.212.170
俺は電撃の書評って今回が初なんだけど、やっぱり最高がB+だった。

212 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/15(日) 16:39:52.20 発信元:111.110.237.160
Aも何次選考のものかによるだろう
俺は三次でA項目あったけど
四次の人は、三次審査でAもらって突破した人たちだろうから、たとえC評価もらってたとしても
俺のAなんかよりもよっぽどクオリティが高いんだなって思ってしまう

213 :記憶喪失した男(愛知県)@転載は禁止:2015/11/15(日) 21:51:41.26 発信元:115.39.231.103
新作だ。感想くれ。

 わからんのか。これが本を1300冊読むということだ。本を読みその内容を咀嚼することに頭を使うため、
自分の人生がないがしろになるのは読書家として仕方ないことだね。
そんなこともわからんのか。おまえはさぞかし、本を読むことに頭を使わなかったんだろうな。
おまえなどは読書家に入りもしないわ。バカモノが。
職人が本を読む、これがどれほどの集中力を奪うのか、考えたこともないのだろうな。
おおかた、本を読めば賢くなるとでも勘ちがいしているのだろう。
誰もおれのことなど賢いとは思わないわ。ただ変人だと思って接してくるだけだ。
そんな覚悟でよく文学に足を踏みこめたものだな。
おおかた、本を1300冊読んでもいないのだろう。
 賢い、賢くないという基準で判断していては、
1000冊どころか800冊の大台も無理だろうな。
もはや、本を読んで鑑定する生き物なんだ。
300冊を超えるあたりから、自己犠牲をともなわなければ読書はできなくなる。
もう、そこまで来ると、ある一定のひとに気持ち悪いと思われるからだ。
 読書家は自己犠牲で成り立つ。わかったか。
 読書量詐欺のバカどもにはわかんない世界だろうがな。
読書量が多すぎると社会不適合になるというのは現実だ。
 キルケゴールのように、ニーチェのように、
良いと思うことを積み重ねるほどバカにされる世界をおれたちは生きている。
それに気づかない住人など、たいした読書の話も出ないくせにおまえらは偉そうなんだよ。くそくだらねえ。
 女がおれを見て何を考えるか。「この男と付き合ったら、
わたしも千冊本を読まないといけないのかしら。そんなの絶対に嫌だから絶対に付き合いたくない。問題外。」
こんな感じだよ。それがわからないで、よくも読書量自慢をしていられるもんだよ。
せいぜい、おまえらは女に安心感を与えるような常識的な詐欺師だからなんだろうな。
 そうだよ。おれは「こいつ小説1000冊くらい読んでるんじゃね?」
っていうような。独り言ぶつぶついう変人なんだよ。

214 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/16(月) 10:20:45.50 発信元:223.133.248.127
>>213
きっとみんなぼろくそにいうだろうけど、
俺は嫌いじゃないw

でも、少なくともラノベじゃないよ。
なんちゃってカテエラじゃなくて、正しくカテエラ

215 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/16(月) 10:53:33.30 発信元:119.104.30.99
恐らく最後の一行がオチなんだろうなぁってコトは伝わったし、そこはまぁ面白かったかな
けど、そこに至るまで何を言っているのか一読しただけじゃ伝わらないというか…

216 :記憶喪失した男(愛知県)@転載は禁止:2015/11/16(月) 11:56:02.32 発信元:115.39.231.103
>>214 おお、ありがと。

>>215 やっぱり、ちょっと難解ですかね?

217 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/16(月) 12:11:34.07 発信元:153.158.120.97
関係ないけど
全然意識してどくしょしない自分でも1000冊読んでると思うの

218 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/16(月) 12:12:45.84 発信元:153.158.120.97
あ、年間?
だったら全然だわ

219 :記憶喪失した男(愛知県)@転載は禁止:2015/11/16(月) 12:52:52.29 発信元:115.39.231.103
何も失うものがなく千冊読める人がうらやましいわ。
おれなんて人生捨ててるよ。

220 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/16(月) 13:56:42.17 発信元:106.159.241.184
1000冊読むために人生捨てるってバカの極みじゃない?

221 :記憶喪失した男(愛知県)@転載は禁止:2015/11/16(月) 15:32:54.20 発信元:115.39.231.103
>>220 おまえにはわかんねえんだろうよ。
おまえみたいなやつにバカにされるんだよ。

222 :ぴょんちさ ◆PIYON82lac @転載は禁止:2015/11/16(月) 17:14:15.81 発信元:49.98.11.227
222だけども

223 :ぴょんちさ ◆PIYON82lac @転載は禁止:2015/11/16(月) 17:15:45.46 発信元:49.98.11.227
http://iup.2ch-library.com/i/i1545063-1447661689.jpg

224 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/16(月) 23:49:41.25 発信元:121.102.146.85
ああまたテンプレが盗作木チェックになってる
臨時だからしょうがないんだろうけど

225 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/17(火) 10:55:38.46 発信元:5Hk2WA1
つーか本好きなら子供の頃から数えれば千冊くらい
読んじゃってるだろ

226 :記憶喪失した男(愛知県)@転載は禁止:2015/11/17(火) 12:48:01.22 発信元:115.39.231.103
>>225

 わからんのか。これが本を1300冊読むということだ。本を読みその内容を咀嚼することに頭を使うため、
自分の人生がないがしろになるのは読書家として仕方ないことだね。
そんなこともわからんのか。おまえはさぞかし、本を読むことに頭を使わなかったんだろうな。
おまえなどは読書家に入りもしないわ。バカモノが。
職人が本を読む、これがどれほどの集中力を奪うのか、考えたこともないのだろうな。
おおかた、本を読めば賢くなるとでも勘ちがいしているのだろう。
誰もおれのことなど賢いとは思わないわ。ただ変人だと思って接してくるだけだ。
そんな覚悟でよく文学に足を踏みこめたものだな。
おおかた、本を1300冊読んでもいないのだろう。
 賢い、賢くないという基準で判断していては、
1000冊どころか800冊の大台も無理だろうな。
もはや、本を読んで鑑定する生き物なんだ。
300冊を超えるあたりから、自己犠牲をともなわなければ読書はできなくなる。
もう、そこまで来ると、ある一定のひとに気持ち悪いと思われるからだ。
 読書家は自己犠牲で成り立つ。わかったか。
 読書量詐欺のバカどもにはわかんない世界だろうがな。
読書量が多すぎると社会不適合になるというのは現実だ。
 キルケゴールのように、ニーチェのように、
良いと思うことを積み重ねるほどバカにされる世界をおれたちは生きている。
それに気づかない住人など、たいした読書の話も出ないくせにおまえらは偉そうなんだよ。くそくだらねえ。
 女がおれを見て何を考えるか。「この男と付き合ったら、
わたしも千冊本を読まないといけないのかしら。そんなの絶対に嫌だから絶対に付き合いたくない。問題外。」
こんな感じだよ。それがわからないで、よくも読書量自慢をしていられるもんだよ。
せいぜい、おまえらは女に安心感を与えるような常識的な詐欺師だからなんだろうな。
 そうだよ。おれは「こいつ小説1000冊くらい読んでるんじゃね?」
っていうような。独り言ぶつぶついう変人なんだよ。

227 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/17(火) 18:48:56.24 発信元:221.191.48.137
俺も後もう少しがんばってみようと思う

228 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/17(火) 19:41:36.38 発信元:126.159.70.128
おい、電撃
さっさと俺を拾い上げろよ
今発売してる連中と比べても圧倒的に俺の本の方が面白いぞ
絶対に後悔させない、売れてみせる
だから一刻も早く俺を拾い上げてくれ

229 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/17(火) 20:06:41.51 発信元:113.197.212.170
>>228
今回の話じゃなくていいから、過去の話でいいから、晒してくれないか?

230 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/17(火) 21:47:33.59 発信元:5Hk2WA1
>>226
お前が頭おかしいのはわかったけど学生くらいなら感性でうけとめてるのが普通
自分は小学生の時に江戸川乱歩をほぼ読破し文豪作品、ライトノベル、京極作品、
古典から推理小説漢文詩歌や短歌その他色々で千冊くらいいってる。
でもそういうのって若さゆえにすっと身に染みているだろ?
身を削ってまでわからないんじゃずっとわかんないんじゃねーの

231 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/17(火) 22:22:41.87 発信元:182.250.243.200
年100冊くらいしか読まんなぁ
就活の時、新潮にESだすなら年130がボーダーっていうオカルト話なら聞いたことある

232 :記憶喪失した男(愛知県)@転載は禁止:2015/11/18(水) 03:41:42.36 発信元:115.39.231.103
>>230
 読書量詐欺のバカどもにはわかんない世界だろうがな。
読書量が多すぎると社会不適合になるというのは現実だ。
 キルケゴールのように、ニーチェのように、
良いと思うことを積み重ねるほどバカにされる世界をおれたちは生きている。
それに気づかない住人など、たいした読書の話も出ないくせにおまえらは偉そうなんだよ。くそくだらねえ。

>>231
年百冊って無職で本買いまくってできる水準だぞ。どんだけお金あるんだよ。

233 :記憶喪失した男(愛知県)@転載は禁止:2015/11/18(水) 03:56:24.50 発信元:115.39.231.103
>>230 >>231
本ばっかり読んでるんだな、おまえら。
で、珍しい本で面白いのでも紹介してくれというとたいてい出てこないという。

234 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/18(水) 06:50:56.86 発信元:221.191.48.137
「書を捨てよ、町へ出よう」ってアレは
「もう充分本は読んだから実体験を大事にしよう」って意味やで
読書体験だけで社会経験の無い状態が書痴に陥ることへの警句や

235 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/18(水) 09:42:11.27 発信元:106.184.114.102
ここももうだめか。

236 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/18(水) 09:44:25.14 発信元:153.148.28.217
>>235
「オレのことはいい。お前たち先に行け!」って台詞が続くのかな?

237 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/18(水) 12:20:15.90 発信元:126.124.233.178
もっと楽しい話しませんか?
テーマ「作家の婚活」について

俺は、可愛い声優さんと結婚したい。

238 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/18(水) 12:41:40.46 発信元:182.250.243.193
>>232
いや100冊でそこまで言われることはないだろ……
友人にラノベ読みいるが俺の2倍くらい読んでるぞ
>>233
ネタ抜きにオススメすると
新潮選書系
学術書としてはハズレ少ないし読み物として面白いのが多い。デカイのが少し難点だが
最近読んだのではハヤカワのリーマンショックコンフィデンシャルとかもよかった

239 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/18(水) 15:19:54.72 発信元:5Hk2WA1
つーか記憶ってなにがしたいの。
作家志望ごっこかよ。

240 :記憶喪失した男(愛知県)@転載は禁止:2015/11/18(水) 19:03:14.52 発信元:115.39.231.103
あうあうあうあうあうああー

::::::::: へ( ^q^')ノ        おれにまかせろおおお!
:::::::::   (┐ノ         
:::::::::: /           
::::::::::::::::::::::::::::::::::
村上春樹:二十二歳で学生結婚。二十九歳に作家デビュー。
綾辻行人:二十六歳で大学院で学生結婚。二十七歳で作家デビュー。このデータは怪しい。
京極夏彦:十九歳に結婚。三十一歳で作家デビュー。
舞城王太郎:推定二十三歳、大学卒業後高校から付き合ってた彼女とすぐ結婚。のち作家デビュー。

この三人、つええ。

対抗馬。
南方熊楠:三十六歳まで恋愛経験なく、「南方マンダラ」を書く。
小谷野敦:三十七歳でおそらく恋愛経験もなく「もてない男」を書く。
笙野頼子:四十八歳でおそらく恋愛経験もなく「金毘羅」を書く。

これが正式なデータだ。やってられるかあ。リア充作家どもがああ。

241 :記憶喪失した男(愛知県)@転載は禁止:2015/11/18(水) 20:32:35.59 発信元:115.39.231.103
まあ、舞城の結婚が書いてあったのは小説の僕だけどね。

「僕のお腹の中からはたぶん「金閣寺」が出てくる。」より
 謎といえば大学を卒業して結婚して二年後に膨らんできた、リコの大きなお腹の中身だ。

「いいから皆密室本とかJDCとか書いてみろって」より。
 まあ俺なんかそれに気付いただけでまあ何となくつまらん小説を一本でっちあげたった。
嘘や。ムチャクチャ面白い小説書いたんや。っていうても三文推理小説には変わりないけど。
ううん。傑作や。クソ、俺は嘘を言うのになれ過ぎて、ホントの自分の気持ちを素直に言葉にできん。
まあほやで小説書いてるんやけど。

242 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/18(水) 21:20:37.34 発信元:14.132.92.82
記憶は語りたがりだと思われるから問いたがりの自分も何か訊くわw

>>213
ゴリラ的社会秩序? か、なんかの時もそうだったけれど、何が書きたいんだっけ?
哲学を述べたいんだっけ? このスレの人はちょっと頼りないみたいな結論に前なってなかったっけ?
ちなみに社会不適合者になるのは大いに納得できる。
ただそういう変な奴らの心の中に、今の社会では考えられないが、
倫理面でより合理性に富んだアイディアが芽生えるんではないかと思ったこともある。

>>233
記憶自身はどんな本を読んでいるの? 年間どれくらいなの?
君自身は上記のような作品を書くわけだから、何か本を咀嚼するために労力を使っているの?
使っているとしたら、例えばただの小説とかから一体何を読み取るために労力を使っているの?

243 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/18(水) 21:42:47.99 発信元:113.197.212.170
>>233
プレリュード文庫「ブルーフォーチュン」。文章に呆れて、内容には感動して、作者の名前で検索しても、
その後の行動が何もわからないという謎の本。個人的にはお勧め。文章に関しては反面教師、
内容については勉強になると思う。つか、あんなひどい文章俺も驚いたし。

244 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/18(水) 21:43:37.65 発信元:49.98.168.195
小説なんて本来は女子供の読む娯楽でしかないものであって、高尚でもなければ高邁でもない
だから小説というのだ
そんなもん1000冊読もうが2000冊読もうが偉大でもなければ立派でもない
本を読んで鑑定する?
ただのマニアであり、趣味人でしかないものに随分ご大層じゃないか
変人であることに誇りを持つのは結構だが、その変は決して尊いものではないし、同好の士以外にはなんら自慢にならない

245 :記憶喪失した男(愛知県)@転載は禁止:2015/11/18(水) 22:04:32.27 発信元:115.39.231.103
あうあうあうあうあうああー

::::::::: へ( ^q^')ノ        おれにまかせろおおお!
:::::::::   (┐ノ         
:::::::::: /           
::::::::::::::::::::::::::::::::::
>>242 読書メーターと小説ランキングでも読んでくれ。
いろいろな雑談は文学板でやってる。おれの嗜好はあまりラノベではない。

>>244
高尚だとか高慢だとかいう感想がなぜ出てくるのか理解できない。

246 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/18(水) 23:54:06.69 発信元:153.203.201.195
ワナビから抜け出すヒントはここにあります
スーパーマリオメーカー、こんな裏技があった!?
動画を最後まで再生すると、きっと分かります!

http://www.nicovideo.j/watch/sm27278974

247 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/19(木) 00:04:11.85 発信元:114.183.205.162
>>244
そんな明治の世ではこうだったなんて話をされても今は関係ないじゃんとしか
考察するのは面白いけどな

248 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/19(木) 18:18:48.89 発信元:119.104.82.121
小説家志望の非モテが脳内彼女を作らずしてなにを作るというんじゃ

立てば芍薬、座れば牡丹。振りさけみれば梅の花。
豊満な胸にかかった長い黒髪に風が靡けば、彼女は薄桃色の少し頬を膨らませて女子がせっかく時間をかけ
セッティングをした髪を乱す失礼な風の不躾さについて僕に滔々と説いたものだった。
彼女の家の前にはいつもすらり、とした水水しい蔓を伸ばす、紫陽花が咲いていて____。

このまま妄想を発展させれば話が一個書ける、空しいとかいう奴は作家なんてやめちまえ死ねリア充
クリスマスが近づくたびに精神が徐々に不安定になっていく

249 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/19(木) 18:21:11.07 発信元:119.104.82.121
自作ソシャゲを作ってそのノベライズでデビューしよう(錯乱)

250 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/19(木) 19:16:39.72 発信元:126.24.163.42
>>249
出版社よりソシャゲ会社からのスカウトが来そうだなw

251 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/19(木) 19:44:18.48 発信元:49.98.157.70
そんなにみんな彼女欲しいのかな
どうもおれにはそこら辺がわからない……
欲しいって思ったことないんだよな
金がかかるとか面倒とかそういう打算的な意味じゃなく、生理的に特に欲求がない
いちおう肉欲はあるからインポではないんだが……
もちろん同性愛者でもない
なんていうのかな、愛に飢えたことがないというか……

252 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/19(木) 19:52:51.94 発信元:126.24.163.42
>>251
周りの友達に彼女出来たり、兄弟が結婚したり、
自分を好きになってくれる人が現れたら
何か変わるかもしれないよ。

253 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/19(木) 21:31:38.82 発信元:113.197.212.170
俺なんか友達なかったから周りが結婚するのを横から見るなんてなかったし。
妹が結婚しても「生まれた甥っ子姪っ子かわいい」だけだし。
高校と20代のときに告白されたこともあるんだけど、当時、対人恐怖症で、ひたすら逃げたし。
性欲そのものはあるんだけど。

254 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/19(木) 22:09:10.70 発信元:119.104.97.30
あ”?

死んでしまえカス

255 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/20(金) 00:35:48.63 発信元:126.115.169.17
ttp://dengekionline.com/elem/000/001/158/1158156/

22回贈呈式の写真とか来てたね

256 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/20(金) 01:59:40.15 発信元:121.1.195.187
イラスト部門って小説部門よりデビュー後、食うの厳しそうだな

257 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/20(金) 11:45:12.27 発信元:123.198.79.90
確かに、イラスト部門って挿絵以外にも仕事あんのか。
あるから賞が存続し続けているんだよな? 仕事あるんだよな?

258 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/20(金) 14:24:52.45 発信元:126.42.252.98
商業で目立った実績がないより、電撃イラスト大賞受賞の経歴があったほうがクライアントも依頼しやすいのは確か
モンドセレクション○○賞の名がつけば売れる商品みたいなもん

259 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/20(金) 17:08:07.53 発信元:14.9.34.160
最終的に他社・他業種の仕事が取れるかは本人次第な所はあるが、
最初の内は編集部預かりとしてイラスト仕事の声が掛かり易いってだけで、大分違うしね

そういう意味では漫画・小説部門と変わらないとも言える

260 :記憶喪失した男(愛知県)@転載は禁止:2015/11/20(金) 20:15:17.56 発信元:115.39.231.103
新作「完全な密室」
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/bun/1446985146/643-646

感想くれ。

261 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/20(金) 20:45:09.98 発信元:121.1.195.187
>>260
>http://peace.2ch.net/test/read.cgi/bun/1446985146/643-646
言語のサラダ
オチもなんにもない

262 :記憶喪失した男(愛知県)@転載は禁止:2015/11/20(金) 20:52:54.22 発信元:115.39.231.103
>>261 うむ。失敗作か、これ。
やっぱり最後にコンクリートをぶっ壊して、密室には何もなかったところを見せるべきだったか。

263 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/20(金) 22:17:05.45 発信元:49.98.148.45
というか完全な密室ならそもそも入れないだろ、そこに

264 :記憶喪失した男(愛知県)@転載は禁止:2015/11/20(金) 23:09:28.13 発信元:115.39.231.103
>>263 読んでからいえ。

265 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/20(金) 23:34:05.60 発信元:49.98.163.113
読んだぞ
一回目は意味がさっぱりわからなかったから二回
二回読んでもわからないなら、おまえさんの書き方が悪いんだ

266 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/20(金) 23:35:13.42 発信元:49.98.163.113
あ、おれ263な

267 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/21(土) 01:54:53.82 発信元:119.104.8.238
密室を壊すよりも、登場人物の誰かが誰かを殺して新たな密室の隣殺人事件を作りあげた方が
それなりにオチたような希ガス…

268 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/21(土) 03:57:34.78 発信元:49.98.167.131
見なくてもわかる
スレチなことをしてるやつの書いたものが
いいわけがない

269 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/21(土) 04:09:35.41 発信元:220.156.91.250
なんか会話が繋がっていないなと思ったら例の人の相手をしていたのか

270 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/21(土) 11:21:19.41 発信元:123.198.79.229
>>260
登場人物たちが密室に執着する動機付けが薄い。
それほど興味深い場所だという描写が無い以上、キャラ一人一人の思考回路が不自然極まりない。
ぶっちゃけた話、色々と雑すぎる。書き始める前にもっと話をよく練らないとダメよ。

271 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/21(土) 11:54:15.98 発信元:124.98.164.72
なんというか、弱いなぁ……
シュレーディンガーの猫を少し大げさにしただけで、「あぁ、そう……」ってだけ。

272 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/21(土) 11:56:00.49 発信元:121.118.92.228
>>260
今までのよりは格段に読みやすかったけど、相変わらず何がしたいか解らない。
どうせなら学者ジョークみたいに、それぞれの主張の違いで笑わせてほしかったな。

つか、記憶はいつまでここにいるん?
向こうのスレでは褒めてもらえてるんだろ?
どうしてわざわざリンク貼ってまでこっちにいたがる?
テメェの『御高説』とやらをラノベに持ち込まないでくれよ

273 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/21(土) 23:34:54.60 発信元:5Hk2WA1
>>260
ヘタクソ。もうくんな

274 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/22(日) 19:30:09.76 発信元:219.111.90.199
もうくんなとは言わんが、晒しスレがあるからスレチではあるな。

275 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/22(日) 19:34:17.60 発信元:49.98.154.249
しかし1300冊も読んで書く小説がこれなのか……

276 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/22(日) 20:16:25.49 発信元:220.156.91.163
真面目にレスしている人は親切心からやっているんだろうけど
こういうのが居着くことでスレから去っていく人もいるってことは意識してほしい

277 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/22(日) 21:01:22.17 発信元:5Hk2WA1
実際こいつのせいで創元スレはめちゃくちゃだからな
ハッキリいって腹がたつよ、話ができる人がまったくいなくなった

その間も電波なレスをたえまなくおとすんだぜ
いい加減にしやがれよ

278 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/22(日) 21:11:57.32 発信元:114.147.115.153
滅茶苦茶になってるのはSF新人賞スレだけどね。
記憶と一緒に連鎖NG入れると6割くらいのレスがきえるくらいの状況だしねぇ。いい加減にしてほしいのは同意。

279 :記憶喪失した男(愛知県)@転載は禁止:2015/11/22(日) 23:38:33.76 発信元:115.39.231.103
おれの何がいけないんだよ。
電撃も視野にいれた次回長編の模索だよ。たぶん、書かないけど。

280 :記憶喪失した男(愛知県)@転載は禁止:2015/11/22(日) 23:42:58.96 発信元:115.39.231.103
>>278 はあ? 創元SFスレを荒らしいたのは別のやつだろうが。
それをおまえらは荒らしも叩かずに放置しておれの悪口ばかりに終始して、
そりゃ、誰もいなくなるわ。

281 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/23(月) 00:46:35.32 発信元:126.60.181.81
流れを見てわかるだろ?
俺も2chの決まりとか詳しくないけど、
ここは晒しスレじゃないんだってさ。

(このレスに返信はいらないです)

282 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/23(月) 01:21:37.14 発信元:126.214.98.1
おい、電撃さんよ、おれのひろいあげはまだか?
応募作の続編だけじゃねえ、新作の企画書10本作って待ってるぜ?いつでも声かけてくれや

283 :記憶喪失した男(愛知県)@転載は禁止:2015/11/23(月) 06:28:16.21 発信元:115.39.231.103
新作「世界から愛をとりあげたら」
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/bun/1446985146/741-743

感想くれ。

284 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/23(月) 07:12:43.10 発信元:49.98.139.204
>>281それ勘違い
サラサれまくってるがなぁw

285 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/23(月) 07:20:52.41 発信元:124.110.125.70
でもこれ新作ってことは、ちゃんとこの短期間に色々書いてるんだよな。尊敬するわ。
小説ってリアルでは人からアドバイスされるの難しいし、そう考えたら、貪欲に感想を求めるのは正しいのかもしれない。
でもマナーは守ろうな。スレチなら頑張って他の場を探そう。
なろうに短編で公開すればいいよ。俺も最初はなろうに投稿して、いろんな人に感想を依頼してたし。
ていうか、そんだけガリガリ文章書けるなら、長編書けよ。お互い頑張ろうぜ。

286 :記憶喪失した男(愛知県)@転載は禁止:2015/11/23(月) 07:35:36.24 発信元:115.39.231.103
なろうにものっけてるけど、誰も感想くれないんだよ。

287 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/23(月) 07:38:56.30 発信元:219.111.90.199
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1445747060/l50

288 :記憶喪失した男(愛知県)@転載は禁止:2015/11/23(月) 08:10:09.25 発信元:115.39.231.103
>>287 そこの連中、おれに感想くれないんだよ。
短すぎるんだってさ。

289 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/23(月) 09:25:26.22 発信元:106.159.241.184
二次落ちと三次落ちとって結構壁厚いのかね
評価B+とB-だったんだがこれがAになる気がしなかった

290 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/23(月) 09:27:55.58 発信元:58.87.250.119
それは短すぎるって感想をくれたってことじゃないか。
その感想を糧にしてもっと長いのを書けばいいじゃない。

291 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/23(月) 09:46:01.83 発信元:219.126.168.247
絶望的に分厚い壁は4次と最終との間だと思う

292 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/23(月) 20:37:24.97 発信元:14.9.34.160
二次選考の通過数は一次選考通過者のおよそ三分の一、三次通過も二次の役三分の一。
どちらも二人倒せばいいのだから、壁が厚いとしたらそれは評価の渋さじゃなくて、同じ投稿者たちの強さによるもの。

と見ることも出来る

293 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/23(月) 21:06:59.63 発信元:202.215.149.23
大賞狙ってるんだから二次三次の壁なんか気にしても仕方あるまいに。

294 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/23(月) 21:38:13.07 発信元:219.111.90.199
この時期にこの過疎り方は普通なんだろうか?

295 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/23(月) 21:41:14.76 発信元:121.3.58.55
一次落ち〜四次落ちまで全段階を経験したことあるけど、
それらの作品に大きな差は無かったと思います。
選評の評価やコメントも大差なかったし。

だから、どこの壁が厚いと思うかと問われれば、
四次と最終の間が一番厚いかもしれない……というのが勝手な意見です。
そのとき応募してる人たちの作品も大きく関係するでしょうね。

296 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/25(水) 03:14:38.86 発信元:119.25.48.122
どのブロックに放り込まれるとか審査員との相性とかいろいろあるし
運ゲーよ

297 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/26(木) 21:08:20.12 発信元:123.227.165.220
あれだけ応募作があると、下読みの段階からキャパオーバーしてそうな気がする

298 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/26(木) 22:19:43.01 発信元:60.138.231.195
今月発売の公募ガイドに「下読みの裏話」が特集されてたよ
角川や電撃が、どの部類にあたるかは書いてないけど

299 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/28(土) 09:08:02.48 発信元:5Hk2WA1
丙でボスまできたんだけど全然削れない…
小鬼がほとんどやれない
最近は道中も大破撤退ばかりだしもうだめぽ

300 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/28(土) 09:08:56.36 発信元:5Hk2WA1
しまった誤爆だすまん

301 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/28(土) 09:27:09.71 発信元:106.184.114.102
Hey! 提督ゥ〜。誤爆もいいけどさー。ちゃーんと、確認しなきゃ、No! なんだからネー!!

302 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/28(土) 10:14:22.00 発信元:59.138.55.55
戦艦……擬人化……ハッ!?

303 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/28(土) 13:16:58.11 発信元:126.16.23.16
大賞作家「艦これやアルペジオより前から構想は練ってました」

304 :記憶喪失した男(愛知県)@転載は禁止:2015/11/28(土) 15:37:06.48 発信元:115.39.231.103
  高知能検閲官

 それは通勤の途中であった。電車に乗るために駅まで橋を歩いて渡っていた時だ。あるごく普通の男が話かけてきた。
「悪いが、あんた、精神病だよ」
 ぼくは驚き、その男に対して警戒心をもった。何か触れるべきではない厄介者の雰囲気がした。
 ぼくは無視して歩いて横を通りすぎようとする。
「おっと待ちなよ。きみは今、発作で突然、暴れ出し、これから精神病院へ運ばれる。その後は強制的に隔離されるだろう」
 ぼくはただのおかしな男だと思い、横を通りすぎようとするのだが、男はぼくの前に立ちふさがった。
「だから、待ちなって。あんた、精神病だよ」
「どいてくれ。先を急いでいるんだ」
 別に何も急いではいなかったのだが、男に対して威圧的に出るためにそういった。
ぼくがおかしいと思ったのは救急車のサイレンが聞こえたからだった。
「ほら、あんたが暴れたから救急車が来た。・あんたは精神病だ。隔離されて一生、出てこれない」
「何をしたいんだ」
「だから、あんたを捕まえようっていうのさ」

305 :記憶喪失した男(愛知県)@転載は禁止:2015/11/28(土) 15:37:41.63 発信元:115.39.231.103
「なぜだ」
「あんた、知能が高すぎるんだよ。学歴不相応な高い知能をもった者は精神病として隔離されなければならない」
「どういうことだ」
 救急車がぼくたちの隣で止まった。
「知能が低すぎる者は障害者だが、知能が高すぎるものも障害者なのだ。
わかるだろ。ただ、付き合いの悪い反抗できないがり勉たちになぜおれたちが支配されなければならない。
知能が高いものは精神病だ。知能が高いものは病気として隔離して管理する。それが政府の方針なんだよ」
「バカな。頭がよくて何が悪い」
「悪いさ。ちょっと勉強ができたくらいでいい暮らしをしようなんて許せるわけがないだろ」」
「きみは頭がおかしいんだ」
「いや、頭がおかしいのはあんたの方だ。精神科医の教科書に『自然や書物を愛好する者』は統合失調症の気質があると書いてある。
当てはまるだろう。あんたは頭がおかしいんだ」
「何が目的だ」
「天才は管理されなければならない」
「ふざけるな」
「悪いが、これが世の中ってもんなんだよ。頭が悪すぎても、頭が良すぎてもそれは病気なんだ。
普通の人によって社会は運営される。頭の良すぎる変人どもはみんな隔離病棟へ閉じ込めるんだ」
 ぼくは逃げ出した。これがぼくと政府と精神病院との戦いの始まりだ。
おわり。

306 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/28(土) 16:37:35.84 発信元:5Hk2WA1
すまん、やさぐれてた勢いで…

307 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/28(土) 17:50:28.23 発信元:118.4.231.154
ふと思ったんだが
例えばファンタジー作品応募する時とか
他に応募中の自分の作品の世界観そのまま流用していいんだろうか?

例えば自分が考えたファンタジー世界の学園モノをAレーベルに冒険者モノをBレーベルに送るみたいな

308 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/28(土) 18:44:33.06 発信元:106.155.130.131
それはOKっていう結論が出てたはずだけど

309 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/28(土) 19:21:53.70 発信元:118.4.231.154
そんな頻繁にスレに来るわけじやないから知らんかったわ
サンクス

310 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/28(土) 22:40:09.39 発信元:153.139.138.109
ただ同一キャラを使ったサイドストーリーとかスピンオフを他賞に送るのはアウト
ソースは電撃大賞公式のFAQ

311 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/28(土) 22:48:42.61 発信元:124.110.125.70
取らぬ狸の皮算用でなんだけど。
仮に、富士見ファンタジア大賞と電撃大賞を両方とも同じ年度で受賞した場合、
その作家は両方のレーベルに所属することになるの?
それとも、先の受賞した方を優先して、もう一方の応募を取り下げるの?

ていうか、複数のレーベルで書いている作家がいるけれど、あれってどういうことなんだろう?
富士見で受賞して、更に電撃の新人賞を……ってわけじゃないよな。

312 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/28(土) 23:05:32.56 発信元:1.66.98.35
作家は社員じゃないぞ
複数デビューすれば複数で出版だ
作家は個人事業主だし専属契約するわけでもない
新人賞ってのは昔で言う懸賞小説だからね

313 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/28(土) 23:06:59.76 発信元:1.66.98.35
漫画だけどジャンプの漫画家は専属契約を結からジャンプ連載中は他の雑誌に書けない
でも小説にはそんなもんない
プロでも応募できる新人賞があるくらいだし

314 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/28(土) 23:09:04.25 発信元:121.93.56.145
>>311
ものすごくとらたぬだし、複数受賞した人しか実態はわからんことだな。
2chだかどっかで見た話では、複数受賞を好まないところと好むところがあるらしい。前者は専属を希望して他社の辞退を勧めるらしいし、後者は作者の知名度による売り上げ向上なんかが狙いらしい。
本当のところはわからんけどね。ちなみに作家は、実態はともかく、建前としては出版社に所属するわけじゃなく、どこでデビューしようと個人営業だよ。

受賞してないレーベルで本を出せるのは、主に人脈だろう。
元担当や知人編集が他レーベルに移ったり、作家や編集同士でのつながりだったりで、新レーベル立ち上げとか、作風が気に入ってるとかで声がかかったりするみたいな話は聞く。
スタンダードな手段は出版社に連絡しての企画or原稿持ち込み。逆に出版社側からSNSや個人サイト経由で飛び込み依頼があることもあるみたいだね。
まぁいろいろ。

315 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/28(土) 23:22:02.35 発信元:1.66.98.35
プロにならんと営業もできんからね
まずはデビューせんと

316 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/28(土) 23:48:10.46 発信元:118.4.231.154
>>310
Bレーベルに出す予定の作品にAレーベルに応募した作品のキャラを出しちゃ駄目だけど
世界観、通貨、常識とか価値観とかそういうのが同じのは有りって事だよな

>>311
作品応募、応募作の選考結果が出る前に新作書き上げて別の所に応募
って繰り返しで常時複数の作品の選考結果待ちみたいな人は結構いっぱいいる
だから複数のレーベルで受賞って珍しいとはいえ、そこそこの頻度で見るぞ

317 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/28(土) 23:48:16.82 発信元:5Hk2WA1
>>307
某新人賞では世界観をつくる言葉とかも登録?されるとかで
できれば同時期に同じ用語を使った作品を応募するのは遠慮してほしいらしい

318 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/29(日) 00:45:36.96 発信元:124.110.125.70
>>314
>>316
回答感謝。
考えてみたら、確かに作家は自営業だから、その辺り柔軟だわな。
極端な話、所属はどこでもいいわけか。

319 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/29(日) 01:29:37.17 発信元:126.16.23.16
柔軟な代わりに、会社員ではないから編集の機嫌次第ですぐに干される
会社員ならダメ社員でも毎月の給料が出るけど、作家は本を出せなきゃ収入ゼロ
年金もらう年まで生き残れるかどうかを想像してみると、とても不安定な職業や
40年後にラノベは残ってるのかな……(・ω・o) 

320 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/29(日) 02:36:58.60 発信元:118.4.231.154
作家のブログとか何処まで本当か分からん色んなスレの過去見た話をまとめて考えると
イメージ的に作家はコミュ力が大事な営業マンってイメージだな俺の中
売れない作家でも頻繁に編集に連絡取ってたり同期の飲み会やら作家の集まりに顔出しまくって
結果仕事貰えたり業界に入れたりする人が居る一方で売れない作家で受け身だと自然消滅して再デビュー狙わないといけないっぽいし作家続けるなら

321 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/29(日) 02:41:01.15 発信元:121.1.195.187
>>311
カドカワに関して言えば、編集部間で内部調整が行われると思う
ちょっと古いけど谷川流みたいに合同で宣伝する場合もある
他は>>314の言うとおり

322 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/29(日) 19:42:52.94 発信元:5Hk2WA1
やべー資料Amazonに頼んだのにもう三日もなしのつぶてだよ。
本屋にいけばよかったか…でもなさそうな大判だし。
支払い番号くんの著しくおそくなったな
オクでさがせばよかった

323 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/29(日) 19:51:49.30 発信元:106.159.215.91
作家の集まりっつーのはどういう会話をするんだろか?
この作品は構造がこうなってて云々カンヌンな話?

324 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/29(日) 19:54:28.50 発信元:106.155.149.222
ミステリーラノベ読みたいお

325 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/29(日) 21:42:23.90 発信元:210.133.211.125
ミステリは十戒とかなんとか面倒くさそう。

326 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/30(月) 10:36:58.29 発信元:115.162.76.176
ミステリーとかミリタリー、歴史なんかはぜったいに批判がわくから。
はなから批判されるつもりでいれば我慢も出来るんじゃないかな。

327 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/30(月) 20:58:06.06 発信元:219.111.90.199
夢のように楽しいミステリー、ミリタリー、歴史ものなら、あるいは批判もわかないのではないかと。
俺は夢のように楽しい格闘技アニメのドラゴンボールをおもしろく見ているし。
もちろん、鳥山明先生の真似は無理だって言うなら、リアリティ追求も手だとは思うけどな?

328 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/01(火) 03:02:04.69 発信元:114.153.23.125
20DPまできた
最低でもこれをあと4倍か……
話は出来てても文にするのってなかなか難しいな

一次くらいは通って欲しいゾ

329 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/01(火) 13:40:48.28 発信元:101.143.39.248
>>328
それは1日でそれくらい?
そろそろ書き始めないとなぁ、と思いながらまだ焦りがない。

330 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/01(火) 13:43:24.70 発信元:114.153.23.125
>>329
1日でこんなに書けるわけがない!
1日0.5DP〜1DPでやっとここまで来たよ
遅い自覚はあるけどこれが俺の限界みたいだ

331 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/01(火) 23:39:06.53 発信元:118.4.231.154
>>328
もしかして処女作?

332 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/02(水) 00:40:27.09 発信元:114.153.23.125
>>331
二作目
一作目は一次通りすらしなかったから……

333 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/02(水) 01:49:37.55 発信元:118.4.231.154
1作目も電撃?
だとしたら何が悪かったか知るために
別のレーベルに使い回してみたら自分の弱点とか改善点が分かるかもよ

334 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/02(水) 06:57:08.21 発信元:113.146.34.254
ガガガスレで、「電撃四次落ちが一次通らない」
「逆に、電撃一次落ちが通った」
とか報告あるしね

335 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/02(水) 13:40:29.78 発信元:114.153.23.125
>>333
いんや、一作目はガガガ
一次落ちは文章にすらなってないって意見よく聞くから使い回しは考えなかったなー

336 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/02(水) 14:31:21.67 発信元:223.133.248.127
一次落ちは文章になってないってのは昔の話

337 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/02(水) 17:11:29.86 発信元:123.227.165.220
ほとんどの作品が冒頭3行くらいしか読まれてないと思うよ

338 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/02(水) 17:23:42.98 発信元:118.4.231.154
一次落ちは日本語の文章としておかしいとか小説になってないってのは
けっこう昔の面白くなくても書けてたら一次通ってたらしい時代に言われてたことで
今は普通に一次からおもしろさとか関係するし、編集の好みとか自分の作品のグループの組み合わせ次第な所があるから
高評価が低評価に低評価が高評価にってレーベル次第で変わる人は変わるぞ

339 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/02(水) 17:49:59.33 発信元:121.1.195.187
>>338
よく小説になっていないって言われるが、
その小説になっていないって主観だからねぇ
ラノベじゃないがいまだに村上春樹は小説じゃないって人もいるし

無論、日本語が崩壊した言葉のサラダは論外だろうけど

340 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/02(水) 18:01:33.90 発信元:49.98.151.158
そもそも小説の定義自体難しいモノがあるからなあ
坪内逍遥の小説神髄だとファンタジー否定してるし

日本語になってるなってないも、
学者でもないのに完璧な日本語を操れるやつなんて存在するのかどうか……

341 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/02(水) 18:34:36.43 発信元:126.159.67.36
いつになったら拾い上げの電話がかかってくんだよ

342 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/02(水) 18:38:47.01 発信元:113.146.34.254
同じく。
まだ来ないなんておかしいと思います。

343 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/02(水) 19:10:10.12 発信元:223.133.248.127
やっぱり、ワープロソフトの普及が文章力の向上に寄与したんだと思うんだよな
文章になってたら一次は通るって時代はボールペンで原稿用紙に手書きとかだろ。
何度も推敲とか、構成をがらりと変えるとか容易にはできないからな。
碌に推敲してない人もいたんだろう。

逆に言えば、その時代に一次通るような人は手書きにも関わらず
推敲しまくった稀有な人だったんだと思う

それに推敲の習慣がワナビに広まることでワナビの文章力自体が向上したってのもあると思う。

344 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/02(水) 19:15:31.73 発信元:153.148.1.161
ワープロソフトでなくて、ワープロ専用機が先かな。気軽に打ち込んで直すができるようになったって意味では。
文章力の向上についてはどうだろう。むしろネットの普及が要因としては大きそうな気がする。
インターネットっていうと動画とかのコンテンツが多いようでいて、なんだかんだで文字によるやりとりの割合って、ネットが普及する以前より増えてるんだよね。
まぁその辺研究してる本とかありそうだから、その辺読んでみた方がいいかもだけど。

345 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/02(水) 19:18:02.03 発信元:121.1.195.187
高等教育への進学率もあると思う
今、高校進学率が100%近い
大学も専門学校を合わせると90%を超えるんじゃなかったかな
70年代ぐらいまでは中卒労働者がいたけど、もういないですね

346 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/02(水) 19:27:12.96 発信元:223.133.248.127
俺が小中高生のころ、作文やら感想文やら書かされたとき、
間違えたな、文章おかしいなって思っても、
どれだけ書き換える量を少なくして取り繕うかを考えていたからな。

そういう状態だとやっぱり文章力はあまり伸びない気がするんやな。

347 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/02(水) 19:55:54.68 発信元:219.111.90.199
夏休みの読書感想文なんて大嫌いだった。作文用紙に5枚書けなんて。
あらすじを書いて、改行しまくって、作中の文章を引用して。いろいろやって水増しして逃げてきた。
それが100DP書けるようになるんだからわからんもんだ。

348 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/02(水) 21:14:47.45 発信元:118.4.231.154
俺は逆に感想文系は大好きだったわ
一々計算したりする必要もないし意味の分からん外国語な授業とも違って
知ってる日本語で読んだり見たりした感想そのまま書くだけですむから

349 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/02(水) 21:54:04.68 発信元:49.98.160.210
おれは小学五年までは読書感想文大嫌いだったわ
それまで小説読んだことなかったから
小学六年の時も例年と変わらず小説を読んでなくて、苦肉の策として
『自分が作った小説の読書感想文』を書いた
そしたらスゲー簡単に書けて、それから作文が大の得意になったな
中学以降は作文だけは満点だった
大学の論文も1日か2日ですらすら書き上げて、それで驕りができたんだな
まさかデビューにここまで時間がかかるとは思わなかった……
生まれて初めての挫折だわ
もっと学生の頃から真面目に小説に取り組んでおけばよかった……後悔先に立たず

350 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/03(木) 03:17:59.93 発信元:126.196.117.53
読書感想文嫌いだった奴多いんだな
少し意外
自分も嫌いだったんだが、ここには読書感想文くらいちゃちゃっと書けちゃう奴しかいないと思ってたわ
プロの人達はどうだったんだろ

351 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/03(木) 07:37:51.87 発信元:359323031294120
読書感想文苦手だった
賞取った感想文読んでも、感想っていうかこれ考察じゃないのって思えたもん
何書いたら感想になるのか分からなかった

352 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/03(木) 07:50:00.06 発信元:61.46.170.35
書き方学んでないのにいきなり宿題が出るんだもんな

353 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/03(木) 10:34:59.41 発信元:59.147.250.128
幼心に悪口書いちゃいけないって思い込んでいたのがネックだったな。
興味ない話を題材にそれなりのものを書かなきゃならんってのは苦痛だった。
今だったら重箱のすみを突付きまくってメチャクチャ叩いてやるのになw

354 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/03(木) 18:48:27.58 発信元:14.9.34.160
あれ、俺の学校の読書感想文は本は自由だったけど、>>353のとこは指定図書だったん?>興味ない話

355 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/03(木) 20:18:06.63 発信元:219.111.90.199
「どんな本でもいいから呼んできて読書感想文を書いてきなさい」
と言われて、いまは亡き社会思想社のゲームブック持って行って
「これでもいいんですか?」
質問した奴がいた。さすがに駄目だった。。

356 :記憶喪失した男(愛知県)@転載は禁止:2015/12/04(金) 19:18:26.15 発信元:115.39.231.103
野村総研の人工知能に置き換わる可能性の低い職業100というやつを見てみたが、
まったく参考にならない。

人工知能に置き換わる可能性の低い職業は、芸術系職業が多く、それは人間でも使い物にならないことが多いとされる人間も苦手な職業にすぎない。
人工知能の苦手な職業は人間も苦手だ。

357 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/04(金) 19:49:52.34 発信元:126.254.78.232
記憶のような低脳知能でも働ける職があればよかったのにね

358 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/04(金) 19:57:00.11 発信元:223.133.248.127
医者とか診断に関しては人工知能はすでに人間の医者を超えつつあるらしいし、
バッハっぽい曲作るとかなら、もうだいぶ昔に人工知能がプロ作曲家を凌駕してるし

359 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/05(土) 09:24:38.87 発信元:106.184.114.102
マスコミの仕事とか人工知能ではできないとか言われているけど、このまま進めばできるようになるよね。

360 :記憶喪失した男(愛知県)@転載は禁止:2015/12/05(土) 14:18:45.66 発信元:115.39.231.103
角川が十二月にやるっていってた新小説投稿サイトはどうなったんだよ。

361 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/05(土) 14:20:33.94 発信元:114.182.54.237
2月末にオープンが延期しました

362 :記憶喪失した男(愛知県)@転載は禁止:2015/12/05(土) 15:35:38.41 発信元:115.39.231.103
>>361 ありがと。

363 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/05(土) 17:33:35.19 発信元:219.111.90.199
晒しスレその他で読んでもらって感想を頂いているんだけど、人によって言うことが本当に違う。
これは痛いところを突かれた。確かに良くない。訂正しよう。と思う箇所だけ修正して、そうでないところは無視するしかないかな。
すべての意見を取り入れて書いていたら、かえって無茶苦茶になりそうだし。

364 :記憶喪失した男(愛知県)@転載は禁止:2015/12/05(土) 17:50:10.30 発信元:115.39.231.103
短編が完成した。

風のうわさについて
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1449248328/884

365 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/05(土) 21:37:12.21 発信元:121.1.195.187
>>359
編集の仕事なんてビッグデータで分析すればいらなくなるだろうね

366 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/06(日) 02:13:26.71 発信元:14.9.34.160
作劇的なアドバイスはともかく(それだってどうなるかワイにはわからない)
出版行程や他メディアへのマネジメントなんかは純粋に人手が必要って意味で、編集業はなくならんやろうなあ

367 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/06(日) 02:25:25.50 発信元:121.1.195.187
>>366
>出版行程
校正だってAIにさせたほうがいいだろうし、DTPへの中抜きになるんじゃね
実際、マニュアル化できるから派遣でもよくなるだろ
>他メディアへのマネジメント
日本だけなんだよね編集がやるの
欧米だとエージェントの仕事

まぁ、作家より金持ちの高給取りの編集がいつまで生き残れるか

368 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/06(日) 02:54:05.81 発信元:14.9.34.160
>>367の意見は、現行の編集部員の名前や肩書が変わるだけと言う意味で、ワイの発言と同じ事やで
ワイの言ってるのは『編集業務を行う人間』と言う意味や

369 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/06(日) 12:28:13.03 発信元:114.144.125.116
>>363
まったく同じ作品を色んなレーベルに使い回しても指摘箇所が違うぐらいならともかく、褒めてる箇所とダメ出し箇所が逆転
Aレーベルで褒められた箇所がBレーベルでダメ出しされAレーベルでダメ出しされた箇所がBレーベルで褒められるとかあるし

370 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/06(日) 13:57:35.45 発信元:61.46.170.35
つまり時の運だな
努力するだけ無駄アンド無駄

371 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/06(日) 20:39:07.10 発信元:153.227.145.225
運や才能がないとダメなのは当たり前だよね
できるのはせいぜい努力することくらい

372 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/07(月) 02:44:05.64 発信元:114.183.205.162
まあ時の運ってのはもういつ受賞してもおかしくない水準のものが書ける人しか言えない言葉だけどな

373 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/07(月) 02:59:21.82 発信元:121.1.195.187
運ってのは待つものじゃなくてつかむものとも言うしね

374 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/07(月) 07:17:15.82 発信元:113.146.34.254
つまりこちらから拾い上げられの電話をかけろと

375 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/07(月) 10:12:13.83 発信元:115.162.67.139
たぶんプロの編集でも売れるか売れないかの確信は無いんじゃね?
だからこの業界はなろうで結果出した作品を出版しよう、って展開になったんだろう。
人気の裏付けがあるっていう安心感があるからね。

376 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/07(月) 16:05:25.42 発信元:14.9.34.160
編集によって評価が違う(『おもしろさを測る視点や尺度が編集者もそれぞれ違うんやな?』)って話のところに
「売れる売れないは向こうもよく判らない」「だからなろうの作品を出版するようになったんだ」って話題がズレてねえ?
ビジネスレベルじゃなくて新人賞の寸評の話では……?

377 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/07(月) 16:08:14.20 発信元:14.3.152.72
なんか記念品が当たったりすると運を削ってしまったと思うほどに
俺の数値は低い……

378 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/07(月) 16:09:31.53 発信元:121.1.195.187
こう言ってはなんだが、電撃で入賞した作家の生存率は他レーベルに比べると高いんじゃない?
だからって相性がないとは言わないけど

379 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/07(月) 16:36:58.76 発信元:49.98.143.201
>>377ふーん
見てて分かる

380 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/07(月) 20:14:06.35 発信元:219.111.90.199
>>370
>>371
>>372

バクマン。「連載を勝ちとるには、努力、うぬぼれ、運」
極真会館空手大山倍達総裁「運とは、日々の努力が招くものではありますが」
だそうな。さて、どうしたもんか。やっぱり努力一辺倒しかないのだろうか?

381 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/07(月) 20:47:29.06 発信元:114.144.125.116
努力した者が成功するとは限らない。しかし、成功する者は皆努力している。byベートーベン

382 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/07(月) 21:31:27.97 発信元:49.98.155.83
しかし小説の努力って何だろう
スポーツみたいに体を作るわけじゃないし、デッサンみたいに狂わないようにするわけでもない
物語を作るってのはどう考えてもセンスがモノを言う世界で、目に見える成長ってぶっちゃけわかんないと思うんだ
となると成長の余地があるのは文章と構成とかになるのだろうか

383 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/07(月) 22:08:55.99 発信元:223.133.248.127
東が
新潮の編集長と定期的にお酒を飲むことが何にも勝る芥川賞への最大の努力
みたいなことを言ってたな

384 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/08(火) 08:50:50.67 発信元:49.96.8.233
語彙増やすくらいしか思いつかない……

385 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/08(火) 12:21:56.65 発信元:126.237.116.69
新しい道を開くとか?ロリコンがお姉さん物に挑戦みたいな?(迷走

386 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/08(火) 20:22:48.56 発信元:219.111.90.199
いままでにない、新しいものは考える時点で難しいと思う。
いままでにないファンタジー=スレイヤーズ!
いままでにない学園もの=ハルヒ。
このふたりは本当にすごかったと思う。俺、ああいうの考えつかないもん……

387 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/09(水) 18:31:55.41 発信元:14.3.153.62
スレイヤーズってお茶らけていているようですごい世界観がしっかりしてるんだよな。
他の魔族から力を得ている黒魔法→その魔族が死ぬ→その黒魔法は発動しなくなる、とかさ。
自分はL様の存在自体すげーこんな設定があるのかっておどろいたけど。
歳がばれるが自分の中でファンタジーって言うとスレイヤーズ。
世界観はお手本にしてる。

388 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/09(水) 23:51:24.69 発信元:114.144.125.116
スレイヤーズといえば電報だよな
今でも例えばメアド書き忘れて電話が繋がらなかったら電報で知らせてくれるんだろうか

389 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/10(木) 10:41:27.52 発信元:111.216.88.126
新しいもの、という観点なら狼と香辛料が印象深い。
選考途中ですでに編集部内で話題になっていたそうだしな、大したもんだ。
何にせよ特色があるっていうのは強いよな。
今俺が書いているものも、個人的には見たこと無い設定の話だがどう評価されるやら。

390 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/10(木) 11:20:28.11 発信元:118.238.220.169
皆さんは、導入部とか最初の事件までの説明や掛け合いに何DP使われます?
初めて小説書いてるんですが、起承転結の『承』を薄っぺらくしたくなくて、お膳立て部分でもう6DPもいってしまって…
読み手側が飽きないか心配で心配で

とりあえず上で紹介されてた、電撃小説大賞四次落ちの作品を参考に数えまして。
序章+一章で20DPが限度かなぁと思っているのですが。
その作品の二章始まりが、個人的に興味を引く最初の事件だったので

391 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/10(木) 12:11:57.00 発信元:49.96.10.250
最初の事件が起こるきっかけになる小事件を作ればいいんじゃないかな

392 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/10(木) 12:36:30.97 発信元:202.215.149.23
冒頭で事件起こして、そこに至るまでを回想する形式もおすすめ。

393 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/10(木) 13:16:49.38 発信元:121.2.189.82
ページ数で飽きる飽きないということは無いと思いますよ。
飽きる理由は面白いか面白くないかだけです。

394 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/10(木) 14:24:04.15 発信元:49.96.10.250
それもそうか
説明や掛け合い、お膳立て部分自体を面白くする方が先決だね

395 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/10(木) 18:13:23.13 発信元:114.144.125.116
書こうと思ってる作品の最初から最後までのあらすじを書いて
それ4分割にして起承転結で作品を100Pぐらいで仕上げると考えて
それぞれ25P前後ぐらいになるように話し膨らませて書けばいいんじゃね

396 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/10(木) 19:01:01.45 発信元:126.74.223.140
>>390
一般的に、物語で一番長くなるのが『承』の部分のはず。
手元の小説で試しにカウントしてみたら、比率でいえば起承転結が『1:8:5:1』くらいだった。
個人的には、エンタメ作品ならば小さな山場がいくつかあるはずなので『起・承転・承転・承転・結』くらいになるんじゃないかと思ってる。

397 :390@転載は禁止:2015/12/10(木) 23:26:42.37 発信元:126.71.96.17
うわぉ。皆さん沢山のアドバイスありがとうございました

>>391>>392
「前日譚→導入(+前日譚の説明)→小事件」って感じで
「序章→第一章→第二章」を作ろうとしてるんですが、
丁度お二人のアドバイスに沿れてますかね?少し安心しました。ありがとうございます

>>393
うっ、正論が突き刺さる。ですよね。面白く書けるよう努力します
個人的には今凄く楽しいし、面白いと思って書けてるんですが、いかんせん客観視ができず

>>395
何が正解かは分かりませんが、20DP代って言って頂けて凄く安心しました!
ありがとうございます〜

>>396
うわ凄く『起』が短いですね。自分もそんなこと出来たらと憧れます
きっと目まぐるしい魅力ある展開になってるんでしょうな〜
承転の連続…なるほど

皆さん色々なアドバイス本当にありがとうございました!
やっぱり結局は、自分も読者も楽しめるであろう書き方になると信じて
とりあえず最後まで書け!に落ち着くのかなー…
とにかく、相談出来て少しスッキリしました!来年の締切まで、頑張ってみます!

398 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/11(金) 01:11:07.77 発信元:126.26.148.42
こうやって、しっかりお礼の返せる人がいるから
真面目に意見くれる人がいるんだなって思う

399 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/11(金) 01:14:54.09 発信元:126.26.148.42
時間が凄いことになった。
明日はjkのパンチラ見れること信じて、寝ます

400 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/11(金) 02:08:53.89 発信元:126.212.18.81
皆さん電撃以外はどこの新人賞に応募してるのかな?

401 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/11(金) 02:44:58.12 発信元:49.98.143.206
ラノベから一般まで。

402 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/11(金) 07:14:27.44 発信元:1.72.1.221
ガガガ、HJ
たまにオーバーラップ、講談社、GAにも送る

403 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/11(金) 10:03:35.38 発信元:59.146.221.200
>>399は今ごろ獄中だろうか……

404 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/11(金) 12:25:14.80 発信元:126.161.117.51
次の結果次第でダッシュエックスかな、

405 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/11(金) 13:34:31.23 発信元:126.212.18.81
メフィストってどうなのかな。電撃よりはハードル低いのかしら?

406 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/11(金) 20:34:29.13 発信元:114.144.125.116
メテフィストってあれだろ
まとめて選考って感じでなく届いた作品をその場で選考して
いい作品ならデビューってスタンスじゃなかったけ?

407 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/11(金) 20:45:28.25 発信元:121.3.58.55
メフィストは応募数が少ない、という意味ではハードル低い?
最初から編集部が読むという利点もあります。
でも、ジャンルは電撃より絞られる感じですね。
ミステリー系とかホラー系の雰囲気じゃないと不利です。
青春ものが受賞したこともありますけど。

……というのは、私が応募してた3年前までの話です。
今はちょっと変わってるかもしれません。

408 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/11(金) 21:27:59.68 発信元:61.194.184.192
太田はもういないんだっけ

409 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/11(金) 22:13:41.15 発信元:203.212.61.27
>>408
大田はいない(星海社に行った)
逆にいえば大田がいなくなって、あそこのレーベルはいまいちだけどね
西尾維新ぐらいでしょ
BOXと合併したし
編集の態度だけは一人前だけど

410 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/12(土) 04:03:39.86 発信元:126.161.117.51
講談社も全て編集が目を通して居るって新人賞の講評になかったか?

411 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/12(土) 11:34:50.81 発信元:126.253.169.130
>>409
太田さんって編集者としてはどうなの?
twitter見る限りかなり過激な感じ受けるけど

412 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/12(土) 12:39:52.41 発信元:58.88.94.179
今年で電撃は諦めようと思ったけど、やっぱり未練が…
無理ゲーなんだもん

413 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/12(土) 18:17:16.50 発信元:118.236.60.43
今度どこかに初投稿しようと思ってるんだけど
競争相手が多い電撃に応募するのって言うのはやっぱりブランド力が魅力なのかな?

集英社スーパーダッシュ文庫?は賞金・デビュー・形式(行/文)とか同じでp数制限も緩いし
これの応募がかなり少ないのは何でだろうと思って。むしろ競争相手が少ない方に〜っていう人はあまり居ない?

このスレで聞くのは水を差すようで申し訳ないんだけど出来ればご意見を……

414 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/12(土) 18:35:04.35 発信元:58.98.135.91
棚見て決めてるわ
電撃はやっぱ並ぶ数も多いし、その分人目につきやすい
取り寄せすらされないラノベもあるし

415 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/12(土) 21:18:35.47 発信元:61.46.170.35
漫画家志望がジャンプを目指すのと同じだろう
つまり何でだろうね

416 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/12(土) 21:59:46.57 発信元:121.3.58.55
私の場合は、MWがあるから電撃ですね。
ザ・ラノベって感じの作品は書いてないので。

417 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/12(土) 22:05:27.89 発信元:114.144.125.116
>>413
そりゃ電撃は最大手だしな
ラノベのシェアとか作家として生きる事考えたら電撃デビューしたいって人は多いよ

あと集英社のは今回の評価シートはそうでもないっぽい(次回は分からんけど)
とにかく評価シートの発送が最近まで尋常じゃなく遅くて嫌って人は一定数居たな

418 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/12(土) 22:21:42.17 発信元:203.212.61.27
>>417
電撃はなんたらかんたら言っても新人即切りがない
これ同じカドカワでもMFになると違う

419 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/13(日) 00:45:57.82 発信元:118.236.60.43
なるほど。参考になります
最大手なだけあってケアも厚いししっかりしてる、というのはまさしく大企業的ですな

>>417
という事は、「描きたい作品が一作だけあって、それを改稿はしても他の作品を作る気はない!」
という人が居れば(実際居るかは別として)、電撃より他文庫の方が良いという事ですかね
勿論、そういう人はラノベ作家一筋で生きる人ではないという事になりますけど

420 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/13(日) 01:13:03.34 発信元:114.144.125.116
現実的な事言えば、一次落ち作品そのまま使いまわしたら別の所では受賞作になったっていうぐらい
まぁ相性とか運とか組み合わせとかも左右して、デビューしたい所で上手く評価されるとは限らない

だから例えば電撃で締め切り頃に応募したら、電撃の一次選考発表されるまでの間に
新作を書き上げて別の所に応募して、二作品目の結果が出る前に新作を書き上げて別の所に応募
そういうの繰り返し年に何作も応募して常に選考待ちを維持する人は多い

421 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/13(日) 01:51:38.35 発信元:118.236.60.43
やっぱり社風というか相性もあるんですね

自分が書いている、というか書きたい作品の方向性だと
最近のラノベ原作アニメとかからはあまりインスパイアされていない形になるので
「嗜好が合ってるレーベルは多分ここだろ」という感触が持てないのが気がかりです。
良い作品として仕上げる事が前提なのでとらたぬですけど、まあ、意気込みぐらいは。

電撃は戸口が一番広いと思っていたのですが、電撃一次落ちが他で受賞〜というような小話を度々目にしますね
そんなに広い訳ではないのか、それともそういった受賞作が先鋭的なのか……

422 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/13(日) 04:48:29.15 発信元:121.3.58.55
運も大きいけど、相性はあると思ってる。
自分の場合、使い回しも含めた結果が

電撃以外の数社(ガガガなど)
一次通過率は5分の1

電撃のみ
一次通過率は3分の2

自分は電撃と相性がいいんだろうと思って、去年から電撃一本に絞った。数打ちゃ当たるみたいなとこもあるけど、相性良いところが見つかれば、最初の運を掴みやすくなるかもしれない。いろいろレーベルカラーをリサーチしてみるのも大事かも。

423 :sage@転載は禁止:2015/12/13(日) 04:55:35.19 発信元:121.3.58.55
Sage忘れちゃった。

前の書き込みでも書いたけど
自分は完全にMW寄りだと後から知ったから、
リサーチ不足だったなと思ったわけなのです。
だからそういうのも大事かなと。

もちろん作品の質も大事だけど、
やっぱりこういうとこでのアドバイス含め
事前情報的なものは必要になってくると思う。

……という大したことないアドバイスだけど
なんか寝付けなかったから書いちゃいました。
おやすみなさい。

424 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/13(日) 05:01:27.22 発信元:121.3.58.55
名前にsage いれちゃってるし。
目が疲れてるのかな。
深夜にお騒がせしましたm(__)m

425 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/14(月) 00:09:46.41 発信元:124.98.164.72
ちょいと前にイラスト公開されたね。
今年はイラスト豪華だな。なにがあったんだろう……
http://dengekitaisho.jp/special/

426 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/14(月) 00:27:24.78 発信元:220.156.22.160
おやブリキの名が

427 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/14(月) 01:08:52.25 発信元:114.144.125.116
メディアワークス文庫の絵ってやっぱメディアワークスって感じで
ラノベとぜんぜん違うよな

428 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/14(月) 02:12:35.39 発信元:14.9.34.160
竹岡美穂はいいなあ。憧れだよ、うらやましい

429 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/14(月) 02:36:33.23 発信元:113.146.34.254
「俺を好きなのはお前だけかよ」もヴァルハラの話なんですね
誰も気付かないのだろうか

430 :名無しさん@そうだ選挙に行こう@転載は禁止:2015/12/14(月) 17:29:53.55 発信元:219.111.90.172
こっちに書くけど、今日の文芸・書籍サロン板
http://peace.2ch.net/bookall/subback.html
すごいよな。あちこちのスレに、朝から自演の書き込みが延々と。致命的ミスをやらかしてるのに気が付いてないらしい
自分のことは客観的に見られないもんなんだな。反面教師にしよう

431 :名無しさん@そうだ選挙に行こう@転載は禁止:2015/12/14(月) 19:00:04.17 発信元:114.144.125.116
そういえばさ電撃への応募って
みんないつ頃出してる?年内のうち?
それとも年明けてから書くとか?締め切りギリギリとか?

432 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/15(火) 14:48:04.49 発信元:123.198.92.116
だいたい四月頭に出す。
今年はギリギリだったけど。

433 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/15(火) 16:44:40.78 発信元:220.100.53.194
電撃に送ってダメならMFに使い回し。の予定だったのに、待ちきれなくてMFに送ってしまった。
来年の四月には結果でるだろうから、その後、即電撃に使い回し。同じくギリギリだな。

434 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/15(火) 18:13:23.19 発信元:114.182.54.237
それMFが一次落ち前提の計画じゃないすか……

435 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/16(水) 00:45:23.88 発信元:114.144.125.116
なるほど
やっぱギリギリって人多いな

>>433
年中やってるMFより電撃優先したら良かったのに
今から新作書いて違う作品電撃に応募しないん?

436 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/16(水) 17:11:08.67 発信元:114.159.243.179
やばいまだ書き出してすらいない
遅筆だしまじやばひ

437 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/17(木) 13:33:18.32 発信元:121.3.176.186
おいおいまだ日数はあるじゃないか

438 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/17(木) 20:04:31.89 発信元:220.100.53.194
発信元変わってるかもしれないけど、同じかもしれないけど俺は>>433

>>434
それMFが一次落ち前提の計画じゃないすか……
>>435
年中やってるMFより電撃優先したら良かったのに

おっしゃるとおり。何を血迷ったんだか自分? 自分でも訳がわかりませんです……

439 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/17(木) 22:03:48.41 発信元:124.18.10.111
お前らはよデビュー決めてアニメ化なりしろよ
いつ戦争や首都直下地震が起こるともわからんし

440 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/17(木) 22:45:35.69 発信元:49.98.157.105
おれは学校を舞台にいじめを題材にしたホラー物を書いてみようと思ってるが、中々プロットが出来ない
なまじ受賞作にすでにいじめを扱った作品があるというのが……

441 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/18(金) 03:24:51.60 発信元:126.229.80.39
過去にスレイヤーズは2ついらないって話があったんだけどな……。

442 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/18(金) 03:31:39.66 発信元:114.183.205.162
そんなこと言ったら学園が舞台の異能バトル系なんて書けないじゃないか
おかしな方向で自意識過剰になっても消耗するだけでなにもいいことねーお

443 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/18(金) 10:10:02.80 発信元:123.198.93.124
過去にスレイヤーズみたいなものっていっぱいあったよな?
今やシリアス一辺倒の作品のほうが希少だし。

444 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/18(金) 15:40:49.18 発信元:14.9.34.160
過去に、今スレイヤーズ的なのを送っても受賞は厳しいよって言説が出た(ドラマガか単行本あとがきだったかは忘れたが、編集部が公に言った)のは、
それこそスレイヤーズが世に出て人気を博したばかりの時期。つまり、安易に流行りを追うだけのスタンスはいらんって話ね

445 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/18(金) 18:25:55.93 発信元:114.144.125.116
まあけどスレイヤーズ全盛期のレーベル数もラノベ数も少なかった頃だから言える話しじゃね
今はレーベル数もラノベ数も90年代に比べてびっくりするぐらい増えてるし
ぶっちゃけ人気タイトルの似たような展開や同じジャンルやらが書籍化したりアニメ化する世の中だし

446 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/18(金) 20:11:49.90 発信元:14.9.34.160
そうだよ。

だからまあ、今人気出てる作品は、安易なだけじゃない、独自の工夫があるんじゃないか?
や、全部チェックしてる訳じゃないからそこまで詳しくは知らないけど
で、そこで俺らがただぼんやりそれっぽい作品を書いて受賞できるか、その後大成できるかは別の話
どう臨むにせよ、己の強みを自覚して活かそうとする志向は必須よね、と言う意見なの

447 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/19(土) 11:32:42.51 発信元:219.111.90.5
「スレイヤーズは2ついらない」言ってることはよくわかる。ただ、学戦都市アスタリスクとか
落第騎士の英雄譚を見てると、理想と現実は違うなーとも思う。

448 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/19(土) 11:45:56.67 発信元:223.133.248.127
アスタリスクも、落第騎士も新人賞受賞作じゃないしな。
似た感じの奴は、デビュー済み作家に書かせればいいって考えるんじゃないかな?

とおもって調べてみたら、アスタリスクの作者って謎だな。
アスタリスク以外の作品探しても出てこないし、新人賞をとったわけでもないし、
どういう経緯でデビューしたんやろか

449 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/19(土) 12:29:24.91 発信元:126.115.148.110
アスタリスクの人はノベルゲー出身だったはず
どっかでゲーム会社勤務みたいな話してた

450 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/19(土) 13:11:55.12 発信元:106.184.114.102
蓬莱学園をやっていたらしいから蓬莱つながりじゃねえかなあ。

451 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/19(土) 13:12:19.16 発信元:223.133.248.127
>>449
なるほどなー。やっぱり純粋な新人ではないんやな。
落第騎士も、精霊使いの剣舞も、星刻の竜騎士も
石鹸枠と言われてる作品は新人の作品じゃないな。

452 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/19(土) 16:57:58.92 発信元:133.218.41.22
ゲーム会社に入社してノベルゲーム手がけて、それから売り込みかけたほうがプロデビュー早そうだな。

453 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/19(土) 18:24:07.37 発信元:114.144.125.116
ちなみに誰だったか忘れたけど
シナリオでゲーム会社に入るのが難しいから
しかも企画書の書き方もよく分からんという事で

雑用的な立ち位置ゲーム会社入って開いてる時間に企画書の書き方覚えて
俺のも見て下さい的に上司に見せるの繰り返しシナリオ書かせて貰う所まで行った人が居たそうな

454 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/19(土) 19:43:43.09 発信元:61.46.170.35
ハングリー精神大事

455 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/19(土) 23:16:21.60 発信元:118.236.60.43
>>453
ロックマンとかに代表される稲船さんの事かと思ったけど、企画じゃなくてシナリオなので別人ですかね?
ちなみに稲船さんは元々デザイナーか何かでカプコンに入社して、
企画の手伝いしながら仕事を覚えてロックマンの企画を出したとか(だったかな?別タイトルかも)

長編の完結までのプロットを仕上げてから書き始めたせいか
物語の"起"の起承転結を書ききった辺りで原稿が埋まりかけてしまうというトラブルが……。
話はてんで似てませんが、Fate/zeroの1巻みたいな描写ペースって感じです(伝われ!)
じっくりスタートを書いてたら、特筆すべきライバルが描写されるでも山場や濡れ場があるでもなく、完。
うーん困った困った

456 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/20(日) 05:34:55.69 発信元:61.44.53.226
ラノベの設定考えたんだけど
どんなもんか批評してもらいたいから晒してみる

457 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/20(日) 05:35:31.03 発信元:61.44.53.226
まずは一つめ。

『スカッと!ロー伝説』

山一つ消し飛ばすほどのオナラを放つ美少女、ロー。
彼女はアニマリスと呼ばれる、動物の能力を備えた改造人間である。
彼女はスカンクの能力を備え、先述したように凄まじいオナラを放つことができる。
世界の平和を守るため、悪のアニマリス集団と戦うローの活躍を描いたコメディ風異能力ファンタジー。

また、ローのオナラは無臭化することも可能で、かまいたちのように相手を切り裂くこともでき、
極めて頑強な防御装甲を誇る相手に大しては、密室におびき寄せ、すかしっ屁によって室内にガスを充満させ
気付かぬうちに窒息させるなどの知的戦略を取る場合もある。

物語中盤にて、ドラゴンの能力を備えたアニマリスと対決し、敗れるも
後にそれが生き別れの姉だと知る。
姉は幼少の頃、悪の黒幕にさらわれ、騙されて、凶行に及ぶようになってしまったが
やがてローと和解し、改心する。

最終局面、黒幕が伝説の大樹ユグドラシルの能力を発現し、世界を樹海に飲み込もうとするも
ローが放った最大出力のオナラに、姉がドラゴンの火炎を引火させて
超絶的破壊力を誇る火炎放射攻撃にて、ユグドラシル本体を焼き払い勝利してハッピーエンド。

458 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/20(日) 05:36:11.30 発信元:61.44.53.226
二つめ

『怪盗探偵イチカ』

伝説の名探偵である父親と、これまた伝説級の女怪盗だった母親との間に生まれた少年イチカ。
彼は、両親から受け継いだ、探偵としてのスキルと泥棒としてのスキルを併せ持っていた。

イチカは身辺にて事件が起こると、
探偵の能力でトリックを推理しつつ、泥棒の能力で証拠を集め、事件を解決していく。

あるとき、イチカの幼馴染であるヒロインの父親が、
政府を裏から操るフィクサーの犯罪計画に巻き込まれ、偽りの容疑者に仕立て上げられてしまう。
ヒロインの父を救うため、事件の真相を暴こうとするイチカだったが
警察から検察局、さらには法務局に至るまで、フィクサーの手が回っており
まったく太刀打ちができない。

諦めかけるイチカだったが、かつて伝説と呼ばれた両親への想い
そしてヒロインとその父親を救いたいと願う心情に突き動かされ
ついに一大決心する。

――この国家そのものから、証拠を盗み出す。

かくしてイチカは、世紀の大犯罪を解決するため、世紀の大犯罪を決行する。

459 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/20(日) 05:44:19.76 発信元:61.44.53.226
3つめ、これで最後
『SFPモモ』
学校を中退し、就職もできない主人公たかし。
いよいよ金もなくなり困窮していたところに
SFPを名乗る美少女、モモが現れる。
SFPとは「スーパー・ファイナンシャル・プランナー」の略であり
たかしのような貧乏野郎を救うため、様々なプランを授けるのが役目だとモモは言う。
生活保護申請の仕方や、ネットでできる小遣い稼ぎ
資格の勉強法に活用法、起業するための登記申請、銀行の賢い利用法
さらには土地転がしの手法まで、ありとあらゆる金儲けの方法を
モモはたかしにレクチャーしていく。
実はモモは、幼い頃たかしの家とはお隣同士だったが
モモの父親が借金まみれで、極貧生活を送っていた。
あるとき闇金業者がモモの家に取り立てに来て、怯えるモモを怒鳴り散らしていたら
隣からたかしが飛んできて、痔持ちのヤクザの尻にカンチョーを連発した。
これにブチギレたヤクザによって、たかしは蹴り飛ばされるも
それが原因で連中たちは逮捕され、モモは助かった。
結局、その後、モモの一家は夜逃げすることになるが
苦労を重ねて成長したモモはSFPを名乗れるほど財務に精通した人間となり
あのとき助けてくれたたかしに恩返しをするために、戻ってきたのだ。
たかしはそのことを覚えてはいたが、モモがあまりに美しく成長していたため、気づかなかった。
さてその頃、たかしには、思いを馳せる女性がいた。
その女性の実家は工場を経営していたが、その内情は惨憺たるもので、いつ倒産してもおかしくない状態だった。
そこでたかしはこの女性を助けようとモモに頼む。
たかしを想うモモは複雑な心境であったが、彼女の工場を救うための手腕を発揮する。
そして見事、工場は再建され、たかしは想い人の女性と親密な関係になる。
それを見たモモは、もう自分の役目は終わったのだと悟り、たかしのもとを去る。
けれどたかしも、自分がこんな人間になれたのはモモのおかげだと感じており
自分にとってモモがどういう存在であるのかを、改めて認識する。
さて、たかしは、モモと彼女、どっちを選ぶのか・・・!?

460 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/20(日) 10:02:20.24 発信元:133.218.41.22
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1445058699/l50

461 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/20(日) 10:26:58.92 発信元:153.130.43.253
あらすじを考えるなんてのは実際に書いて完成させる労力の千分の一もいらないんだよね

462 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/20(日) 10:48:11.02 発信元:59.147.246.121
 三つ目だけやけに読みにくいのが気になるw

 俺の好みとしては二つ目がいいかな。あくまでも三つの中では、だけど。
 一つ目は品がなさ過ぎてついていけそうもない。
 三つ目はページ数の制限があるなかで、不足なく書ききれるものなのか不安が残る。
 現実的な作品って、細かいところがスゲー面倒なんだよね。
学校中退というのは、高校かな大学かな。どちらにせよ就職ダメならフリーターになれよ、親はどうした、健康な若者はほぼ生活保護をもらえないよ。
 とか思ってしまう。ウザイっしょ、これらすべてをクリアしても面白いとは限らないんだぜ。
 あとテメーの都合で女を選り好みするってのも感じ悪い。どっち選んでも読後感が悪そう。

 こんな感じ。

463 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/20(日) 13:37:44.67 発信元:61.46.170.35
\VIPで見た/

464 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/20(日) 19:04:01.51 発信元:14.3.84.138
資料用のお金が入った袋と食費の入った袋をまちがえて本を大量に買った。
判明してからふるえちまったぜ。
今年のクリスマスはなしだ……

電撃〆切まで約四カ月!

465 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/20(日) 22:28:59.02 発信元:218.42.194.26
アイデアがでてきた
それをまとめて、小説書き始めて、終わった頃はちょうど電撃の締め切りかもしれない
ということで参戦することとした

466 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/20(日) 22:33:14.88 発信元:114.144.125.116
2つ目と3つ目は有りだが一つ目は無いな
2つ目何処かで有りそうな作品で王道っぽい上手く書ければ評価されそう
3つ目はあんまり見ない作品だけに評価分かれそう
評価してくれるレーベルがあれば、上手く書けて無くてもオリジナリティと期待値で取ってくれそうな気がしないでもないような気がした

467 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/21(月) 13:12:46.42 発信元:27.93.162.237
2>1>3だな
3は話が暗すぎるし設定がややこしく読者に不親切
構成も悪いし全体的にひねり過ぎ
1は話が頭悪過ぎ
動物人間の設定は悪くないので、もう少し練り込めば使える
一応言っとくとスカンクが出してるのはおならじゃなくて小便に近いものだ
調べろ
2も大分頭悪い設定だけど、シンプルでまとまってると思う
ただ怪盗と探偵両方の要素あるべきなのに探偵に片寄りすぎ

全体的に見て、物語の構造を練る力が圧倒的に足りない
構成の出来不出来の差が大きいところを見るに、何かを参考にして書いてるんだろうが
何かを真似ないと書けないようじゃ話にならない
設定もありきたりだし
設定自体はありふれたものでも、力があればいくらでも料理できるが
構成力がないのは致命的すぎる
設定が評価されても話を作れなきゃ無意味なのに
そのどっちも才能が感じられない
正直論外

468 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/21(月) 13:37:46.00 発信元:202.215.149.23
正直論外(キリッ

469 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/21(月) 15:39:59.63 発信元:59.138.53.229
経済的な話は筆者がバカだとクソつまらなくなる
ソースは彼女を勢いで押し倒したら経済的な男の人としかしたくありません!って言われて
何故か経済を勉強することになったっていう話を途中で無くなく断念した俺

470 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/21(月) 15:53:31.87 発信元:27.93.163.32
どんな話だよ

471 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/21(月) 21:43:42.44 発信元:118.236.60.43
個人的には3つ目が良いです。
といってもそのままだと貧乏で自堕落な主人公が視点になって読むのがしんどかったり
主人公の生活を改善する為の手順っていうのはあくまでヒロインの実力の描写でしかなくて
それの綿密な調査・描写とシナリオ全体とのバランスを取った上で面白さを頼もつ、というのは至難の業だと思われます。
起業したりネットの小遣い稼ぎをオススメしてくるFPとか一ミリも信用出来ないですし……。(>469と同様)
でも素材というか方向性は良いと思うのです。

例えば
二十歳になったら役所に色んな申請をしなきゃ損をする事が多くて
でもそれって学校も教えてくれないし、もしかしたら親も知らなかったりする訳ですけど
そういうのを纏めてくれてるwebサイトすら何故か存在しないのが現状なんですね。
で、モモの力をそういう方面に働きかけるようにする事で一定層の需要とか良い意味での斬新さは獲得出来ると思います。
まあそれだけだと「お話」になってないので、じゃあそれをするとどう物語が進展するのか
っていう部分でSFなりファンタジーなり、或いはリアリティのある設定なりを練って行くと面白くなるんじゃないかと。

読者にアピールしたい重要な設定がどこで、それに整合性を与えて面白くする為の補助設定はどこなのか
っていう区別をハッキリ付けきれていないのかな?と思いました。
三箇所ぐらい大切に思う所があってそれをつなぎ合わせようとしている感じ(感覚的な話であって数字は意味ないです)。

2は強大な力に挫折する主人公を支える原動力が想いだというのが少しトリガーとして弱いと思います。
1はちょっと、その……人を選ぶというか……私は生理的に無理ですね

472 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/22(火) 06:38:25.74 発信元:123.198.77.15
>>469
そういうの嫌いじゃないぜw

473 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/23(水) 06:29:47.38 発信元:115.162.66.63
キャッチーなネタって考えるの難しいな。

474 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/23(水) 11:08:17.36 発信元:133.218.41.22
こち亀で盆栽の擬人化なんて話をやっていた。そういうのやってみようかな。東京醤油ラーメン娘とか札幌味噌ラーメン娘とか、そういうの。

475 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/23(水) 11:15:16.09 発信元:59.138.53.194
まあアイデアなんて結構出るんだよな
ようはそのアイデアでいかに面白く書けるか

476 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/23(水) 12:49:00.26 発信元:126.16.28.20
麺類の擬人化なんて、今やってもざるそば(かわいい)のパクリにしかならんさ

477 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/23(水) 12:56:37.78 発信元:49.98.142.71
そらそうやろ

478 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/23(水) 16:44:26.90 発信元:49.96.13.143
じゃあ人類の擬麺化だな

479 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/23(水) 17:23:56.93 発信元:223.133.248.127
麺類擬人化に関しては、すでに二年近く前からにゃーめんずがあったからなぁ

480 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/23(水) 22:16:42.01 発信元:113.197.238.141
だからってアンパンの擬人化なんてもっとふざけんなってなるし。チョコレートパフェの精霊が擬人化とかしてみるかなー。
主食は砂糖、クリーム、チョコレート、シリアル。グラスを抱きしめて、少しして離れるとチョコパフェが。
ただし、冷蔵庫のなかでして生きられない。そして主人公との禁断の恋。その恋を応援するストロベリーパフェの精霊。
邪魔をするチョコサンデーの精霊。思いっきり大真面目に書いたら意外に行けるかな……

481 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/23(水) 22:42:14.78 発信元:126.16.28.20
普通につまんなそうで草

482 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/24(木) 04:18:33.24 発信元:182.23.229.240
アンパン○ン!

483 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/24(木) 06:33:20.00 発信元:07002150934930_ec
アソパソマソ?

484 :記憶喪失した男(愛知県)@転載は禁止:2015/12/24(木) 20:33:32.91 発信元:115.39.232.182
なんでも、円城塔「エピローグ」は、文法は物理法則よりガバガバなので、
文学以前にSFというものが存在したため、いくつもの宇宙で文法を破壊しながら、
語られるラブストーリーらしい。(超難解だってよ。)

円城塔最高傑作との評判から購入をけてい・めちゃくちゃ面白いらしい。

485 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/25(金) 15:41:03.59 発信元:223.133.248.127
大賞受賞作の試し読み始まったからみてみたけど、
それだけでよかったんです、面白いなこれ。

486 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/25(金) 16:36:39.57 発信元:58.98.135.91
略称はそれよかだな

487 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/25(金) 17:01:49.06 発信元:118.243.78.6
KADOKAWAの担当が小説の原稿を改変だってよー
こういう奴って何がしたくてやるんだ?
さっぱりだ
デビューしたらこんな担当はごめんこうむりたいね

488 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/25(金) 18:57:53.59 発信元:114.144.125.116
俺もそのニュース見たわ
担当に渡した原稿が帰ってきたら自分が書いてない文章が追加されてたんだろ
指示して書き直しさせず、あえて担当が書き足して本にしてしまうとか

作家やりたいなら編集にならず応募なのり持ち込みなりしろよって思ったわ

489 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/26(土) 04:38:48.95 発信元:220.156.22.13
大学3年女子の視点から始まる物語が電撃レーベルの大賞作になるのか
ラノベも過渡期なのかねえ

490 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/26(土) 05:43:55.77 発信元:14.9.34.160
別に語り部の年齢で受賞やレーベルが決まる訳じゃなし、何で視点人物の一人が成人てだけで特別になるのさ

491 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/26(土) 12:13:08.38 発信元:113.197.200.73
科学と魔法が対決する話でも書いてみようか。禁書みたいなのじゃなくて、ベギラマVSレーザーライフルみたいなの。

492 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/26(土) 13:04:47.89 発信元:114.144.125.116
>>491
元はArcadiaに投稿されてたweb小説のゲートを思い出した
異世界の魔法使いとかドラゴンとか剣士とかそういうの相手に自衛隊が戦ってる
あれも魔法vs科学だけ、こういうジャンル面白いよな

493 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/26(土) 14:10:31.71 発信元:58.98.135.91
地球なめんな、ってジャンルだと
どこかで聞いた

494 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/26(土) 18:34:43.03 発信元:220.100.51.180
「地球なめんな」検索したけど、元ネタはゼロの使い魔のセリフみたいだね。本当の科学じゃなくて未来科学だして、
ガンダム対アイアンゴーレムとか行けるかもな。
「全く魔力を感じないのに、なんであいつら動けるんだ!?」
「なんであいつら燃料切れしないで延々と動けるんだ!?」
こんな感じで、カルチャーショックをテーマにしたらおもしろいかも。

495 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/26(土) 19:00:33.24 発信元:14.9.34.160
それはもしやブレイクブレイドなのでは?

496 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/26(土) 19:09:31.36 発信元:220.100.51.180
禁書もクロスアンジュもそうだったけど、能力ないと差別されるんだよな。能力ない人間を特別扱いするのはいいとして、
障害者扱いで保険が降りる話はないんだろうか?

497 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/26(土) 20:23:03.92 発信元:126.204.168.39
能力のあるなしじゃなくて単にマイノリティが差別される図式だと思うのですが

498 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/27(日) 10:54:33.57 発信元:121.2.185.229
>>496
お前が作ってくれ

499 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/27(日) 11:24:20.57 発信元:101.128.211.219
「俺エルフなんですけど、事故で頭を打って魔力が使えなくなりました。保険金ください」
「暴れヒドラがでたぞー!!」
「わ! 防御魔法! バリア!!」
「あ、おまえ、魔法使えるじゃないか! 保険金詐欺だ!!」

エルフ王「うちの娘は突然変異で魔力がなくてな。護衛を頼みたい」
主人公「分かりました」
エルフ姫「魔力を持たなくても自分の身くらい守れます! 子供扱いしないでください!!」
「暴れヒドラがでたぞー!!」
エルフ姫「キャー!!」
主人公「やっぱりダメじゃないか。ブツクサ」

書くとしたら、どっちかだなー。

500 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/27(日) 12:44:39.13 発信元:59.138.62.73
魔法世界の詐欺師…なるほど

501 :記憶喪失した男(愛知県)@転載は禁止:2015/12/27(日) 19:28:59.70 発信元:115.39.232.182
おすすめだぜ。

「エピローグ」 円城塔
7位/555作品。日本語小説。
恋愛小説の極北。二十一世紀のアンチミステリ。そして、最高のSFだ。

502 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/27(日) 19:46:04.87 発信元:14.3.168.81
それよりプレステ3の初期型が欲しい

503 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/27(日) 20:28:27.37 発信元:180.62.41.198
>>502
素直にPS2も買えば良いのでは

504 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/27(日) 22:22:07.12 発信元:114.144.125.116
スレチだが
PS2は生産終了してて状態の良い中古入手するしかない上に
修理の受付もSCPH-50000MB/NHと90000シリーズのみって状況やで

505 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/29(火) 14:47:57.36 発信元:118.243.227.13
だからPS1もPS2もPS3も使える初期型が欲しいんや
ネットで買うしかないか

506 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/29(火) 15:08:10.27 発信元:133.236.59.10
同じもののはずなのに、マイナーチェンジしてて使えるとか使えないとか困っちゃうよな。
ファミコンなんて中の理屈で実際は24種類くらいあったのに、新しいゲームでつくられる度に、全部に差し込んで
「よし、ちゃんと動く。発売を許可する」
やってたって聞いたことある。良心的だよね。

507 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/30(水) 02:03:45.12 発信元:115.162.69.90
なにそのちょっといい話

508 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/30(水) 17:14:58.46 発信元:182.249.241.70
るんるんるん

509 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/30(水) 18:37:40.03 発信元:180.61.38.206
花の子

510 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/30(水) 19:28:37.14 発信元:219.111.90.93
http://iso-labo.com/labo/jojo/images/jojo1_words/4_196.jpg

511 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/30(水) 19:47:55.43 発信元:59.138.53.74
一瞬何のスレかと思ったわ

512 :sage@転載は禁止:2015/12/31(木) 23:48:01.81 発信元:119.104.94.42
年変わったら書き始めるぞ。プロットはまだ頭の中だが急げば間に合う。

513 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/31(木) 23:48:39.07 発信元:119.104.94.42
凡ミス… ごめんなさい

514 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/12/31(木) 23:58:55.42 発信元:218.42.194.26
どんまい
おれも年明けたら始めるわ

515 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/01(金) 01:02:29.71 発信元:106.150.85.175
よし、来年から本気出す!

516 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/01(金) 19:29:06.13 発信元:106.155.159.246
親戚づきあいダルい
俺は電撃とっても知り合いにも教えんわ

517 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/01(金) 19:59:05.94 発信元:219.111.115.179
300枚くらい紙が家にあるから、それを使い切るまでは印刷して郵送するとして、だ
それを使い切ったあとも、百均で購入した綴り紐20本セットが半分以上も残るんだけど、どうしよう?
小学生の親戚にあげたら、そのまま学校で先生たちが使ってくれるかな?

518 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/02(土) 02:19:42.84 発信元:223.133.248.127
郵送代のほうが、紙とインク代のほうが高かろう

519 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/02(土) 02:20:09.45 発信元:223.133.248.127
郵送代のほうが、紙とインク代のより高かろうのまちがいでした

520 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/02(土) 02:28:53.10 発信元:223.133.248.127
まだへんだもうねる

521 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/02(土) 02:31:30.57 発信元:106.155.159.246
ふう
こんな月が綺麗な夜は青空文庫が捗るぜ

522 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/02(土) 20:58:50.74 発信元:223.133.248.127
そういえば昨日から江戸川乱歩が著作権フリーになったんだな。

523 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/03(日) 09:27:49.93 発信元:110.67.94.52
じゃあ今年の大賞は「江戸川乱歩がフリーになった!」で決まりだな

524 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/04(月) 17:32:42.26 発信元:14.3.134.205
おまえらどうしても原稿する気がおきない時はどうしてる?
ファイルも開いているんだがまったくやる気になれない
いいアドバイスをくれ

525 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/04(月) 18:05:25.51 発信元:133.236.109.37
まずネットの線を引っこ抜いてみようか? 冗談抜きに。あとTVも消す。ここに居るのは自分とワープロ機能を持ったパソコンだけ
ノルマも決める。一日6DP。早めに書きあげて、残った時間は改稿、晒し、修正に使う。GO!

526 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/04(月) 18:15:57.66 発信元:14.3.134.205
ネットから切るわけか。なるほど。

527 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/05(火) 00:25:50.34 発信元:182.23.229.240
真面目に言うけど、本読む。

528 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/05(火) 02:04:59.72 発信元:49.96.15.160
俺は映画見ると創作意欲湧く

529 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/05(火) 19:49:37.97 発信元:133.236.59.207
スターウォーズ見た?

530 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/05(火) 20:05:44.52 発信元:221.191.23.25
悪評がひどくてちょっと見る気が失せたよ

531 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/05(火) 20:56:06.30 発信元:133.236.59.207
実は俺見た。内容については語らないのがルールだから、それはなし

映像はすごかった!

「ジュラシック・パーク」以降、映像で驚くことはないと思っていたが……

スター・デストロイヤーって、あんなにでかかったのか!

TIEファイターとXウイングのディティールの細かいこと! しかも、そのドッグファイト!

もちろん「これはルーカスの撮る映像じゃない」という言い方もできるけどな

532 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/06(水) 00:31:26.55 発信元:114.159.243.179
語りたくてしょうがないようやな

533 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/07(木) 10:11:32.66 発信元:110.67.94.219
オイ何十時間書き込みなしなんだここは。
もしかして一生懸命書いてんのか、そうか偉いな。

534 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/07(木) 18:03:56.14 発信元:1.75.196.187
>>525
524じゃないけど、アドバイスありがとう!
年明けてから書いてなかったけど、
ようやくエンジンかけられました。

535 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/07(木) 18:38:17.15 発信元:36.12.24.244
まあせっかくこんな場があるんだしお互いに進捗出しながら励ましあおうや。
モチベにもなるやろ。

今日の進捗:プロット8割完成+2DP

536 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/07(木) 20:21:49.41 発信元:114.159.243.179
まったく手付かずだよぉ

537 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/07(木) 21:54:40.47 発信元:1.75.252.39
書く予定だった作品(というかちょびっと書いた)没にしちゃったから今回電撃送れないかもだよー

538 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/07(木) 21:58:26.80 発信元:220.100.57.82
書いた話、MFに送っちゃったから、前に一次落ちした奴、バカみたいに使い回しの手口で行ってみるか

539 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/07(木) 23:28:12.99 発信元:114.159.243.179
結局売れたやつの後追いがいいのかよ、とやさぐれた気分になるヴァルハラみてると

540 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/07(木) 23:31:25.31 発信元:106.168.146.160
出版不況で売れ筋以外の企画は編集も営業もおことわりなんだろうな

541 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/07(木) 23:51:18.50 発信元:114.144.125.116
誰もが絶賛するオリジナリティあふれて新しく面白い話がほしいけど
難しいから現実は無難なのが選ばれて誰もが70点を出すようなのが大賞になって売れ行き微妙でパッとせず
逆に一部の編集が絶賛一部編集からは不評な極端な作品が銀賞で選ばれて
一部に熱狂的に応援されてアンチも生まれるがヒットする、そんなイメージ

542 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/08(金) 05:50:13.98 発信元:219.98.222.51
ラノベ一本で食っていく人は受賞後も少ないようですが
皆さんは本職をこなしながら合間に執筆されてるんですか?

543 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/08(金) 09:57:45.98 発信元:121.2.185.221
未来も何もないが時間だけはわりとある中年フリーターなので、労力は掛け持ち感覚です。

544 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/08(金) 23:47:31.00 発信元:49.97.42.10
二作出すつもりだったが他の賞や時間やらで無理そう
一本に力を込めるぞ&#8252;

545 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/09(土) 10:28:55.99 発信元:122.221.166.26
>>541
あ、私が絶賛したくなるのもそのタイプの作品だな。
尖った所の無い新人さんは、つまる所端にも棒にも引っ掛からない既存作家の焼き直しに過ぎんし。
もっとも個性があっても、その個性を十分に表現できる技術が無いと結局は低評価にならざるを得んのだが。

546 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/09(土) 12:34:08.14 発信元:124.37.38.10
>>545
よりにもよってあんたがワナビスレに顔を出すのか

547 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/09(土) 12:49:31.72 発信元:220.100.64.128
どなた様?

548 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/09(土) 16:12:42.35 発信元:61.21.238.26
うへえ……IP検索したら、あの人か
ぶっちゃけ、Yさんのはマニアの意見だから、あんまり参考にならんのよな

俺としては、ラノベなんて初めて読むような、初心者が読んで楽しいものを書きたいのだが

549 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/09(土) 18:48:43.88 発信元:126.153.108.247
Yさんってだれ?
ip検索しても東京神田付近ってことしかわからんかった
どうやって調べるの?

550 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/09(土) 19:25:02.71 発信元:61.21.238.26
>>549
IP検索ってか、IPでググっただけなんだけども
たぶん、それで同じシベリアの某スレにたどり着けると思う

あとは頑張って推測してくれ
それ以上のことはスレが荒れると嫌なんで控える

551 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/09(土) 23:02:40.67 発信元:114.159.243.179
え、なに
プロとか編集の人?

552 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/10(日) 00:55:02.01 発信元:114.144.125.116
所でみんな今どこまで書けてる?いつぐらいから書き始めるん?
自分は未だに電撃の分プロットすら出来てないわ……

553 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/10(日) 06:02:25.74 発信元:211.1.214.175
まだ10DPちょっと
予定では120だけど超えそうでやばい

554 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/10(日) 07:10:53.23 発信元:119.104.86.74
7DP
予定とか立ててないからどこまで行くか分からん 削るのって難しいよな…
でもまあ、プロになったら4ヶ月で1本完成までもってかにゃならんのだろ?今日からで間に合う間に合う

555 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/10(日) 14:30:00.98 発信元:153.139.100.227
82DP
ラストまでの流れは出来てるけど大幅改稿必至だからあんまりグズグズしてられん

556 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/10(日) 15:34:14.25 発信元:106.184.114.102
既に書き上げて何度か推敲したりしてるけど、電撃にするかGAとかにするか迷ってる。

557 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/10(日) 16:10:40.02 発信元:125.207.207.38
みんな進んでるなぁ
俺も頑張らないと

>>556
年二回のGAより年一回の電撃の方優先した方がいいと思うが
電撃より締め切り先なんだしGAはGA用に今から書いたらいいやん

558 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/10(日) 16:17:17.08 発信元:106.184.114.102
>>557
いやあ、書き上げたのを読んでみたら、電撃よりもどちらかと言うとGAとかの方向きの方に思えてきてな?
今から書くならGAとかよりも電撃というかMW文庫向けのを書くよ。

559 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/10(日) 16:20:08.14 発信元:121.102.43.188
MFに送ってしまった俺は本当に何を考えていたんだろうな

560 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/10(日) 16:26:28.61 発信元:106.184.114.102
でも電撃に送って後悔したほうが他に送って後悔するよりもいいかもな……。

561 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/10(日) 18:14:30.84 発信元:118.243.78.89
大体の構想は練ってあるがまだかいてない。
電撃の締め切りより先の奴が多くってなー
がんばんべ

562 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/10(日) 19:43:05.35 発信元:125.207.207.38
>>558
MW文庫向けか
MW文庫向けってどんな話しかけばいいか分からんから
そういえば一度も書いた事ないな俺

>>559
今からより電撃に合う作品書けばいいやん
俺もまだまだプロット段階だが電撃に間に合わせる予定

563 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/11(月) 11:16:30.37 発信元:121.2.188.145
自分に自信がないせいで、何を書いても思いついても、良いのか悪いのか判断できん。
良いはずだ! と信じたはずなのに三時間もしたら心配になってしまう。
カウンセリングでも受けたほうがいいだろうか。
俺はもう戦う前から負けている。

564 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/11(月) 12:36:18.33 発信元:124.110.125.70
取り敢えず先に別の大賞に送る作品を完成させたんだが、文字数を削らなくちゃいけない。
毎回、文字数が限度を超えてしまうんだけど、これって対策できないんだろうか。
10ページくらい削る必要あるから、エピソードごと消すしかない……。

565 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/11(月) 14:14:44.00 発信元:61.46.170.35
予め計算しつつ余裕を持っておくしかないんじゃないかな

566 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/11(月) 14:31:14.74 発信元:153.227.16.108
ストーリー短くしろよ

567 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/11(月) 16:24:19.88 発信元:118.8.3.137
>>564
俺は基本的にここ一本にしているから、ほぼ収まるように癖をつけられてる。
だけど前に違う大賞に浮気した時の個人的なやり方を教えると、
しっかりと読み直せば、狭い範囲で同じことを書いているところが必ずあると思う。
あとは、改行を減らしたり単語を少し減らしたりして、一行ずつ着実に減らすしかない。
10ページくらいだったら、これでいけるはず。

568 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/11(月) 16:51:19.10 発信元:125.207.207.38
ここ一本っていうのも凄いな
デビューしたい賞がもっとも相性良くて評価されるとは限らんやん

569 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/11(月) 18:02:31.90 発信元:14.9.34.160
そんなのは本人がやりたいようにやるのが一番だよ。電撃だけで行くのに迷いがあるならともかく、後悔がないなら余計なお世話と云うものだ

570 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/11(月) 21:59:55.84 発信元:118.8.3.137
>>568
>>569
たぶん俺がまだ若いから一本でいけるんだと思う。
十年後にまだ同じことが言えるかは分からん。
まあ毎回毎回削る作業がめんどくさいというのもある。
それをするくらいなら新作を書きたいし。
削るのもけっこう時間がかかるからな。
俺はいつも130ページの最後の行まで埋めてるから。

571 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/11(月) 22:16:41.22 発信元:219.98.222.51
他と比べて電撃って割と自由な感じあるけど、そんなに相性あるかね
MF文庫寄りの作品を書く人は流石に棲み分けしてるだろうし……してるよね?

572 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/11(月) 22:46:35.33 発信元:211.1.214.175
>>571
電撃がどうこうっていうより
他がけっこう狙いやすいジャンルとかがあるからってことじゃない?
電撃では届かないけど他ならジャンル補正で賞に届いたりさ

573 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/11(月) 23:04:42.79 発信元:118.8.3.137
ていうか、最近の電撃はニッチなジャンルを好んでる気がする。
たとえ使い古された『魔術』とかでも、『魔術+ニッチな何か』を求めてたり。
他のレーベルは、もう見飽きたって設定とかでも普通に受賞してるからな。
富士見とかの試し読みを見ると分かるけど、最初の数行で「これどっかで見たわ」ってなるよ。
小説家になろうと変わらん。

574 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/12(火) 00:55:24.65 発信元:219.98.222.51
あまり他所だからとなんやかんや言うのは相手が受賞してるだけあって格好悪いというかアレなんだけど
身も蓋もない事をいうと「これどっかで見たわ」っていう感じだと受賞貰えない電撃で認められてこそ、みたいな部分も大なり小なりあるよね

どこの何部門だろうがとにかく受賞する事が自分の求める評価なのかっていうと違うけど、
「どこの何部門だろうがとにかく受賞してる人の方が物書きとして偉いから何か言うのは格好悪い」
っていう風潮(というか一般的な認知?)があってモヤモヤしてる人はここに多いんじゃない?

575 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/12(火) 03:20:39.50 発信元:118.8.3.137
>>574
ここではその風潮確かに強いよね。
どのワナビスレでも必ず誰か言う。
作者が書きこんでんじゃないかってすら思う。
でもリアルではそういうの聞いたことないな。
だいたい、じゃあ下手なやつでも受賞してたら見習ってこんなのが書きたい! 学ぼう! って思うのかって話。
プロ同士でも、レベルの低さに唖然とさせられることがあるらしい。
だって、「これどっかで見たわ」は別にしても、明らかに稚拙な文章を書く人も確かにいるんだから。
運よくデビューできる人は大勢いるけど、そっから売れるかどうかは完全に実力。
だから埋もれていく。

ちなみに俺が電撃に拘るのは、その「これどっかで見たわ」を編集者に強制させられたくないから。
まあ勝手な思い込みだから本当にそうなのかは知らないけど、テンプレを良しとしているのは事実だからな。
あとはメディアの力。

576 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/12(火) 09:38:58.88 発信元:123.223.227.243
>>571
ガガガは、電撃一時落ちが大賞取ったりしたことあるよ
そういうこともあって
電撃はグロ描写がきつ目なのや悪人(ほんとはいい奴とかじゃなく結構ガチな悪人)が主人公の作品に厳しいと言われてるみたいね

577 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/12(火) 13:25:36.82 発信元:223.133.248.127
受賞作がしょぼくても、自分の投稿作はもっとしょぼい。
ていうのが基本だからワナビすれだと受賞作の批判はしにくい

578 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/12(火) 13:41:00.24 発信元:114.175.80.12
ライトノベル作家志望者のサークルのメンバーを募集します

小説やプロットを読みあって感想を言い合ったりする
基本的にネットだけで交流するサークルです

入りたい人は

KJdifu756asa□yahoo.co.jp         □=@

まで
好きなラノベ、アニメ
これまでの投稿歴などを書いた軽い自己紹介のメールを送ってください

沢山の応募お待ちしております

579 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/12(火) 14:15:45.80 発信元:223.133.248.127
サークル主はどんな経歴なんやw

580 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/12(火) 14:22:32.26 発信元:114.175.80.12
>>579
俺は大したことないけどw
メンバーにはプロもいるよ

581 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/12(火) 14:26:35.79 発信元:126.64.103.210
定期的にここで募集してるみたいだけど、どうせほとんど活動してないんでしょ?

582 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/12(火) 14:27:16.49 発信元:114.175.80.12
きちんと活動してるよ
それほどアクティブでもないけどね

583 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/12(火) 14:28:34.16 発信元:114.175.80.12
電撃で受かることを目的とするなら
最適のサークルだと思うよw
恐らくここ以上のサークルはない
入ればわかるよ

584 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/12(火) 15:52:18.92 発信元:223.133.248.127
>>583
でもサークル主自体はたいしたことないんでしょ?

585 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/12(火) 16:02:17.93 発信元:118.8.3.137
プロがいたりデビューしたりする経歴があるから変に自信があるなれ合いサークルだろうね。
こういうところって、たいていリーダーが学生だったりフリーターだったりしてたいしたことないんだよ。
酷評が少なくて、取り繕った批評ばかりだろうな。
ここ以上のサークルはないって、年配のプロがやってるサークルを経験したことあんのかよ。
その安易な発言がすでに信用ない。

586 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/12(火) 16:17:22.84 発信元:114.175.80.12
>>585
あるけど?
まあこれ以上話題を引っ張ってもしょうがないから
興味のある人はメールしてきて
一応、それなりに活動しているから

587 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/12(火) 19:27:58.01 発信元:219.98.222.51
サークル内での作品の位置づけというか扱いとかが良く分からんから手を出しづらいけど
読み手が誰であれ(ワナビ志望の)読者から感想を貰ったりそれに返答したり出来る訳でしょ。
勿論、何らかの経歴があるに越したことはないけど、サークル主の経歴だとかは別に深く考慮する部分では無いんじゃない?

ワナビ歴長い人は一度送って落ちた作品を小手調べに送る〜とかしてみたら良いのでは

588 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/12(火) 19:34:31.66 発信元:219.98.222.51
>>575
今期の最弱なんとかってアニメやってる原作ラノベ作者の経歴見たら卒倒しそうになったよ
作者がどうのというより、テンプレに尖らせてるのはレーベル側の意向なのかもね

589 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/12(火) 20:06:36.37 発信元:220.100.66.31
http://nunnnunn.hatenablog.com/entry/2013/08/06/073531
これか。なるほど。それにしても、尖った作品を受賞させて魔改造でテンプレ書かせるって意味あるのか

590 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/12(火) 20:16:30.87 発信元:49.98.170.247
>>586

「後数人で締め切ります。早めに連絡してください」

ってレスは今後不要ですよ。

591 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/12(火) 20:19:40.93 発信元:49.98.170.247
>>587
ワナビ歴長いけど、こんな曖昧なところに送りたくはないわ。

592 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/12(火) 20:27:43.15 発信元:110.67.94.173
何の情報開示もしないで来いといわれても、こんな時代ですし、ねえ……

593 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/12(火) 20:50:24.24 発信元:114.175.80.12
じゃあとっときの情報を開示しよう
いつのか、金賞か銀賞か大賞かなどは伏せるが
電撃小説大賞のいずれかの賞の受賞経験者がメンバーにいる

そして君の作品を読んで論評してくれる!

これでどうだ!!

594 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/12(火) 20:54:28.52 発信元:118.8.3.137
>>587
サークル主の経歴云々じゃなくて、リーダーとしてのまとめる能力や意味のある方針を定められるかって話な。
>>591>>592の言うとおり、せめてSNSのプロフなり作品なりを載せるべき。
だからこの時点でリーダーとしての資質が疑われる。
そこからデビューしたやつだって、もともとデビューできる実力があったんだと思うよ。
それを「あるけど?」なんて、自分の功績みたいに自慢するとかお笑い草。

>>589
俺の勝手な推測だけど、レーベルカラー作りの一環じゃないかな。
最大手の電撃との差別化を意識してるんじゃないかと。
実際、このテンプレは若年層に需要があるからな。

595 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/12(火) 20:55:43.02 発信元:114.175.80.12
といっても今度君が電撃に応募する最新の作品
しかも2月中あたりに完成した場合に限るがね
それとそんなメンバーはひとりしかいないので
当然、読める数に限りがある

早い者勝ちというところかな

596 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/12(火) 20:57:51.95 発信元:114.175.80.12
>>594
根本的に読み違っているね

>>年配のプロがやってるサークルを経験したことあんのかよ。

これに対して、あるけど? と答えてるんだ
つまり自分がまだリーダーでなく、その先生がリーダーのサークルに入ったことが
あるという意味だよ

597 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/12(火) 21:51:53.96 発信元:133.218.24.85
>>596
トリップつけてよ。ここID表示されないから、書いてる人わからないんだよね。

あるけどの話はどうでもいいけど、あなたがリーダーなんだね?

598 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/12(火) 22:00:06.13 発信元:114.175.80.12
>>597
そうだよ
そろそろ話しが長くなるんで
掲示板でのやりとりはここまでにしてくれ

後はメールでやりとりしよう

興味のある人はメールしてくれ

599 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/12(火) 22:58:38.89 発信元:110.67.94.173
ほお、これから送る作品に限る?
なんだその謎ルール。どういう意味が?
まずは過去作の中から良さそうなものを選んで、読んでもらうのが自然な流れよ?

600 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/12(火) 23:03:54.96 発信元:114.175.80.12
>>599
もうちょっとだけ答えるか
電撃大賞に応募する為のサークルだから
だから送るつもりのない作品や過去作を読む気は最初からない
飽くまで応募する新作を読むのが趣旨

601 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/12(火) 23:05:51.56 発信元:114.175.80.12
最後に書いておくが本当に読んで貰えるよ
読んで貰いたい人はサークルに参加するといいよ

後のやりとりはメールだけにして
この話題については掲示板ではここで終って

602 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/12(火) 23:23:24.94 発信元:153.251.215.243
電撃に送るために、とかここで言いつつ、いろんな文サロのスレでそのことを言わずに勧誘してるって、言ってることとやってることがちぐはぐだな。

603 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/12(火) 23:29:03.08 発信元:114.175.80.12
ちぐはぐでもなんでもない
他の箇所で、読んで貰える話はしたか?
せっかく読んで貰えるチャンスがあるのにそれに泥ぬってどうする?
文句をつけるしか能がないのならレスなどしないでけっこうだ

ふつうの感性があればこの滅多にないチャンスを必死で活かそうとするだろうな

604 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/12(火) 23:30:16.94 発信元:114.175.80.12
いくら2chといえどもちょっと酷過ぎるレベルだな
本当に滅多にないチャンスなんだけどな

605 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/12(火) 23:33:04.20 発信元:203.212.61.27
新しい出版詐欺商法か?

606 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/12(火) 23:33:53.96 発信元:114.175.80.12
いいかこれで本当に最後だ
お前の前に滅多にないビックチャンスがぶらさがっている
とるかとらないかはお前次第だ
文句を言う間に他のものがさらっていく

どうすべきだ?
煽って文句をつけて何のアクションもしないでこちらの機嫌を損ねるか
チャンスをものにするか

どちらが利口な選択か、誰にでも判るな?
ひょっとしたらもうチャンスはつぶされてるかもしれんぞ

607 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/12(火) 23:35:14.54 発信元:114.175.80.12
>>605
どこが出版詐欺なの? 出版するなんて一言も言ってないわけだが?
電撃大賞に応募する新作を読むと言ってるだけだぞ?

どこまで的外れなことを言えば気がすむんだろうこいつら

608 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/12(火) 23:37:29.58 発信元:114.175.80.12
別に応募してこなくていいぞ?
かなりむっときたんでな

ただ真面目にチャンスを掴もうとする人にはふつうに報いるよ

ただもうチャンスを自ら君らは潰したかもしれんがね

609 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/12(火) 23:38:36.03 発信元:114.175.80.12
以後は全部メールでお願いします

610 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/12(火) 23:44:43.83 発信元:125.2.29.111
「電撃大賞に応募するためのサークル」なわけでしょ? 文サロの電撃以外の新人賞スレでそのこと言わずに宣伝して、電撃に出す気がない人が来たらどうすんの。
ちゃんとサークルの主旨はどこにおいてもちゃんと説明しないと、場違いな人が入って来ちゃうじゃない。
サークルメンバーにとっても、入ろうと思った人にとってもそれはマイナスでしょ? なんでここでは電撃に出すためって言い、他ではそれを言わないんだよ。

611 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/12(火) 23:47:29.69 発信元:114.175.80.12
>>610
それで読んで貰いたいの?
読んだ貰いたくないの?

612 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/12(火) 23:48:46.69 発信元:114.175.80.12
余計な理屈を言う前にここは電撃スレだろ

どうして貰いたいの?
せっかくこのスレだけで開示した情報をなんで無にするようなことをするの?

チャンスを掴みたいの? 掴みたくないの?

ここにあるのはそのニタクだけだよ

613 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/12(火) 23:49:49.92 発信元:114.175.80.12
わざわざこのスレでだけ情報を開示した意味をちゃんと考えるんだな

614 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/12(火) 23:51:28.23 発信元:125.2.29.111
わかった。他のスレで見かけて電撃に出すため、って説明が抜けてたら、毎回ちゃんと補足するようにするよ。
不幸な人が出ないように善意でやってあげよう。

615 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/12(火) 23:54:04.54 発信元:114.175.80.12
いらねーよ
別に電撃でデビューするだけが趣旨じゃねーからな
それが中心だが
ふつうのワナビサークル的側面も持っている
デビューできるなら賞に絶対てきこだわりはない

結局文句を付けるしかできないんだよなお前らは
呆れるよ

せっかくのチャンスなんだぞ? なんでいかそうとしない!!

616 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/12(火) 23:58:00.40 発信元:114.175.80.12
わざわざこのスレでだけビックチャンスを書いてやったっていうのにね!

まあちゃんとそういうチャンスに必死にならないようなら
いつまでもデビューできないんじゃないの?

こっちは純粋に善意でやってるんだよ

617 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/12(火) 23:59:17.84 発信元:106.168.146.160
たかが馴れ合いにビックチャンスw
サークルに一人でもプロいるんなら別だが

618 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/12(火) 23:59:58.08 発信元:125.2.29.111
電撃に送るためのサークルであることをここでだけ開示した、って発言と、電撃でデビューするだけが趣旨じゃない、ってのは食い違ってるわけだが。
ただの小説サークルならそれでいいのに、なんでよけいなこと言うかなぁ。

ってか、中の人変わった? 以前来てたのはいろいろ言われつつものらりくらりだったけど、今回はずいぶん棘があるね。サークル主交代したんかな。

619 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/13(水) 00:00:44.89 発信元:114.175.80.12
>>617
あのー日本語読めますか?
プロはいますよ

そのプロが読んでくれるという話をしてるんだが…

こいつらどうなってんだ!!

620 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/13(水) 00:02:26.24 発信元:114.175.80.12
もういいよ
お前らレベル低すぎ

せっかく善意でチャンスを与えようと思ったけど話にならない

送ってこなくっていいぞ
もう数人参加してくれたしね

それにしても617には愕然としたよww

お前は多分、一生デビューできないと思うw

621 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/13(水) 00:03:06.05 発信元:106.168.146.160
どうでもいいわ

622 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/13(水) 00:05:46.82 発信元:125.2.29.111
毎回だいたい同じような反応ばっかりなのにね。

サークルメンバーって何人くらいなんだろ。

623 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/13(水) 00:08:11.75 発信元:114.175.80.12
いやいや617はけっさくだな!!ww
これ以上書くと本来のチャンスを与えるという趣旨からずれていくんで
もう覗かないわ

真面目にチャンスを活かしたい人はメールしてくれ
もうチャンスはなくなってるかもしれんがな

でもたまにはねらー根性は捨てて、きちんと文章を読んだ方がよいと
思うよw
せっかくのチャンスを文句をつけるだけで終わらせるのはもったいない

>>618
食い違ってないよ
電撃でデビューできるとは限らないからデビュー出来るならレーベルに
絶対てきにこだわらないというのはワナビとして当たり前

それに趣旨はビックチャンスを与えるということであってそれ以外ではない

話をそらすなww

ここを見ている人は電撃でデビューしたい人なんだからこのチャンスを
喜びこそすれ、けなす理由は何もない
それをけなすのがお前らの根本的問題なんだろうな

624 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/13(水) 00:10:56.05 発信元:125.2.29.111
必死だな。どうしたんだろ。
この後はメールで、って言ったんだからメールに引っ込めばいいのにね。

625 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/13(水) 00:11:11.44 発信元:114.175.80.12
もうひとつ書くけど

自分からチャンスをぶっつぶしてどうすんの?

電撃からデビューしたいんだろ?
本気だったら絶対このチャンス逃さないはずだ!

結局お前達が失敗するのは自分自身のせいだと思う

626 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/13(水) 00:13:06.66 発信元:114.175.80.12
まさか電撃スレで大きなチャンスを提供して文句をつけられるとは思いもしなかったね

そんなんだからお前らはデビューできないんだよ!!

真面目にデビューしたい人はメール待ってます

627 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/13(水) 00:15:56.10 発信元:114.175.80.12
真面目に言っておくけどチャンスを自らつぶすような真似はするな

せめて黙っておけ

ちょっと予想外の反応すぎるな
本当にデビューしたいんだろうか、こいつら

628 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/13(水) 00:17:39.83 発信元:125.2.29.111
話は変わるが、締め切りまで3ヶ月を切ったな。
今回からウェブ投稿開始だが、果たして応募数は増えるのか、いまくらいの数が現在の上限なのか。
ここにいる人はウェブ投稿予定? 郵送投稿予定?

629 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/13(水) 00:18:58.27 発信元:114.175.80.12
とにかくお前達が文句をつけるしかのうがないってのはよくわかったよ

それじゃ決してデビューできないよ
それだけははっきり言っとく

630 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/13(水) 00:20:09.91 発信元:119.104.86.19
webの予定。投稿のめんどくささよりも、実家暮らしがバレずに応募できるメリットのが俺にはありがたい

631 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/13(水) 00:22:12.23 発信元:114.175.80.12
とにかくはっきりしていることは
こちらの機嫌を損ねない限り
今サークルに入って二月中に電撃の原稿を完成させれば
プロに読んでもらえて感想が貰えるってこと
むろん、数には限りがあるけどね

文句をつけてそのチャンスをふいにするか
メールを出してサークルにはいるか

さてどっちにする?

どっちがより電撃デビューに近いと思う?

何度も言うけど既にお前達はチャンスを潰しちゃったかもしれないんだよ

632 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/13(水) 00:24:20.30 発信元:114.175.80.12
2chで煽ってくだをまくか

成功のために行動するか?

どっちだ?

無論、プロに見て貰ったって落ちる可能性の方が高いのは言うまでもないがね
少なくてもここで文句をつけるよりメールを出す方が建設的だと思うし
将来にもつながると思うね

633 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/13(水) 00:26:24.07 発信元:114.175.80.12
お前達の前にビックチャンスが今ぶらさがっている
どうするかはお前達次第だ

私はメールを待っている

でも繰り返し言うが、もうお前達は自身のせいでチャンスを潰してしまったかも
しれない

634 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/13(水) 00:27:11.95 発信元:125.2.29.111
自分もウェブ投稿予定。
電撃に出すのは久しぶりなんだけどね。

635 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/13(水) 00:28:04.03 発信元:114.175.80.12
文句をつけるものでなく
自ら行動するものでなければ成功しないぞ?

お前のメールを待ってる

まだチャンスがつぶされていなければ、だが

636 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/13(水) 00:29:56.45 発信元:114.175.80.12
まったくチャンスが潰れていないといいね

637 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/13(水) 00:32:22.68 発信元:114.175.80.12
プロに読んで貰える明白なチャンスがあるんだぞ?
こんなチャンス多分、二度とないよ?

638 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/13(水) 00:42:34.79 発信元:221.29.56.12
OpenOffice形式でウェブ投稿するつもり
ところで応募要項ページで配布されてるOpenOffice形式フォーマット、
ルビ関係の設定がそのままだから、
見栄え良くしたければ行間まわりの設定を弄る必要があるっぽいね

639 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/13(水) 00:48:18.92 発信元:118.8.3.137
もうなんか、こいつの偉そうな態度と傲慢なところをこんだけ全開にして、それで人が寄ってくると思ってんのかね。
俺の機嫌を損ねないほうがいいとか、どこのガキ大将だよ。
間違いなく今メールしてるやつの中に、サークルの内情を探るか潰そうとしてる人がいるだろうね。

ビッグチャンスって宝くじかw
じゃあなんでお前はデビューしてないの?
それとも今年証明してくれるの?
自ら行動してチャンスを掴んでみせろよ。
数分おきに念押ししてくんのやめろ。
構ってちゃんかよ。
掲示板でのやり取りはここまでにしたいんだろ?
メールにしてほしいんだろ?
じゃあ黙ってろ。

>>638
ウェブ応募は今年からだから、応募者もいろいろと試さないとな。

640 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/13(水) 00:55:07.84 発信元:125.2.29.111
自分はテキストエディタ使いだから、ルビなんかは「○○(××)」でつけちゃって、人物名くらいにしか使わないからそれで充分だな。
ワープロソフトなんかだと、文字修飾とかもできるよね。フォントでかくしたりとか。そういうのがどう評価されるかはよくわからんけど。

641 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/13(水) 01:04:05.91 発信元:118.8.3.137
>>640
表現は自由ってあるから、どういじくってもいいとは思うけど、電撃らしさはないかもね。
ルビは調整ミスると読めなくなるから、なんか怖い。
富士見みたいに「○○(××)」指定のほうが安心できる。
まあ今年からだし、少なくとも今年はなんでも許容されるんじゃないかな。

642 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/13(水) 01:40:13.32 発信元:126.64.103.210
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1376965295/

上で発狂してるやつ、このスレ主思い出したわ。同一人物かな?

643 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/13(水) 02:27:47.53 発信元:219.98.222.51
好意的に捉えていたのに触ってはいけない火病患者だったらしい

644 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/13(水) 06:30:06.31 発信元:110.67.95.152
仮に真実だったとしても、ここまで非常識なアホが主催者ではろくな事にならんわ。
受賞した先生とやらに迷惑がかかるとか、そういう配慮が一切無いんだもん。

645 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/13(水) 09:05:12.19 発信元:106.184.114.102
114.175.80.12って、一部で狼男とか言われている、プロ作家崩れだろ。
GA大賞スレにも来て迷惑かけていたよ。

646 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/13(水) 09:36:19.67 発信元:106.184.114.102
それはともかく、電撃(MW)か一般向けにもう一作書こうと思ったけど、開いたプロットがあまり出来がよくなくて
頭を抱えているところ。
これはもう一度書き直しだなー。

647 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/13(水) 12:23:32.76 発信元:49.98.162.83
>>620
デビューしてないクズが何言ってんだwwww

ID見えない板で何が、貴重な情報だよ。ここで書いた方が都合が良いだけだろ。
お前等のメールは受け付けないなんて、メールした人がここの人間てどうやって識別するんだ。

もう募集を打ち切るなどと焦らせる、強引にYes、Noに持って行くなんて詐欺の常套手段だわ。

648 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/13(水) 12:25:13.56 発信元:126.161.122.87
スレ伸びてるって思ったら変なヤツいるだけか

649 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/13(水) 12:40:52.18 発信元:49.239.64.85
そろそろ本腰入れないといけないな。頭の中でこねくり回してばっかりだわ
OpenOfficeいれるか

650 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/13(水) 13:15:04.38 発信元:211.1.214.175
>>649
そこからかw

651 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/13(水) 15:42:54.08 発信元:126.186.150.102
凄く初歩的な質問なんだけども、印刷した紙を紐で綴るための穴ってどうやって開けるんだ?

652 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/13(水) 15:59:16.74 発信元:14.9.34.160
穴あけパンチ。
まあ大きなものでもなければ一発で全頁通すのは無理だが、小分けにして多少ずれた穴を開けてくのも、投稿作業の醍醐味よ

653 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/13(水) 16:07:50.84 発信元:126.186.150.102
>>652
なるほど!さんくす!

654 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/13(水) 16:15:34.54 発信元:223.132.82.81
ちなみに紙原稿で投稿するのに、パンチで穴を開ける場合は、文房具屋にパンチ穴補強用のシールが売ってるから、一緒に買ってくるとよい。
100円くらい。100円ショップなんかでも売ってる。
一番上と下の紙だけでいいんだけど、補強シールがあるのとないのじゃ強度がかなり違うからね。
現場でバラされる可能性を考えて、念のため本文頭と末、あらすじ、エントリーシートの裏表に貼っておくといいかも。どーせ余るし。

655 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/13(水) 18:20:49.46 発信元:125.207.207.38
web投稿って今年からだっけ
全体の何割がweb投稿するんだろうか

656 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/13(水) 19:25:20.66 発信元:126.161.122.87
そうか、今年からなのか。
随分前からWeb投稿の話出てたから、去年からあったような気分。

657 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/13(水) 21:47:08.39 発信元:219.126.174.132
> 一度応募した作品の差し替え、削除はできません。

ってことは紙と同じで応募が一定数たまったら下読みに回されるのかな

658 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/14(木) 00:32:35.12 発信元:114.175.80.12
もう一度だけ募集しておくか

ライトノベル作家を目指すサークルのメンバーを募集します

お互いの作品を読みあって感想を言い合ったりする基本的にネットだけで交流する
サークルです

メンバーに電撃の賞を受賞した人がおり、今メンバーに加入するとそのプロに
作品を読んで感想をつけて貰えます
条件は今年の電撃に送る新作である事、二月中に完成させることです
もちろん、数には限りがあります

サークルに参加したい人は
KJdifu756asa□yahoo.co.jp            □=@
までメール下さい

沢山のご応募お待ちしております

659 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/14(木) 03:29:24.17 発信元:126.152.212.105
>>658
あんまりしつこいと、サークルの内情バラすよ?
ヘカテーさん。

660 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/14(木) 12:29:26.61 発信元:49.98.149.19
>>658
条件だいぶ変わったけど、なんで?
小説もプロットも、から電撃投稿作品を2月に完成させなくちゃらないになった理由は?

661 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/14(木) 15:19:57.09 発信元:126.152.212.105
数名入ったとか上で言ってたのが嘘で人が少なくて困ってるからだろ。
聞いてやるなよ。
アクティブな参加者がどんどん減って過疎りかけてるからな。

662 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/14(木) 15:54:42.13 発信元:49.98.146.206
じゃあ、なんであのクソ野郎が無理してでも人を集めなくてはならないかを、ラノベ風に考えてみようぜ!

663 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/14(木) 16:15:05.95 発信元:118.8.3.137
学生かニートだろうから、暇でしょうがないんだよ。
性格的にも上に立ちたくてしょうがないだろうからな。
人を集めて、ふんぞり返りたいんだよ。

ところでヘカテーさんって、ハンドルネームか?
厨二病真っ盛りだな。
(精神)年齢隠せてねー

664 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/14(木) 16:41:35.10 発信元:126.64.103.210
このサークル主、投稿もしないうえにちょっとでも自分の意向に反対する人が出るとブチ切れて退会させるからな
過去レスにも基地外さが滲み出てるが、それが嫌でほとんど書き込みもせずにやめていく
同人サークルとかに多い、自分は何もスキルがないのに偉そうに仕切りたがる人の典型例

665 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/14(木) 16:48:07.38 発信元:49.98.146.206
最悪じゃん。

666 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/14(木) 16:59:36.82 発信元:49.98.146.206
沸点低かったもんな。
ましてや2ちゃんでメール送れなんて詐欺業者と間違われる。
だから聞いているのに、別人のちょっとした煽りにぶち切れ。
ましてやそんな人がリーダー。
あの性格じゃ参加者冷遇されるわ。
追放された人はラッキーだな。

667 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/14(木) 17:00:24.34 発信元:126.152.212.105
>>664
仲間かな?
2,3年前に、1人すごい人が入ったんだよ。
ものすごく丁寧でしっかりとした批評をしてたんだけど、最初の批評相手がリーダー(ヘカテーさん)で、酷評したもんだから逆ギレして追い出したんだよな。
なんか周りは、ここまでサークルを大きくしたヘカテーさんに感謝! とか言って洗脳されてるし。
確か文章力が低くて、一人称なのか三人称なのかすら分からないって言われてたな。
中学生レベルの文章力だとは俺も思ってた。

プロの人は確かに数人いるけど、今でもマイナーで運良くデビューの範囲から出てないよ。
まあこれからではあるからなんとも言えないけど、少なくとも他人の批評をしっかりとできるレベルだとは思えない。

668 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/14(木) 17:11:19.64 発信元:49.98.146.206
批評されて逆ギレとかだせぇwwwwww

669 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/14(木) 17:15:09.90 発信元:49.98.146.206
キレて相手を萎縮させて主導権を握って、あとで優しい言葉でもかけて洗脳してくのかな? DV彼氏やチンピラのやり方だわ。

670 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/14(木) 17:15:57.01 発信元:118.8.3.137
そのうちプロの人も晒されそうだな。
マジで不憫なんだけど。
将来潰されかねないから、さっさと辞めなさいって伝えてあげて。

671 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/14(木) 17:19:44.41 発信元:119.104.86.149
んなことはどうでもいいんだ。
今1章まで書き終わって0DPなんだが、描写不足だと思うか?(お前らの意見が聞きたい)
全5章の予定

672 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/14(木) 17:22:33.85 発信元:126.64.103.210
描写不足? 一章で0DPじゃ白紙だろ出直せ

673 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止 転載ダメ©2ch.net:2016/01/14(木) 17:23:10.15 発信元:106.150.76.180
0DPなら描写不足以前だろ…

674 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/14(木) 17:26:40.98 発信元:118.8.3.137
ていうか章ごとにちょうど同じページ数じゃないだろうし、佳境に入ったら増えるんだから、
そんな情報で判断できるわけがない。
その段階で悩むなら、全部書くこと自体かなり至難そうだな。

675 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/14(木) 17:27:39.49 発信元:153.148.72.188
ださいくる

676 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/14(木) 17:27:43.13 発信元:119.104.86.149
すまん20DPだった とりあえず全部書き上げて出直すわ、お前らありがとな

677 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/14(木) 17:33:56.02 発信元:126.64.103.210
今はもう知らんが、サークルにいた人のPNに似たPNが受賞者でいるから、受賞経験者がいるのは本当だと思う
今回、オラオラの強気で勧誘してきたのは、それが唯一のアピールポイントだったからだろうし
あとはどっかのマイナーレーベルで盗作した底辺作家とか

678 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/14(木) 17:47:45.74 発信元:118.8.3.137
盗作じゃないしいい人たちだけどマイナーだな。
しかも1人はアスキーメディアではあるけど、電撃文庫とは関係のないレーベルだし。

ところでヘカテーさん息してる?
責任取ってくださいよ〜

679 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/14(木) 17:53:37.69 発信元:126.64.103.210
>>678
ごめん、たぶんだけどあなたの情報はもう古いんだ

680 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/14(木) 17:58:07.08 発信元:118.8.3.137
でも>>678>>679がメンバーだったのは事実なんだろうし、古いとかは関係ないさ。
結局は元でも、プロの人が脅かされてるんだから。
こんなサークルにいたこと自体、プロからしたら汚点になるだろうよ。

681 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/14(木) 18:00:08.56 発信元:118.8.3.137
すまん、678は俺だ。
三年以上前の情報だからすまんな。

682 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/14(木) 18:36:44.80 発信元:49.98.146.206
>>679
あなたからの新しい情報をお待ちしています!

683 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/14(木) 20:14:02.91 発信元:219.111.115.72
電撃で受賞した人が読んで感想くれるって言ってるんだから、それだけでもプラスになるんじゃないの?
PN変えてデビューすればサークルにいたこと隠せるだろうし

684 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/14(木) 20:42:37.58 発信元:219.122.173.167
問題は、今年の電撃に送る新作である事、二月中に完成させること、っていうのが条件にあることだよ
これで妖しさが一気に爆発している

盗作なんて小説に限らずあらゆる制作者が一番気をつけなきゃいけないことで
なおかつ次の投稿予定作品だぞ
厄介事に巻き込まれないようにデリケートになるのも仕方がないことだと思うの

685 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/14(木) 20:43:52.88 発信元:133.218.24.85
なんでこの条件にかえたのか、気になるところですわ

686 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/14(木) 20:46:18.53 発信元:211.1.214.175
っていうか応募作のデータ渡すなんて論外じゃない?
俺なら顔見知りで紙に印刷したぐらいでようやく見せてもいいかなってくらいだ

687 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/14(木) 20:57:14.69 発信元:126.64.103.210
狼男はこのスレで盗作を追及されて意味不明の逆ギレしてたからな
ワナビに戻ってるみたいだし去年の一次にも名前があった
そんなところに投稿予定の新作を晒すのはリスクが高すぎる

688 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/14(木) 21:07:42.25 発信元:118.8.3.137
ていうかね、当然みんな、受賞するために応募するわけだけど、
まあだいたいは何回も落選の経験をしているわけだ。
そこで、たとえば>>683が今年受賞したとする。
683に限らず、今年や去年受賞した人が、自分は人に教えられる技術を持ってると思えるか?
もっと前に受賞したやつがいたとしても、
そんなやつが糞サークルで燻ってるってだけで実力なんかたかが知れてるよ。
この時点で、プロの中でもレベルの低さを思わせる。
プロの人からしたら世話になった恩返しくらいのつもりだろうけど、いい迷惑だろうな。

しかもリーダーがド底辺のワナビだろ?
盗作確実じゃん。
てか、プロのやつらだって盗作しかねないよ。
だって書いたもん勝ちだから。

689 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/14(木) 21:12:56.41 発信元:126.152.212.105
>>683
じゃあ送ればいいんじゃない?
そんな周りの意見を伺うくらいなら。
あ、もしかしてもう送ったのか。

690 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/14(木) 21:20:11.39 発信元:219.122.173.167
こんなことで、年に一回しかない電撃大賞の機会を棒に振らない方がいい
普通に考えてリスクしかない

ところで、今書いてるやつが結構暗めの雰囲気のやつなんだが、
こんなのばっかに向き合ってると、無性に明るい話が書きたくなってくる
早く今の書き終えたいなー

691 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/14(木) 23:52:33.05 発信元:61.46.170.35
友人が昔入ってたゲーム制作サークルのリーダーを思い出した
リーダーは世界設定士を自称してたらしい
世界設定作るから話作れって言われたんだとさ

692 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/15(金) 07:55:40.99 発信元:219.98.222.51
主要タゲって若年層の男性だっけ?
男性に見せても何も言われなかったけど、女性に見せたら背景(舞台)描写が少ないとか言われちゃって
結構カツカツだったのを付け足したりした事があるよ

サークルの話はそろそろ流れてほしいけど
他人に見せるってのは大事だな〜ってかなり思った

693 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/15(金) 09:39:11.31 発信元:115.162.73.208
なろうにでもさらせばええやん、って思った。
今度始まるKADOKAWAのサイトとやらはどうなんだろね。

694 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/15(金) 16:40:35.70 発信元:118.8.3.137
>>692
たぶんだけど、男の人はかなり仲が良くても無難な感想しか言わないことが多くて、
女の人は思ったことを口に出すからだと思う。
でも背景描写は大事だよね。
たぶん女性は、頭の中で映像を作りながら読んでたんじゃないかな。

俺は弟に見てもらってる。
なろうは求めている範囲が狭すぎて論外。
やつらの批評をいちいち真に受けてたら、自分の作品が崩壊するよ。
てか、そう簡単に感想なんてもらえないし。

695 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/15(金) 18:30:21.78 発信元:219.122.173.167
自分も身内と友人に見てもらってる
ヤル気保持にもつながるし

696 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/15(金) 20:07:03.19 発信元:61.46.170.35
つまらないってだけの感想を貰うと困る
どこが分かりにくいとかこれが嫌いとか言ってくれた方が参考になる
まぁ読んでくれるだけでもありがたいんだけど
分析して批評してくれなんて注文つけるのも悪いとは思うんだけど

697 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/15(金) 20:16:42.21 発信元:121.102.86.214
パクられるパクられるって言ってるけど、みんな、そんなに

・誰も考えつかないような、独創性あふれる設定で
・腰を抜かすような面白いストーリー

を、書いているのか? だったらすごいな。皮肉でもなんでもなしに。まあ、地震あるのはいいことかもだけど
俺なんて普通に晒しスレで晒しちゃったよ。あれ失敗だったかな

698 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/15(金) 20:29:41.33 発信元:118.8.3.137
>>696
批評にしろ何にしろ、「なんとなく」って答える人って常日頃から「なんとなく」を理由に判断することが多いと思ってる。
だからそういう人には最初から聞かないな。

そんなすごい独創性があるわけじゃないけど、
少なくともAさんにはBさんには思いつけないような、BさんにもAさんには思いつけない何かはあるもんだ。
結局アイデアって、誰でも考えつける可能性がありながらも、実際に考えつけるかどうかが勝負なんだし。
全部をパクらないにしても、一部を頂戴することはプロでも問題になったろ。
>>697は極端に考えすぎ。

699 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/15(金) 20:45:06.98 発信元:121.102.86.214
>>698
つまり、どこの世界でも、若干のパクリはあるってことでしょ?
だったら、どこかのサークルでも晒しスレでも読んでもらうのはOKてことなんじゃないの?

700 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/15(金) 21:23:24.06 発信元:211.1.214.175
>>697
何かしら他と違う自分だけのもの(と思ってるもの)が作品にあるでしょ
それともこんな話どこにでもあるなーと思いながら書いてる?
そうだとしたらよくモチベーション続くなーと思う
プロなら書きたくないものも書かないといけないとかあるかもしれないけど

701 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/15(金) 22:02:25.89 発信元:115.162.69.217
思いつきってのは単体では作品にはならないんんだよね。
一つ一つの無意味なパーツを山ほど組み合わせて作品になっている。
パクリって言われるものはその組み合わせそのものも真似しちゃうんだよな。

702 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/15(金) 22:18:20.73 発信元:219.122.173.167
話変えるけど大賞の特集ページ更新きたね
血翼王ってやつ気になる
知らないだけかもだけど、今どきライトノベルで純ファンタジーって珍しいように思った

いいなー、来年あんな風に自分の作品紹介されたい

703 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/15(金) 22:25:38.71 発信元:118.8.3.137
>>699
別に晒しスレとかがOKとは言ってない。
どうにしろ、覚悟は必要ってこと。
上の基地外はそこを理解していないでアホな勧誘を行ってるからな。

>>701
別に一から十まで全部とは限らないと思う。
一から三くらいでもパクりとはならなくても、「あ、あの作品に似てる」と思われるだろうから。
たとえば一つの『設定』を活かした『展開』とかは、全体では似なくても、ある一つの場面では同じになる。

704 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/16(土) 00:15:51.78 発信元:126.64.103.210
>>696
てかさ、お前のことをみんな警戒してるんだぞ狼男

705 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/16(土) 01:23:18.17 発信元:49.239.69.176
○○といえば××みたいなのを思いつけるかどうかだと思うんだよね
海賊ならワンピース
忍者ならNARUTO
死神ならブリーチ
みたいな
個人的には錬金術って題材をあそこまで昇華させたハガレンがすごいと思うけど、そういう多くの人が知っていて題材になってないものってなんかないだろうか

706 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/16(土) 02:02:22.58 発信元:49.239.69.176
見返したら例が全部マンガだった
ごめん

707 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/16(土) 02:09:33.98 発信元:61.46.170.35
>>704
悪いけど狼男が何のタームかも分からん
単に下読みの話題に乗っただけのつもりなんだけど

俺はアイデアってのは思いついた人が一番活かせると思う
自分を高く評価するというよりパクリ野郎を低く評価してる
パクる奴なんかがオリジナルより面白くできる訳がない
パクって良いって事にははならないけどね

708 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/16(土) 02:55:28.11 発信元:118.8.3.137
>>705
言いたいことは分かるけど、それは発売してからずっと後の『結果』でしかない。
それに時代も関わってくる。
たとえば、今ナルトを一話から連載したとして、当時の時ほど人気が出るだろうか。
人気がないと断言するわけじゃないけど、その可能性は充分に考えられると思う。

>>707
>>701も少し触れてるけど、アイデアって連鎖的に生まれることがある。
Aさんから奪った一つのアイデアから、Aさんには思いつかないアイデアを生み出すことだってある。
それに面白くなるように活かせなかったからって、出版されたらもう使えないアイデアだからな。
書いたもん勝ちなんだから、パクられた本人からしたら出来なんてどうでもいい話。

709 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/16(土) 04:00:48.12 発信元:219.98.222.51
>>694
どれも数少ない仲の友達だから結構言う方なんだけど、
女性の方はそんな感じ

>>696
別に責めようって訳じゃないんだが
「つまらない」っていうのは、展開が読めてる上に盛り上がらないだとか
あるいは進展するのが遅くて、引きずった展開が別に盛り上がる程じゃないとか
盛り上がる描写のはずなのに描写(力)不足で盛り上げきれてないだとか
そういう部分なのかな〜って、漠然とした感想を元に自分の作品を見直したりっていうのが
必要というか、出来たら良いんじゃないかな。

俺は自分の作品を通して読む度に書き直してる表現とか行あるよ。最近は書き直す事減ってきたけど

710 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/16(土) 08:52:20.49 発信元:123.223.227.243
>>705
ラノベだと
MMORPGとVRと言えばSAOとかかな

711 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/16(土) 09:26:30.81 発信元:122.221.166.26
アイデアやテーマへの拘りは大切な物だし、新人さんに見失って欲しくない物ではあるけど
それを見せる事だけに拘り過ぎて全体の出来が微妙になった作品を幾つ見てきたやら。
自信のあるアイデアやテーマにかかわる部分だけ作り込んで、それ以外の部分はペラペラという
視野狭窄な状態に陥らん様に他人の評価を得たい時には全体で評価してもらうべきやろうねえ。
読者ってのは一冊全部読み通して評価するんだし。作家さんが「これは凄いアイデアだ」と思った時ほど
「そこだけに拘り過ぎてないか?」と一旦、立ち止まって考え直してほしいものだね。

712 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/16(土) 10:09:25.97 発信元:218.110.56.63
バランス矯正してくれる人はぜひ欲しいね。
俺は反対に集中力の無い男で、ストーリーとは直接関係ないことをウダウダ書いてしまう悪癖があるんだ。

713 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/16(土) 10:17:41.47 発信元:122.221.166.26
>>712
ストーリーに直接関係無い小ネタでも取材や下調べの量によっては武器になる、と思いますけどね。
体系化された知識ってのは身に付けるのに時間は掛かるけど、作品の厚みに絶対的な差が出るものだし。

714 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/16(土) 10:47:34.90 発信元:121.102.86.214
>>702
純ファンタジーか。俺も吸血鬼とワーエルフとダークウルフのでてくる話を書いたけど、純じゃなかったな

715 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/16(土) 10:48:27.39 発信元:121.102.86.214
ワーウルフとダークエルフだった

716 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/16(土) 12:02:03.97 発信元:126.67.88.45
>>715
もしかして噂の盗作さん?

717 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/16(土) 13:07:20.67 発信元:218.110.56.63
ワーエルフって、月を見るとエルフになるのか。
ミスタッチなんだろうけど、良いんじゃないかそれ?

718 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/16(土) 13:54:37.17 発信元:121.102.17.200
ワーエルフもダークウルフも検索する普通にでてくるな

719 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/16(土) 15:03:19.05 発信元:114.183.205.162
純ファンタジーって誰だったかプロが自著のあとがきで
今後メインストリームはその辺りに戻るだろう自分も今新作はそういうの書いてるとか書いてたような

720 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/16(土) 17:41:44.91 発信元:121.102.7.222
純ファンタジーっていうと、ゼロから始める魔法の書みたいな奴か。競争率高そうだな

俺は、あえて俺は少し逸らし話でも書いてみるか

東京都立ファンタジー学園の購買部でエルフとドワーフがアンパン奪い合って大喧嘩する話とか

721 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/16(土) 18:02:35.67 発信元:118.8.3.137
>>711
あからさまに下読みっぽさをにおわせてるけど、そうなの?

>>720
ベン・トーみたいな?
でもそういうのって、3,4巻あたりで飽きられるイメージで長くは続かなそう。
まあデビューするのが第一だから戦略としては有効だと思うけど。
俺もその作戦で書いてる。
本当は純ファンタジーを書きたいんだけど、受賞するにはハードルが高すぎる。

722 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/16(土) 18:33:43.23 発信元:49.98.164.158
おれは書きたい特定の作品があるけど、それでは受賞できないみたいだから受賞できれば何でもいいやって感じ

723 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/17(日) 10:11:34.42 発信元:220.100.66.132
俺は受賞じゃなくて拾いあげでもなんでも、本がだせればそれでいい。もちろん電撃じゃなくてもいい

724 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/17(日) 14:28:01.75 発信元:219.98.222.51
狙ってる執筆作品があってそれが世にでる事を切に願ってるのなら分かるんだけど
どんな本でも良い≒デビュー出来れば良い、という考えならGA文庫など特色の強い文庫向けに絞って書いた方が良いのでは?
それで拾い上げ未満のようなら自分の特色を見直すか、そもそも物書きに向いてないかだと思うけど

725 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/17(日) 15:20:02.58 発信元:118.8.3.137
意外にデビュー作よりも二作目が人気になっている作家さんは多いよ。
一作目を3,4巻で終えてたり。
特色の強いところに出してダメだったら物書きに向いてないって決断は早計だと思うが……
それにいくらデビューのためにジャンルを選ばないからって、書きたくないものを一冊分も書かないだろ。

726 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/17(日) 16:13:33.35 発信元:14.9.34.160
>>724は「拾い上げ未満」、つまり元々書きたいものを我慢した作品でなおデビューできなかった場合を指して言ってるんだから、
間違ってはいないんじゃないの。実際、職業物書きに成れないわけだし

その場合、自分の武器を見直すか、書きたい話に全力で取り組むしかない

727 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/17(日) 16:54:24.20 発信元:118.8.3.137
>>726
言葉が足りなかったね。
そのやり方をどのくらいまで頑張るかって話。
いくらデビューのための戦略を行ったからって、一回で受賞するなら誰も苦労はしない。
何回か試行錯誤と応募を繰り返す必要はあると思う。
武器を見直すのと諦めるのは違うし、自分の武器はどんな内容でも反映させるべきだと思う。
まあ一回目で受賞するすごい人もわりといるけどさ。
これが正しいとは言わないけど、物書きに向かない人は、物書きや読書が嫌いな人って誰かが言ってた。
だから早まった物の考え方だなって思っただけ。

728 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/17(日) 17:30:23.64 発信元:219.98.222.51
地力を磨くというのは過程の話だから「デビューするには"何をしたら"良いか」という事を考えないといけないし、
そこを「デビュー出来ればいい」という結果ありきで考える事に意味はないのだから、地力の話が出るならこれは否定されるべきだよ。

結果ありきなスタンスを否定しない、つまり「地力があると思うなら〜」という話をするんだったら「特色ある文庫に絞って挑んだら?」と言う他ないし
それで拾い上げに達しないなら地力や特色を見直すのが正解でしょ。

もしそれで地力を見直す気がないなら物書きに向いてないと言う他ないよ
まぐれ当たりを狙ってデビュー出来たとしてもそれじゃ次作から続かない。
デビュー後何割(しかもどういう人)が数年続いているか?またその逆は?っていうのは周知の事実だからね

729 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/17(日) 18:10:35.70 発信元:49.98.165.170
どういう解釈をしたら『デビューできればいい』が『デビューするためには何をしたらいいか』に繋がらなくなるんだ?
デビュー出来ればいいってのは自分の応募作品のクオリティアップの放棄を意味しないぞ
それにどこでもいいってのは電撃でなくてもいいわけだが、電撃を避ける理由にもならない
まるで作家という職業に就けるやつはあまねく受賞できる作品をその気になればとっとと書くことが出来る存在でなければならないように聞こえる

730 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/17(日) 18:10:37.37 発信元:118.8.3.137
地力の話なんかしてなくない?
むしろ、純ファンタジーなどが地力だと無理だから工夫を凝らしてデビューのために画策するんじゃないの?
まあそこに最低限の地力、つまりは文章力やらは必要ではあるが、そこは今論点にはなってないからな。

俺はデビューできればいいって考えはありだと思うがな。
デビューしたらプロや編集者からアドバイスを貰える機会があるだろうし、売れるかどうかはともかく、受賞するよりかは純ファンタジーを出版できるチャンスがあると思うし。

731 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/17(日) 18:36:27.79 発信元:118.8.3.137
俺の言いたいことを>>729>>730が全部言ってくれてるな。
>>724の内容に、地力を見直すつもりがないなら向いてないってのは読み取れないよね。
そりゃあ地力は一番大事。
問題は、その地力をどう活かすか。
あと、レーベルごとの特色やらでデビュー後のことを考えるならともかく、受賞作品で考える必要はないよね。

732 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/17(日) 19:35:44.25 発信元:219.98.222.51
わざわざ行間まで空けてるんだから全文を一緒くたに読解するのはやめてくれ

書きたい物に拘る訳でなくデビューするという結果に拘るというのは
物書きという職業・地位に拘る事に同義なわけ。そうじゃないならデビューに拘る必要ないし。
そういう考えでデビューを狙うなら(>730の言うようにデビュー自体にメリットもあるし)
特色ある文庫を狙う方が良いんじゃないかって話でしょ。
そこを「電撃を避ける理由にもならない」とか言われてもって感じなんだけど……?

で、それで一発デビューできる才(や地力)が足りてないなら
「特色ある文庫に寄せてワンチャン狙う」というやり方は考えなおした方が懸命だって言ってるわけ。
いくらプロや編集のアドバイスがあろうと数年続いてる作家はごくごく一部だというのはデータで明らかになってるんだから
デビュー(物書き一本)に拘る人に「一回ダメでも何度も(特色を寄せるやり方で)頑張って」と言うの(>727の主張ね。)こそ無責任だと俺は思うけどね。

そこでスタンスは振り出しに戻る(べきな)わけだけど、すると自分の実力と「デビュー出来れば」って考え方は一致してない事が発覚する訳じゃん。
重ねて言うけど、>729の言葉を借りるなら「あまねく受賞できる作品をその気になればとっとと書くことが出来る存在」でないと
「「「デビューに拘るスタンスの人」」」が受賞後に生き残れる可能性は低いよねって話。
(地力の話ってここで出る(明らかになる)のであって、最初から争点として書いてる訳じゃないよね。当たり前だけど)
で、地力を上げる事に重点を置くなら文庫の特色を気にするのはナンセンスだっていうのは
>>729でいう「電撃を避ける理由にならない」の事だから別に言うことはないし。

わざわざ明示されてる部分の主張だけを見て揚げ足取るようなレスポンスされても困るわ
「俺はお前の書き方をこう解釈する(。だからお前の書き方が悪い)」っていう、相手に非を当てるような言い回しまでしてさあ
ただ論破がしたい訳じゃないなら、言葉足らずだと思ったら揚げ足取りじゃなく擦り寄せから始めようとしてみては?としか。

733 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/17(日) 19:48:00.40 発信元:61.46.170.35
これがワナビの文章です
いかがでしょうか

734 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/17(日) 20:02:26.72 発信元:111.232.33.213
まあ賞レース用の原稿を書く奴が王道で受賞したライバルより長く活躍出来る訳がない応用力からして違うわ
おかゆなんか見てみろよウンコみたいになってるじゃん飛び道具使う人間が短命なのは運命だよ
もし「自分には才能があるけどたまたま受賞出来ないから仕方なく戦略を立てている」なんて考え持ってるならイカレ過ぎだろw
書き込んでる本人は一々長文打たれなくてもそこらへんも理解してるんじゃないの

735 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/17(日) 20:02:33.99 発信元:118.8.3.137
>>732
何もかもが視野が狭くて話にならない。
誤解なのか、過剰に受け取ってるだけなのかは知らんが。
それに、一緒くたになるように繋げた書き方をしているのはお前自身だ。

まず一段落目。
デビューに拘る理由は、専門以外でも人それぞれ多様にある。
副業扱いとしてやる人だっているし、メディアに携わりたいって人だっている。
俺の知り合いにもそういう人がいるし、実際にプロで物書き以外にも手を広げて活躍している人は少なからずいる。
であるなら、電撃はメディアの力が強いから、むしろ避ける理由はないよね。
まあもちろん、物書きが好きってのは前提ではあるがな。

二段目。
特色ある文庫に寄せてワンチャン狙うなんて、俺どこにも書いてないよ。
もしかして、文庫ってレーベルって意味じゃなくてジャンル?
それに、物書き一本に拘る人を前提に考えているなら、それこそデビューできなきゃ向いてないって結論は無責任じゃない?
事実、純ファンタジーはものすごく厳しいし、ニッチなジャンル(=斬新な設定・アイデア)がいいと編集者もところどころ明言している。
まああくまでファンタジーにこだわるかニッチでワンチャン狙うかは人それぞれだけど、
どちらにしても何度か試行錯誤を繰り返すのがそんなにダメか?
というより、そのこととデビュー後の売れ行きのことを繋げる意味がマジで分からない。
ダメな場合はどんなジャンルでもダメだし。

736 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/17(日) 20:05:37.79 発信元:118.8.3.137
三段目。
>「あまねく受賞できる作品をその気になればとっとと書くことが出来る存在」でないと
「「「デビューに拘るスタンスの人」」」が受賞後に生き残れる可能性は低いよねって話
短絡的過ぎ。
そんなの分かんないじゃん。
何がきっかけで飛躍的に伸びるかなんてわからないよ。
伸びないかもしれないけど、少なくとも、なんとかでもデビューしてからのほうが可能性あるよね。
それと、地力を上げることと、レーベルカラーを気にすることと、ニッチなジャンルに挑戦することは、全部別々の要素。
それぞれをそれぞれとして考える必要があるから、一緒くたに捉える必要はない。


最後。
>わざわざ明示されてる部分の主張だけを見て揚げ足取るようなレスポンスされても困るわ
いや、お前の説明不足(または説明下手)が原因だろ。
なんでこっちがお前の言わんとしていることを察しないといけないの?

>>734
俺はむしろ逆。
才能ないのが分かってるから足掻いてる。
そういうのが短命なのは分かるけど、まずはとにかくデビューしたいと足掻くのは悪いことか?

737 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/17(日) 20:09:09.84 発信元:118.8.3.137
>>732
なんか頭の悪い人が頭をよく見せようとしてる文に見える。
まとまりがないし頭に入ってこないわ。

てか、最後の擦り寄せろって、何様だよって話。
上でサークルの募集をかけてたキチガイと変わんねえし。
お前の説明する力が足りねえんだろ。
人のせいにするな。

738 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/17(日) 20:10:18.89 発信元:223.133.248.127
盛り上がってまいりました

739 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/17(日) 20:10:41.74 発信元:118.8.3.137
あ、突っ込みをすでに書いてた。
久々の長文で抜けてたわ。
連投すまぬ。

740 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/17(日) 20:13:56.74 発信元:126.205.215.199
長文……疲れるよね

741 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/17(日) 20:17:57.65 発信元:118.8.3.137
難解な文を読解するのも疲れるし、もう>>732さんに反論はしません。
好きに喚いてください。
スレ汚しを失礼しました。

話はほんの少し変えて、純ファンタジーからニッチなジャンルにして選考が前より進んだって人はいるの?

742 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/17(日) 20:30:00.21 発信元:219.98.222.51
>>730,731
>>735,737
あの……IDって知ってます?
他人を装って書き方変えてるんでしょうけど自演してるのバレバレですよ??

743 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/17(日) 20:35:15.94 発信元:118.8.3.137
730を投稿した後に729見て、729の援護の際の繋げミス。
737はミスしたって書いたじゃん。
長文書いてる時に更新して734への返信を付けたしたのと、2スレに分割する作業でごっちゃになった。

まあ信じてくれなくてもいいよ。

744 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/17(日) 20:55:06.54 発信元:182.251.243.2
>>743
難解な文とかバリバリ喧嘩腰しといて自分はミスを主張して開き直るのは流石に?

まあ>>734とそれへのレスでオチついてるしな

745 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/17(日) 21:03:22.85 発信元:118.8.3.137
開き直るってか、ミスはミスだからそれ以上に言いようがない。

あとは742(732)が自分で揚げ足を取るなと言っておきながら、俺の反論に対してスルーしての突っ込みだったから半ば投げやりでもあった。
こいつがどう思おうが勝手だし、もうこいつの相手はしないって言っちゃったからな。
一応弁明しただけ。
誤解を与えたのは事実だからな。

746 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/17(日) 21:04:12.41 発信元:223.133.248.127
まあ、いいやんけ

747 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/17(日) 21:13:39.12 発信元:126.205.215.199
ふと思ったんだけど、744の初レスにsageなしこそ奇妙じゃないか?

まあもういいけどな。
人それぞれのやり方でやればいいっしょ。
上でもあるけど、運がかなり絡む要素でもあるし。

748 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/17(日) 21:14:17.36 発信元:220.100.65.24
Aデビューできたけど一冊でおわりました

Bデビューできずにワナビでおわりました

どっちがいいんだよ要するに?

749 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/17(日) 21:19:39.68 発信元:219.98.222.51
なんでこんなに他人の可能性やら将来に関して「こんな人も居る」とか例外を言って無責任におだてようとするんだと思っていたら
自分自身がそういうスタンスなわけね。そりゃ自己責任だから止めんわwついでに応援してるぞ。

>>748
その背景が重要になるんであってその結果そのものは重要じゃないって事。
ワナビで喰っていこうとする人ならデビューしても一冊で終わったら負け
ワナビで喰う気がないなら書きたいもんかければワナビ止まりでもかまへん

750 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/17(日) 21:41:16.87 発信元:211.110.127.210


751 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/17(日) 21:48:41.69 発信元:219.122.173.167
まぁ要するにあれだよね
とりあえず書け、ってことだよね?

752 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/17(日) 22:28:46.60 発信元:111.232.33.213
技術云々の前に人間理解が先ですな
そうそうとりあえず電撃に向けて書きませう

753 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/17(日) 22:44:20.53 発信元:211.1.214.175
三週間かけて16DPしか書けてない……
まじでやばい

754 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/18(月) 00:32:57.48 発信元:110.66.220.141
>>753
がんばれ。オレは今、9DPだよ。短編だけどね。

755 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/18(月) 01:08:37.05 発信元:126.205.215.199
俺はps+の討鬼伝にハマっちまって……

756 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/18(月) 01:08:40.28 発信元:133.218.27.76
>>751
それだよね。

757 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/18(月) 05:02:24.28 発信元:211.1.214.175
>>754
ありがとう!頑張るわ
そっちは順調っぽいな、お互い頑張ろう

758 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/18(月) 15:32:22.10 発信元:123.223.227.243
デビュー後の方が好きなものなんて書かせてもらえないと思うけどな
そもそも、売れそうな要素が無いと企画すら通らないと思う

759 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/18(月) 15:44:48.18 発信元:118.8.3.137
それがそうでもないらしい。
もちろん、考えた百の要素をそのまま出せるわけじゃないけど、
少しでも多くの要素を含められるように一緒に考えてくれるらしい。
まあ編集者と企業にもよるかもしれんが。
それが自分の書きたいものと言うか、妥協(別作品)と言うかは人それぞれだが。
そもそも、売れそうな要素なんて考えたらテンプレなんて出さんだろう。

760 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/18(月) 15:58:45.94 発信元:126.205.215.199
あとがきや雑誌のインタビューにもちょいちょい書かれてるよね。
それに売れそうな要素がないとって、結局受賞にも同じことが言えね?

短編、俺も書きたいんだけど、どういうのを書けばいいのかが分からない。
キノの旅みたいなのでいいんかね?

761 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/18(月) 16:03:10.66 発信元:49.98.62.125
面白いと王道
つまらないとテンプレ

762 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/18(月) 16:15:39.95 発信元:123.223.227.243
>>760
>結局受賞にも同じことが言えね?
個人的には言えないと思う

新人賞の受賞は
面白ければ明らかに売れ線じゃない物でも受賞している
だがそんな企画は受賞後はそう簡単には通らないと思う
これは「新人」を探しているのか、「新作」を探しているのかによるものだと思う

と、俺は思ってる
あくまで、個人的な感想だけどな

763 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/18(月) 16:49:56.03 発信元:126.205.215.199
>>762
確かに、面白ければ通るってあるからな。
俺らの立場からだと、推測の域は出ない……か。

そういえば、新人の育成って面では、どのレーベルがいいんだろうか。
一年に一度の電撃がやっぱりいいんかな?

764 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/18(月) 22:06:39.01 発信元:59.147.248.67
>>761
それ読者視点じゃね?
作る側としては成功例と失敗例みたいな感じでは。
……同じことか?

765 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/18(月) 22:40:40.10 発信元:219.98.222.51
いつも王道って単語が独り歩きをしているように思うんだけど
日本語の誤用が誤用じゃなくなる(壁ドンとか)ように使われ方が変化していってるんか?

俺の中では「王道」って、そのジャンルを象徴するものだとか代表的な展開だとか
(ロボアニメで例えると→巻き込まれて成り行きでスーパーロボットに乗って戦いに身を投じる主人公〜とか)の事で
「あるある」「量産型」「テンプレ」とかは「王道」と同一視されるものじゃないような。

>>763
俺自身は出版業界じゃないけど、話聞く感じだと電撃が良いみたいね
どのDC業界も大手は「光るやつ見つけたら後は育て方ミスらなきゃ大成する」って感じだし
新人育成に余念がないのは最大手の電撃だろうね。
むしろレーベルが小さくなるにつれて育成する資金を即戦力に回すようになるはず

766 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/18(月) 23:38:20.18 発信元:221.191.169.152
同一じゃね
書き手が上手いと王道に書き手が未熟だとただのテンプレになり下がるイメージがある

767 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/18(月) 23:58:56.67 発信元:126.205.215.199
766と同意見。
王道とテンプレは違うだろうけど、他は紙一重だろうな。
捻りのない同一性の展開等がテンプレに成り下がるイメージ。
だから「あるある」も「量産型」も場合によっては王道に含まれて、
ただそのまんま使用する捻りのない場合がテンプレだろう。

768 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/19(火) 07:01:43.20 発信元:211.1.214.175
テンプレ/物語の基本形
量産型/ヒット作に乗じて大量に出る模造品
王道/面白いテンプレ
あるある/印象に残った展開(実は回数はあまり関係なし)

こんなイメージ

769 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/19(火) 07:47:45.88 発信元:61.46.170.35
基本型っていうと神話類型とか物語の類型の話に聞こえてくる
実際のところ使いやすくて手垢のついた設定や演出って程度な気がする

770 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/19(火) 10:44:18.92 発信元:59.147.248.232
まあ、特殊だからといって面白いとは限らんし
ありがちだからといってつまらないとも限らないんだよね。
電撃大賞のHPでも、大事なのは見せ方だと書いていたような。

771 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/19(火) 11:02:10.35 発信元:119.104.87.26
今書いてる奴にエピグラフで引用突っ込みたいんだが大丈夫だろうか。
最近の小説からなんだが

772 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/19(火) 11:16:41.81 発信元:106.171.32.112
テンプレの中には王道も含まれるけど
王道単体はテンプレではないでしょ。
勇者が魔王を倒す話だとか主人公が魔法少女になる話そのものは絶対的に王道。
それが面白くなければテンプレ(蔑称の意)に属すってだけ。
部分的一致と同一は違う。見せ方というのはそういう意味

773 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/19(火) 13:31:54.82 発信元:126.161.116.22
王道はたくさんの人に受けたモノが「これは王道だ」っていつの間にか呼ばれるようになったってだけなんじゃないかなって思うわなび

774 :記憶喪失した男(愛知県)@転載は禁止:2016/01/19(火) 13:46:26.55 発信元:115.39.232.182
おまえらの力を借りに来た。

プロットが浮かばないんだよ。おれの代わりに考えてくれ。

小説の構想。「知識の蜜蜂と戦う話」。知識の蜜蜂は知識を飛んで集めてくる。
巣に知識がたまってる。

・知識の蜜蜂はよぃものではないか。戦うのではなく味方にしては?
・集まった知識をどうするか。
・具体的な知識はどのようなものか。
・知識の女王蜂との戦い。それよりも集まった知識のが強い。

面白い題材だとは思うんだけど、どういう話にしたら面白くなるのかわからない。
ああ、元ネタはベイリーの「シティ5からの脱出」にある「知識の蜜蜂」っていう短編だから、
パクるなら、ベイリーからパクることになる。

775 :記憶喪失した男(愛知県)@転載は禁止:2016/01/19(火) 13:47:31.39 発信元:115.39.232.182
ベイリーの短編には冒険要素がないんだよね。
それで、オリジナルを主張できるくらいの素晴らしいプロットを求めているのですよ。

776 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/19(火) 13:56:21.65 発信元:49.98.60.171
どういう話って知識の蜜蜂と戦う話ちゃうんかーい

777 :記憶喪失した男(愛知県)@転載は禁止:2016/01/19(火) 14:13:39.45 発信元:115.39.232.182
ここまで考えた。国が滅びる原因考えて。

・国が滅びようとしている。
・野蛮人キトが女海賊の船長ヴァルと陸地で冒険。

・本を読んでいる老人。蜜蜂が飛んできて、頭に針を刺す。
・あれは「知識の蜜蜂だ。我々の知識を奪っていく悪い野獣だ」
・知識の蜜蜂との戦い。ナイフで傷つけると、仲間を呼んだ。群れの知識の蜜蜂。
・知識の蜜蜂の巣。
・女王蜂。
・巣の知識を使って、考える。何を思いつく?

778 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/19(火) 14:16:09.14 発信元:223.132.82.81
戦うんじゃなく、ひょんなことから仲良くなって、知識を奪いにくるスズメバチと協力して戦ってみたら?
そしてその報酬に教えてもらった知識とは……、って感じのことをやってみるとか。

779 :記憶喪失した男(愛知県)@転載は禁止:2016/01/19(火) 14:27:40.82 発信元:115.39.232.182
プロットができたぞ。

・国が滅びようとしている。国を滅ぼそうとしているのは魔術師。
・野蛮人キトが女海賊の船長ヴァルと陸地で冒険。
・女海賊の船長ヴァルが陸地で囲まれている。山刀をもった野蛮人キトが助ける。
・二人で魔術師と戦う。魔術師は死んでも生き返る不死だ。
・本を読んでいる老人。蜜蜂が飛んできて、頭に針を刺す。
・あれは「知識の蜜蜂だ。我々の知識を奪っていく悪い野獣だ」
・知識の蜜蜂との戦い。ナイフで傷つけると、仲間を呼んだ。群れの知識の蜜蜂。
・知識の蜜蜂の巣。
・女王蜂。
・巣の知識で魔術師のからくりが解ける。魔術師の命は水晶の中にあり、水晶の都に魔術師たちの命はみんなある。それを壊せば魔術師は死ぬ。
・水晶の都で魔術師の王と戦う。水晶を壊し終わり。

780 :記憶喪失した男(愛知県)@転載は禁止:2016/01/19(火) 14:31:20.63 発信元:115.39.232.182
本当にこれで書いていいんだろうか。
知識の蜜蜂がちょっと脇役すぎやしないか。

781 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/19(火) 14:46:29.58 発信元:211.1.214.175
これプロット完成してるの?
見ても話しの流れわかんないんだけど

782 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/19(火) 14:48:13.27 発信元:49.98.60.171
バラッバラじゃねぇか
その箇条書きの間を埋めろ
埋めたらまた間を埋めろ

783 :記憶喪失した男(愛知県)@転載は禁止:2016/01/19(火) 14:54:37.90 発信元:115.39.232.182
うまく書ける自信がない。
おれも書くが、他に誰かもっと気合い入れて書いてくれないだろうか。

仮にもハワードをパクってつまらないとかやっちゃいけない気がする。
この女海賊めっちゃ強いねん。
知りたければ「コナン全集」四巻を読むといいぞ。「赤い釘」って話。
あと、魔術師は三巻の「黒い魔術師」な。

ハワードの著作権は切れているが、ベイリーの著作権は切れていない。
気合い入れて作らないといけない気がする。

もうちょっと練ろう。

784 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/19(火) 14:59:44.75 発信元:49.97.103.79
知識の蜜蜂を脇役にしたくないなら、主役は蜜蜂か、蜜蜂を操る人を主役にしないときつい。
蜜蜂は災害みたいな現象なんだから、脇役になりがち。

っていうか、根本となる知識を集めてどうするかとかは丸投げじゃだめよ。書かないだけで考えてるんだろうが。

人情ものにしたいのか、蜂を殲滅したいのか、蜂の知識を奪う略奪者同士のバトルにしたいのか、どういう方向に持って行きたいかくらいは教えてくれや。

785 :記憶喪失した男(愛知県)@転載は禁止:2016/01/19(火) 15:12:22.12 発信元:115.39.232.182
知識の蜜蜂のネタはベイリーのネタだから、このネタを格好良く名作に仕上げられれば満足なんだけど、
ぼくの現在の想定としては。知識の蜜蜂は知識を奪っていく悪獣だと思わせて、
実は知識の巣を作っていた星獣だったって展開を希望。

ちなみに、この知識の蜜蜂は、五十センチくらいに大きいつもり。

786 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/19(火) 15:42:47.07 発信元:49.98.60.171
じゃあ始めは蜂による被害を描いて主人公と敵対する必要があるな
その後その被害を帳消しにするくらい蜂による恩恵を描いて主人公を心変わりさせると

787 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/19(火) 15:47:15.47 発信元:123.223.227.243
つーか
そもそも知識ほしさに本読んでる人襲うなら、聖獣(多分、字コレだよな?)もクソも無いし
人間側から見たら駆除対象のままだからなぁ…
女王蜂と和解でもして人間襲わないようにするのかも知れないけど
そこら辺が書かれて無いから全然話が見えて来ないよね

788 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/19(火) 16:05:04.54 発信元:219.98.222.51
キノみたいに登場人物が主役として居て短編として知識の蜜蜂の話になるのか
知識の蜜蜂との関係性が主軸となる長編的な話になるのか
まずそこが見えてこない。だから話も進ませづらい。

蜂と人間の関係について
知識の巣を作ったら何が偉いんだっていう話がきっちり書かれないとただの害獣にしかならない。
量子コンピュータみたいに世界の一挙手一投足の未来が事細かに予知出来るようにでもなるんか?
ただ「人間に迷惑かけたら女王蜂がめっちゃ賢くなる」程度だったら簡単には融和出来ないと思うけどなあ

789 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/19(火) 16:06:12.58 発信元:126.153.108.247
>>785
知識の蜂蜜っていう短編があるならその言葉を使った時点でパクリじゃないか?
要素だけ換骨奪胎しないと
たとえば魔術師が使い魔に命じて知識を集めさせてたとかでも成り立つわけでしょ?

例えば、
魔術師が世界中から知識を集める
主人公もしくはその恋人等が知識を奪われそれを取り戻そうとする
魔術師は世界中の知識があるから主人公の弱点も知っている
どうやって倒すか?
使い魔が無作為に知識を集めるなら嘘の知識を流してはどうか
嘘とばれたら意味ないから皆が本当だと信じるような嘘を流す
↑読者には伏せてどんでん返し的に利用
皆が信じている嘘を利用して倒す

とか。
あくまで一例ね
その使い魔を印象的なものにできればやりたい事に近づくと思うけど

790 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/19(火) 16:21:04.06 発信元:49.106.192.251
ただのプロット練習だと思ってたけどどうなんだ?
まぁ他人がパクリでどうなろうと知ったこっちゃないけど

791 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/19(火) 16:35:28.04 発信元:49.97.103.79
>>789
作り慣れてんなー。感心したわ。

792 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/19(火) 16:37:43.82 発信元:49.97.103.79
23 名前:記憶喪失した男(愛知県)[sage] 投稿日:2016/01/19(火) 15:29:29.90
おまえらの力を借りに来た。
プロットが浮かばないんだよ。おれの代わりに考えてくれ。
小説の構想。「知識の蜜蜂と戦う話」。知識の蜜蜂は知識を飛んで集めてくる。 巣に知識がたまってる。
面白い題材だとは思うんだけど、どういう話にしたら面白くなるのかわからない。
ああ、元ネタはベイリーの「シティ5からの脱出」にある「知識の蜜蜂」っていう短編だから、
パクるなら、ベイリーからパクることになる。

プロットができたぞ。
・国が滅びようとしている。国を滅ぼそうとしているのは魔術師。
・野蛮人キトが女海賊の船長ヴァルと陸地で冒険。
・女海賊の船長ヴァルが陸地で囲まれている。山刀をもった野蛮人キトが助ける。
・二人で魔術師と戦う。魔術師は死んでも生き返る不死だ。
・本を読んでいる老人。蜜蜂が飛んできて、頭に針を刺す。
・あれは「知識の蜜蜂だ。我々の知識を奪っていく悪い野獣だ」
・知識の蜜蜂との戦い。ナイフで傷つけると、仲間を呼んだ。群れの知識の蜜蜂。
・知識の蜜蜂の巣。
・女王蜂。
・巣の知識で魔術師のからくりが解ける。魔術師の命は水晶の中にあり、水晶の都に魔術師たちの命はみんなある。それを壊せば魔術師は死ぬ。
・水晶の都で魔術師の王と戦う。水晶を壊し終わり。

うまく書ける自信がない。
おれも書くが、他に誰かもっと気合い入れて書いてくれないだろうか。
この女海賊めっちゃ強いねん。
知りたければ「コナン全集」四巻を読むといいぞ。「赤い釘」って話。
あと、魔術師は三巻の「黒い魔術師」な。
ハワードの著作権は切れているが、ベイリーの著作権は切れていない。
気合い入れて作らないといけない気がする。

793 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/19(火) 16:38:10.52 発信元:49.97.103.79
創元SF短編賞■ハヤカワSFコンテスト SF系総合42 [無断転載禁止]2ch.net
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/bun/1452688308/

794 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/19(火) 16:38:45.82 発信元:49.97.103.79
>>792
>>793

セットね。

795 :記憶喪失した男(愛知県)@転載は禁止:2016/01/19(火) 17:42:42.73 発信元:115.39.232.182
野蛮人キト
http://ncode.Syosetu.com/n9174db/

796 :記憶喪失した男(愛知県)@転載は禁止:2016/01/19(火) 17:43:56.19 発信元:115.39.232.182
完成した。
感想くれ。

797 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/19(火) 17:45:23.14 発信元:118.8.3.137
俺なら、蜜蜂の中に一匹異端者を作る。
その異端者がひょんな出来事で主人公に助けを求めるようになって、巣の壊滅、あるいは魔術師を倒すことを共に目指す。
よくある、組織についていけなくて逃げ出す感じ。
コナンの灰原とか近いかも。
逃げ出した蜂は末端だから、巣や魔術師に関する情報が少ない。
その少ない手がかりをもとに、動いたり推察したりする。
あとは789の倒し方でいいんじゃね。

でもそれとは別に、
>知りたければ「コナン全集」四巻を読むといいぞ。
なんでお前のためにそこまでせにゃならん。
簡潔にまとめて説明するぐらいの努力はしろ。

798 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/19(火) 17:51:22.27 発信元:126.205.215.199
完成したって、これはなんの完成だよ。
冒頭を見せてるだけなのか?
ほぼあらすじだけでプロット関係ないじゃん。
なんの感想を欲してるの?

799 :記憶喪失した男(愛知県)@転載は禁止:2016/01/19(火) 17:53:20.35 発信元:115.39.232.182
面白いと思ったんだけどなあ。
おれも腕が落ちたか。

800 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/19(火) 17:55:55.75 発信元:211.1.214.175
というか一話ラストのオウム返しで笑ってしまった。
一回は見直してからアップしようよ。

801 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/19(火) 17:58:26.51 発信元:126.205.215.199
いや、面白いとかつまらないじゃなくて、なにがしたいんだよ。

802 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/19(火) 18:01:50.75 発信元:118.8.3.137
展開がサクサク行きすぎ。
単に一部分を見せたくて、簡略化しているだけなら別だけど。
あと、一つ一つの動作がつまらない。

バスっと斬った。
女王蜂がしゃべった。

これ、駆け出しのわなびがよくやる書き方な。
でも文章力は決して低く見えない。
やっぱり単に簡略化しているだけ?
まあ何を見せたいのか、俺も分からんが。

803 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/19(火) 18:25:39.16 発信元:126.205.215.199
あ、これ梗概か。
なんの捻りもないから出だしだけかと思ったわ。
流し読みで悪かったな。

804 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/19(火) 18:31:36.15 発信元:211.1.214.175
一応全部見た。
突っ込みどころはすごく多いけど一つだけ。
なんでミツバチは世界中で知識を集めてるのに
野蛮人(野蛮とは言っていない)さんは知らないの?

805 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/19(火) 18:37:47.90 発信元:211.1.214.175
まぁなんだかんだやっぱりこの人面白いなw

806 :記憶喪失した男(愛知県)@転載は禁止:2016/01/19(火) 18:38:38.26 発信元:115.39.232.182
>>803
完成作だ。

>>804
そこに欠点があったか。

807 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/19(火) 18:47:37.33 発信元:118.8.3.137
こんな中途半端な書き方をするなら、電撃に送るあらすじみたく800字でまとめたら?
実際に下読みの人はあらすじを見て、面白そうだな、つまらなさそうだなと思いながら読むみたいだし。
あと、ファンタジーだからもう少し萌えを入れてもいいんじゃね?
まあ好みの問題だが、惹かれるものが何もないからな。

808 :記憶喪失した男(愛知県)@転載は禁止:2016/01/19(火) 18:51:54.72 発信元:115.39.232.182
今回、萌えは女海賊で攻めてみたんだよね。
「コナン全集」の魅力的な女って、強い女、勝ち気な女なんだよ。
その均衡感覚が素晴らしいのだが、女受けするかと思って書いた。
強い女。

809 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/19(火) 18:52:27.60 発信元:211.1.214.175
>>807
記憶さん別にラノベ書いてるわけじゃないからしょうがないんだよ

>>806
返しに笑った

810 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/19(火) 19:01:01.92 発信元:106.73.20.32
魔術師と蜜蜂と大自然と主人公達の立場目的がすっとばされすぎててわけ分からん
面白いと思うのは蜜蜂が知識を吸い取るっていう設定だけかな
読む側の事を全く考えてないと思う

811 :記憶喪失した男(愛知県)@転載は禁止:2016/01/19(火) 19:02:38.28 発信元:115.39.232.182
萌えってよくわからないんだよ。
女はかわいく書こうと思ってるけど、萌えといわれる潮流を抑えているわけではない。

今回は、ハワードだから、萌えの起源も起源よ。
バローズの「野猿人ターザン」も買って、萌えの起源に迫るぜ。

812 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/19(火) 19:06:25.06 発信元:59.85.250.55
普通に今時のラノベを読めよ
だからわからないんだよ
せめて電撃文庫のやつとかさ
それで君が書いてるものと今の欲しがってるものの差異がわかるだろう
君が書いてるのはラノベでもない

813 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/19(火) 19:09:03.30 発信元:118.8.3.137
萌えに拘る必要はないし、技術があれば自然に何かしらの魅力は出るだろうからそんなに悩む部分ではないけど、
強い女を見せたいなら、それこそ展開やエピソードが大事だよね。
それと、この場合は可愛さよりも色気だな。
セクシーさ。
洋画のアクション女優を参考にしてもいいんじゃないか。
本だけじゃなくて、映像でイメージするんだよ。

あと、元ネタやら他の作品やらを意識し過ぎ。
作品に出てるとかじゃなくて、作者の頭の中がな。
レスを見てもそれがよく分かる。
アイデアのきっかけとしてはいいだろうけど、きっかけ以上に求めちゃダメ。

814 :記憶喪失した男(愛知県)@転載は禁止:2016/01/19(火) 19:09:04.13 発信元:115.39.232.182
ラノベは売れてるから、SF系のおれがアイデアの紹介しても価値はあるだろう。

815 :記憶喪失した男(愛知県)@転載は禁止:2016/01/19(火) 19:11:03.34 発信元:115.39.232.182
>>813
書く前に昼寝して妄想したんだけど、あんまりエロい妄想わかなかってん。

816 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/19(火) 19:11:37.52 発信元:118.8.3.137
別に今どきのラノベに拘る必要はないと思う。
しかも電撃ならなおさら。
ラノベをほとんど読まないラノベ作家もそれなりにいるからな。
王道やらテンプレに疎いから、ニッチな作品を生みやすい。
ある意味、受賞する可能性は高いだろう。
まあこの作品では無理だろうけど。

817 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/19(火) 19:15:22.42 発信元:219.98.222.51
>>789
これに全部持って行かれたわ
内容もそうだけど話題に対しての切り返しが適切
頭良さそう

818 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/19(火) 19:49:45.11 発信元:49.106.192.191
ラノベを読まなくても作家になったのは天才だからだろ
あとは今のようにラノベが確立されていなかった時代だから
だからラノベを読まなくていいってことにはならない
日本のことを何も知らない外国人が日本食だしてるようなもん
編集ですらラノベを読んでねって言ってるのに
たった500円なのに買わない意味もわからんし

819 :記憶喪失した男(愛知県)@転載は禁止:2016/01/19(火) 19:54:26.60 発信元:115.39.232.182
>>818
営業ごくろうさんだが、おれはラノベも読んでるぞ。

820 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/19(火) 20:08:11.49 発信元:133.218.27.76
>>819
それならプロットをもっと自分で練れよ

821 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/19(火) 20:19:18.55 発信元:123.223.227.243
つーか魔術師が何してたのかすら良くわからんかったぞw
人類の文明の到達点で人類代表みたいな感じ? で大自然の敵と言ったり、人類を滅ぼそうとしてると言ったりで立ち位置不明過ぎるし
そもそも文明の知識を人間以上に蓄えているものを大自然と呼ぶべきなのかすら良く分からないし
海賊は魔術師の不死は噂で聞いたと言ったり、昔見たことがあると言ったりで設定がぶれてるし
エンタメとしてはさすがに通用してないと思うけど

でもなんだろうな
なんか寓話みたいな妙な味はあった

822 :記憶喪失した男(愛知県)@転載は禁止:2016/01/19(火) 20:23:20.01 発信元:115.39.232.182
>>821
魔術師をSF的に練り上げてるのがおれの独創性だな。
つまり。独創的なことをすると理解してもらえないといういつものパターン。
ラノベでもSF応募しても同じ。
独創的な要素は審査員は評価してくれない。

823 :記憶喪失した男(愛知県)@転載は禁止:2016/01/19(火) 20:24:48.70 発信元:115.39.232.182
もうね、涙も枯れ果てたんだよ、独創性を評価しない審査員には。
くだらね。

824 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/19(火) 20:25:10.10 発信元:123.223.227.243
いや独創性とかの前に
いくらなんでも説明不足過ぎると思うよこれ
魔術師の目的とか全然分からなかったもの

825 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/19(火) 20:28:08.93 発信元:153.130.43.253
作家目指すためにニートになるのは最悪の選択だって教えに来てくれる
ありがたい存在じゃないか

826 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/19(火) 20:30:31.37 発信元:118.8.3.137
別にラノベを読むなって言ってるんじゃないって。
拘る必要がないって言っただけ。
実際、ラノベを読むより一般の本を読んで知識を深めろって言うし。
そりゃあラノベを知らずにラノベを書くのは無理だろ。

たかだかジャンルを組み合わせただけで独創的とは言わんだろ。
評価のしようがない。
たとえ評価するにしても、内容が伴ってこそだからな。

827 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/19(火) 20:35:03.65 発信元:126.205.215.199
よく言うよね。
自分で書いた作品は何よりも素晴らしく見えるって。
だけど実際はたいしたことないから、そこに気づいてさらに磨けるかがプロになれるかの分かれ道。

自分の独創性がすごいって思い込んでる時点でもう無理だよ。
上でも自信家発言がちょいちょい出てるしな。
内容以前に、考え直すことから始めるべき。
あとはこういうところに晒すやつって、
ヤケになってるか見せびらかしたいかのどちらかの印象があるし。

828 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/19(火) 20:37:53.82 発信元:123.223.227.243
ちなみに俺は評価は出来ないけど、なぜか嫌いじゃなかった
実際に短いとは言え一気に読んじゃったしね
個性的であまりみない作風だと思ったのは事実です(俺が知らないだけかも知れないけど)
実際、独創性と呼べるものを持ってるのかも知れ無い
だからこそもっと練って、丁寧に書か無いと勿体無い気がします

829 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/19(火) 20:41:04.79 発信元:153.130.43.253
こいつを動かしてるのはストーカー心理だよ
世に相手にされない存在だから嫌われても印象に残りたい
作家になる気なんてさらさらなくて死にまで一生スレに居着いては
小説未満の文を垂れ流して満足する、そんな存在だよ

830 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/19(火) 20:59:12.35 発信元:118.8.3.137
まあラノベではあまり見ない感じなのは事実だから、丁寧にやるべきだわな。
知識の蜂の設定は面白いと思ったし、誰でも考えつくもんじゃないしね。

ただまあ、誰でも独創的な面って持ってるもんだよ。
だから片鱗を感じるのは当たり前。
重要なのはその活かし方じゃないかな。
俺も活かせてないからワナビなんだ。

831 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/19(火) 21:00:15.82 発信元:211.1.214.175
>>828
たぶん昔の洋物SFみたいな作風だよ
というか翻訳した文章って感じ
ディックとかの頃のSF、映画だけどドニーダーコ的というか

832 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/19(火) 21:11:10.80 発信元:223.133.248.127
魔術師、魔法使いのかっこいい言い方ないかな?
魔法師ってどうだろうっておもったら、さすおにとかぶるし

833 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/19(火) 21:16:33.01 発信元:153.141.137.17
漢字で?

834 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/19(火) 21:21:05.98 発信元:126.153.108.247
>>822
SF的に見てほしいなら知識を集める蜜蜂(的なもの)に対する考察なりセンスオブワンダーがないとそれっぽく見てもらえないんじゃないの

例えば現代の情報収集社会をファンタジーに置き換えるとか
情報収集アプリとかウイルス → 魔術師の蜜蜂(的なもの)みたいな

それをプライバシーの侵害的に見せるか、情報を制する者が社会を制する的な見せ方をするのか、意識の共有的なテーマで行くのか、アプローチの仕方は作者の腕の見せ所だけど

835 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/19(火) 21:32:11.56 発信元:223.133.248.127
>>833
漢字で頼みたい

836 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/19(火) 21:33:30.71 発信元:126.205.215.199
現代社会や歴史の一部をうまく重ねると人気になるイメージがあるよね。
ただ、もう作者はいじけたんじゃね?

837 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/19(火) 21:39:21.27 発信元:153.141.137.17
>>835
具体的な言葉とは違うけど、言葉を分解して考えてみたら? 魔術師、魔法使いは「魔法+使い」「魔術+士」という、術と人を組み合わせた言葉。
魔術、魔法という言葉が固定なら、人の方しかいじる要素はない。
士、師、騎士、官、使いなどなど、○+人な言葉をいろいろ探してみるといいかと。職業名や役職名で探すといろいろあると思う。
魔法の方も変更可能なら、その用語を固定させるのが先かな。

838 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/19(火) 21:51:28.33 発信元:118.8.3.137
○○魔法って感じに付け足す方法もあるな。
論理魔術師とかあった気がする。

839 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/19(火) 22:03:16.27 発信元:223.133.248.127
なるほど。参考になる

840 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/19(火) 22:11:43.87 発信元:106.73.20.32
独創的なことをするから理解されないんじゃなくて単に説明不足だから理解されないんだってこいつが分かる事はないんだろうなあ

841 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/19(火) 23:25:20.13 発信元:115.162.83.146
そもそも他人の作品を再加工しただけなのに独創性を主張するのって、人としてどうよ。
自分で思いついてこその独創性だろ。

842 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/20(水) 03:54:14.73 発信元:61.245.96.105
ミステリーとか伏線とか思い付く人尊敬するわ、アッと驚くような超展開な物語とか書いてみたいもんだ……

843 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/20(水) 04:46:35.38 発信元:211.1.214.175
>>842
トリックとかはともかくとして
伏線は小説なら後からいくらでも入れれるんじゃない?

844 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/20(水) 04:48:03.67 発信元:118.8.3.137
>>843
小説を書く者なら、ら抜き言葉はやめような。

845 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/20(水) 07:21:33.34 発信元:115.162.83.146
伏線が苦手だと思うなら、叙述トリックという手法もあるんだぜ。

846 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/20(水) 07:32:30.86 発信元:61.46.170.35
トリックとかってどういう手順で考えるのかも分からん

847 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/20(水) 12:10:13.17 発信元:106.155.135.61
最もやりやすいのはキャラの魅力が薄まるけど一つの事件を多人数に語らせることだな
ただの事件でも情報を断片的に与えることによりミステリ的要素は出せる
注意することはキャラの魅力が想像以上に減る事とその分「物語」の魅力を出さなければならないこと

848 :糖質ですが ◆/dRpTBnZTC3y @転載は禁止:2016/01/20(水) 13:02:59.10 発信元:182.250.243.8
>>795
記憶さん。
昔から、外国の情報を背景に日本を撹乱する人を「陰陽師」と言います。
知識の魔術師はたしかに人類の到達点の情報源をつかんでいます。
ここです。
http://plato.stanford.edu/

俺はここを翻訳して、いろんな知識の蜜蜂を飛ばしているのです。
からくりはこういうことです。

849 :糖質ですが ◆/dRpTBnZTC3y @転載は禁止:2016/01/20(水) 13:54:21.29 発信元:182.250.243.8
>>799
文章力は遥かに向上しています。

850 :糖質ですが ◆/dRpTBnZTC3y @転載は禁止:2016/01/20(水) 14:00:41.97 発信元:182.250.243.8
>>822
日本というのは島国なんですよ。
中大兄皇子は、蘇我氏(朝鮮)を中国の情報で倒したし、
平清盛も混乱した時期の中国の情報で栄華を誇った。
ここの情報が中大兄皇子や、平清盛の情報源です。
http://ctext.org/zh

日蓮はサンスクリット語でしたので情報源は不明です。
織田信長はヨーロッパですので、おそらくこんな感じじゃないかな。
http://plato.stanford.edu/

みんな「陰陽師」なんですよ。

851 :糖質ですが ◆/dRpTBnZTC3y @転載は禁止:2016/01/20(水) 14:07:14.91 発信元:182.250.243.8
庶民は、このような現象を「神聖な風が吹いた」と言っています。
パールハーバーの攻撃も「日本からの風か吹いていたが、突如として風が止まり、日本の攻撃が始まった」
などと表現します。
「風」とはどういうものかは、さんざん思考盗聴スレで議論した通りです。
元寇の時の「神聖な風」も、インド、中国の仏教徒の動員だと私は考えています。

852 :糖質ですが ◆/dRpTBnZTC3y @転載は禁止:2016/01/20(水) 14:48:01.95 発信元:182.250.243.8
中国の哲学をちょっと翻訳してみたけど、こんな感じですね。
俺の語学力の限界から切れ味は悪いです。

三国志は、子供を皇帝にしたときに何が起きるかを探求した書物。
http://app.f.m-cocolog.jp/t/typecast/1325367/439553/101059939

西遊記は、清朝が日本帝国主義と戦うために研究した書物。
http://app.f.m-cocolog.jp/t/typecast/1325367/439553/101063353

紅樓夢。
http://app.f.m-cocolog.jp/t/typecast/1325367/439553/101078248

金瓶梅。
http://app.f.m-cocolog.jp/t/typecast/1325367/439553/101080637

垂加神道。
http://app.f.m-cocolog.jp/t/typecast/1325367/439553/95871428

風俗通義。CoCoの物語。
http://app.f.m-cocolog.jp/t/typecast/1325367/439553/101343742

853 :糖質ですが ◆/dRpTBnZTC3y @転載は禁止:2016/01/20(水) 14:49:34.48 発信元:182.250.243.8
英語は非常に切れ味がいい。
糖質〜スタンフォード大学情報。
http://app.f.m-cocolog.jp/t/typecast/1325367/439553

854 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/20(水) 15:01:26.58 発信元:49.98.62.154
>>847
なるほどね
ミステリーじゃなくても情報の管理が苦手なんだよなー
誰がどこまで把握してるのか分からなくなってくる

855 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/20(水) 15:14:35.57 発信元:219.98.222.51
>>854
いや、それは「キャラ作り」の範囲でしょ!
メモ帳なりでキャラの持ち得る情報を並べたり
excelなりで時系列順に知り得る情報を書き並べたら整合性は取れるのでは?

突拍子もなく新しい話題が上がったらご都合主義感がバリバリだから
基本、ほとんどの話は複線的に何かを匂わせてから出てくるはずだし
そういうのも伏線―回収を書いておくと地味に役立つよ。どのジャンルでも

856 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/20(水) 15:32:34.53 発信元:118.8.3.137
どうしても伏線とかが苦手なら、ラノベらしく書くことだな。
キャラの掛け合いでごまかす。
推理モノなら、推理の対立とか仲違いとかで、サスペンス要素を二の次にするんだよ。
他には、動機や結末を深く書くとか。
あと、推理モノを書くなら、「ノックスの十戒」と「ヴァン・ダインの二十則」ぐらいは把握しとけ。

857 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/20(水) 15:41:29.44 発信元:123.223.227.243
まあ、最近流行ってるラノベ系のミステリでも
櫻子さんとかビブリアとかそういう系統のは
別に種明かしの前にトリックとか読者への手がかりとか得に力いれてない感じで
時間が来たら名探偵役が名探偵しか知らない専門知識(当然読者は知らないので同じ推理はほぼ不可能だと思われる)
をひけらかしながら真相話すだけって感じの話あったりするな
それで十分お話としては面白いっていうか

なんか一つ専門知識があればそういうのもいけるかもしれない

858 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/20(水) 15:57:01.25 発信元:49.98.62.154
>>855
ありがとう
全然思い至らなかったわ
今までプロットに書いてて確認面倒だなって思ってた
別紙を用意すればいいだけか

859 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/20(水) 16:06:03.03 発信元:118.8.3.137
最強の裏ワザは、超常現象の謎を解くミステリーだな。
ジャンプのエニグマみたいな。
主人公たち(または主人公のみ)が超能力を使えたらなんでもありだよ。

ただ、ミステリーに限らず、伏線は少なからず必要だぞ。
じゃないと重要な事実を後半に出す場合、それがいきなり出ることになる。
それだと読者は納得しない。
一切の謎がない話なんてつまらないし、謎があったら読者はそれを予想しながら読み進めるのに、
それが結果的に予想のしようもない内容だったら怒るよ。

人によって伏線の捉え方が違う場合があるから、ピンとこなかったら俺の思う伏線と違うことになるだろうな。

>>858
プロットで分かりにくいなら、二千文字くらいの物語の起承転結を書いて、
(伏線1)←最初の伏線
(伏線一)←伏線1の回収
こんな感じに完成した起承転結から付け足していくといい。

860 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/20(水) 16:57:04.22 発信元:211.1.214.175
>>844
掲示板は口語でも文語でも決まりはないでしょ
っていうかどう考えても>>843は口語で書いてるんだけど
んで東海地方の人間は方言で元々らぬき言葉使うんだよ
原稿の中での指摘とか公的な場での発言なら注意するのもわかるけど
一々こんなとこで言うなよ、面倒だなぁ

861 :記憶喪失した男(愛知県)@転載は禁止:2016/01/20(水) 16:58:58.89 発信元:115.39.232.182
>>848  おお、糖質ですが氏。知識の蜜蜂についての他人の見解が聞きたかったところだ。
助かるよ。

862 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/20(水) 17:25:02.84 発信元:126.205.215.199
口語でもら抜き言葉はみっともないと思うが。

863 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/20(水) 17:27:24.05 発信元:118.8.3.137
>>860
ら抜き言葉に限らず、そういうのって文を書くときに癖としてついつい出しちゃうからな。
方言として身についているならなおさら。
単なるお節介だ。
不快になったんなら謝る。

864 :糖質ですが ◆/dRpTBnZTC3y @転載は禁止:2016/01/20(水) 17:27:58.66 発信元:182.250.243.8
>>861
おそらくは、今現在の「知識の蜜蜂」は、アメリカの知識を日本語にして覚えた連中のことです。
日本の言論構造を指摘したSFですが、
中大兄皇子、平清盛、織田信長、明治天皇などがすでにやってきたことです。
サイエンスへの刺激にはなりますが、みんな分かっていると思います。

865 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/20(水) 19:07:33.78 発信元:126.161.55.110
所謂異世界モノを書いてるんだが、異世界人が日本語を話すわけがないから通訳を介して会話をさせようと思うんだけど、どう書けばいいんだろうか?

通訳と主人公だけの言葉を書けば二人の会話のようになっちゃうし、現地人の様子を一々書いてたら鬱陶しい文章になる。
参考になる作品とか文章、アイデアを教えて頂きたいです……

866 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/20(水) 19:22:54.09 発信元:126.152.38.83
>>865
それはやめたほうがいいと思う。
だからゼロの使い魔とかの異世界ではご都合主義で通訳いらずにしてるんだから。
応募の段階で考えることじゃないとはいえ、連載するとなるともう不可能だよ。
主人公が一時的に通訳役になるならまだしも。

オススメしない、という意見程度に捉えてくれ。

867 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/20(水) 19:48:24.19 発信元:118.152.162.34
今アニメやってるGATEは登場人物の魔法使いが通訳をしている設定
通訳を挟んだ行き違いの場面があったりする

868 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/20(水) 19:53:29.28 発信元:118.8.3.137
GATEがどういう形なのかは分からんけど、
主人公以外の人すべてが主人公と言語が通じないってのは厳しいだろうな。
一時的なもの、または主人公以外の一部の人に限定したほうがいいと思う。

869 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/20(水) 20:50:32.12 発信元:220.100.65.24
GATEはいまアニメやってるから、それ見ればいいんじゃね?

870 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/20(水) 21:33:13.00 発信元:180.43.13.123
>>822
ファンタジーとSFの融合についてはもう何十年も前から作例が無数にあるから

ランドル・ギャレットのダーシー卿シリーズとか
ラリイ・ニーヴンの「魔法の国が消えていく」とか
短編ではジャック・ヴァンス「奇跡なす者たち」が見事だ

871 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/20(水) 22:03:52.29 発信元:118.8.3.137
>>870
もう自己満足の世界になってるから、そっとしておいてやんな。
何言っても無駄だよ。

872 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/20(水) 23:57:43.83 発信元:14.9.34.160
>>865
主人公を完全聾唖かつ超常的な才能を持ったある種の天才・怪物にして、
彼が世を変える様を向こうの世界の住人の視点から描く。行動と身振り手振りで感情豊かなように見えるが、一切喋らない

873 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/21(木) 00:34:02.17 発信元:126.152.38.83
漫画なら成り立つが、小説だとかなりの技術力が必要になるな。

874 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/21(木) 00:43:15.51 発信元:153.130.43.253
ここで叙述トリックだな
筒井康隆思い出すが

875 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/21(木) 01:27:10.27 発信元:106.167.19.53
>>865
何のために異世界モノを書きたいのかによると思うよ。
言葉も通じない異世界との文化交流みたいなものを描きたいんだったら「言葉が通じない」でいいと思う。
だけどその物語で描きたいものを冷静に考えたときに「言葉が通じない」という要素が本当に必要でないならば、「普通に言葉が通じる」でいいと思う。
もしくは「魔法・道具・薬の力で即座に言葉を習得した」とするか。
うろ覚えのものもあるけど「ふしぎ遊戯」「アラタカンガタリ」「天は赤い河のほとり」
「王家の紋章」「魔法騎士レイアース」「今日からマ王」「ゼロの使い魔」あたりは全部、異世界に飛ばされた系の物語だけど、どれも「最初から会話できる」もしくは「異世界に飛ばされてすぐに会話可能になる」のパターン。
逆に「常に通訳が必要」ってパターンは見覚えがないな。

876 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/21(木) 02:19:20.20 発信元:61.245.96.105
やっぱり難しいのかなあ……もうちょい練って駄目そうならご都合主義に甘んじるか……
>>872の聾唖って言うのも面白いけども、今書いてるのとは少し違うなあ……

ありがとうございますm(._.)m

877 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/21(木) 05:11:24.63 発信元:124.154.144.11
今日から書こうと思うんだけど、締切いつだっけ?

878 :糖質ですが ◆/dRpTBnZTC3y @転載は禁止:2016/01/21(木) 06:23:00.47 発信元:182.250.243.2
女は男の言葉にランキングをつけている。@喜びA役に立つB生きているC文化D神聖さ。

ある精神病院の看護婦が、一年前に退院した男とバスで隣り合わせになった。
いや、退院したあと、英語の文献を読みあさり、二度と入院などするかと言って、病院周辺をうろつき、患者の支持を集めている男への好奇心もあった。
下克上男だ。
看護婦は、最後部座席に偉そうに座る男のとなりに座った。
バスが走り出したら男女は対等だ。
男が口を開いた「今日はおしゃれですね」
私にどんな価値があるの?と考えていた看護婦にはこの言葉は「喜び」であった。
男をじっと見つめた。 
男は「お化粧が下手な女は統合失調症で、上手な女性はパニックアタックと言って、怖い目にあった回数だけ寝返りを打つんだ」と言った。
ここで、「役に立つ」「文化」「生きている」「神聖さ」のすべてを満たし、沈黙した。
一年前まで閉鎖病棟の奴隷だった男が院長よりも偉大な言葉を口にしたのだ。
実は、私も閉鎖病棟勤務でパニック障害だったことを知った。
それは、私がファンデーションで色を白くした白人の知識だった。
最後に、バスが駅に到着し、看護婦は立ち上がり、しかし、振り向いて、可愛らしく手を振って降りていった。
男は「病人のバスにのっていたからてっきり患者かと思った」と言った。

879 :糖質ですが ◆/dRpTBnZTC3y @転載は禁止:2016/01/21(木) 06:26:01.86 発信元:182.250.243.2
感想をくれよ。

880 :やすえ ◆xhtWf/hWa. @転載は禁止:2016/01/21(木) 06:39:43.91 発信元:115.163.210.30
>>878
わたしは ランキングをつけないよ
否定されるようなものは
嬉しくないし嫌だけど
こうたまんの言葉が一番欲しいし
こうたまんの言葉が一番聞きたいし
こうたまんの言葉が一番嬉しいよ

男の人は退院して通院してて
女の人も患者さんっていうことなんだよね?

881 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/21(木) 09:52:06.05 発信元:121.3.179.56
長文は文頭を下げてほしいな。マジで読みにくい。

882 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/21(木) 09:56:53.04 発信元:123.223.227.243
言葉が通じてないということと、通訳を通しているということを最初に提示すれば
それで読者はその設定を理解するんだから
次からは会話の最初に通訳を頼むって程度の描写をして
後はそのまま流せば、一々通訳シーン入れなくても通訳を介して話してるんだなって理解してくれると思うけどな

一々通訳してるシーンを描いたらさすがに読みにく過ぎるけど
そんなことをやる必要は無いと思う

883 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/21(木) 10:01:16.56 発信元:123.223.227.243
>>882>>865へのレスな

884 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/21(木) 15:20:01.66 発信元:126.152.38.83
>>882
そのやり方が最も無難だけど、それなら言葉が通じない設定っていらないよね。
主人公なんだから最初から最後まで通訳が必要になる。
そのうち、この会話が通訳だって認識しなくなるよ。
そんな設定なんて必要ない。

885 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/21(木) 16:18:43.56 発信元:123.223.227.243
>>884
いや
何らかの理由で通訳という設定がどうしても必要ならってことだよ
何か通訳のミスが物語のキーになってるとかかな?
よく分からないけど

886 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/21(木) 16:23:36.01 発信元:49.104.13.181
通訳や誤訳が物語のテーマやストーリーに密接に絡んでるなら翻訳に関する描写も逐一必要だろう
関係ないなら矛盾しない程度に適当でいい

887 :糖質ですが ◆/dRpTBnZTC3y @転載は禁止:2016/01/21(木) 16:36:49.30 発信元:182.250.243.37
太った女がいた。目立たないし、誰とも口をきかなかった。
男が話しかけた。
夏に靴下を履いていなかったことから糖尿病だということが分かった。
精神病院にいたことからサインバルタや、トリプタノールを飲んでいたのだろう。
太っていたことから、お母さんから自立できていないのだろと思ったが、
「母は亡くなりました」
と言っていた。
内縁の夫がいるというので、社会保障は内縁にも準用されていると言っても興味を示さない。
一番、高額の病棟にいた。
お金に困っていないようだった。
スマートフォンで誰かにメールを打っていた。
「誰にメールを打っているの?」
「彼氏」
マドンナは、母親を亡くしたあと、父親と関係を持ったようだ、と言ったら驚いたような表情をしていた。
現象学というのは、その人の見識で交遊関係の広さを測定する学問だ。
誰とも口をきかない女だった。

888 :糖質ですが ◆/dRpTBnZTC3y @転載は禁止:2016/01/21(木) 16:37:00.46 発信元:182.250.243.37
錯乱女がいた。とにかく錯乱していた。
しかし、男は「彼女の直感だけは生きている」ことを知った。
彼女と話していて別の女に話しかければジェラシーで怒るし、
電話で長々と話すものだから「恐怖を感じているのか?」(J)と言えばそうだと言うし、
一人の時は黙っている(D)と言うし、
痛みを感じたときに怒る(S)。
彼女の長電話を止めたクローザーはDSJ と名付けた。
デカルト、セネカ、ヤスパース。
この錯乱女の話のどこを切り取るかを考えた。
「お母さんが、お弁当を持ってきて、そのまま寝てしまい、ハァ?」
というので、お母さんは持病を持っているかを聞くと「統合失調症と心臓病」だと言った。
お弁当か。お母さんは薬を持っていることが分かった。
そこで、「保険金に署名したか?」と聞くと、「サインしたけどどっか行った」と言う。
彼女は、とにかく普通ではなかったので、お母さんを家に入れないようにアドバイスするしかなかった。
この錯乱女に実験をしてみた。
俺はチョキしか出さないからジャンケンしよう。
「じゃあ、私はグーとパーしか出せないじゃん」
シーソーゲーム、ずっと私に傾いて、という小泉今日子の昔の歌を思い出した。
錯乱女は、風俗嬢だったというが、やたら女の子が好きだった。
そこで、あなたは生理が16歳で止まったか?
と聞いたら、17ぐらいで止まったという。
膣痙攣だった。
ピンサロ止まりだよ。

889 :糖質ですが ◆/dRpTBnZTC3y @転載は禁止:2016/01/21(木) 16:37:10.97 発信元:182.250.243.37
「夏の政治」
二人の女がいた。
一人は胸を大きく開けた服を着ていて、もう一人は胸を開けていなかった。
そこで、胸を大きく開けた女に「あなたは下の子」と言い、胸を開けていなかった女に「あなたは上の子」と言ってみた。 
胸を大きく開けた女が「なぜ分かったの?」
と言うので「企業秘密です」と言った。
その女は「私には兄がいて、男っぽいところがあるし〜」
と言った。
答えは「抑圧」にあった。
胸を大きく開けている女は抑圧を受けていることが分かったのだ。
イケメンが森山直太朗の夏の終わりを歌って、この政治手法を恐れた。 

890 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/21(木) 17:02:59.57 発信元:118.8.3.137
その物語ってラノベか?
文学自慢をしたいなら他所へ行きな。

891 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/21(木) 17:58:20.46 発信元:219.98.222.51
>>887
ラノベ・文学だとか以前に、一般論として
その道に関しての専門知識がない人では理解・共感する事の出来ない文章は
質が悪い文章として扱われるはずです。

また、物には基本的に登録商標があるので簡単に名前を用いる訳にはいきません。
「2chだから良いだろ」とか、そういう話ではないです。
(ラノベを含む)文学を嗜む読者であればこそ
横文字などの専門用語から商品名を連想するのは間(ディレイ)が掛かります。
つまり「専門的な、商標登録されている商品名」を出すのは
"文章を相手に伝えようとする"上で悪手だと言えます。

以上の二点から、「サインバルタ〜」を「抗うつ剤」に置き換えるなど
読み手に伝わりやすくする(=平易化)工夫を施すべきだと考えます。

勿論、これらをライトノベルに落としこむなら
狼と香辛料の選評にもあるように、特に平易な単語・熟語を心がけるようにしたりと
これ以上に主要ターゲット層を意識すべきです。
応募事項にハッキリと書かれていますが、「ターゲット=読んでもらいたい相手」は
文学に肥えた審査員ではなく、学生を中心とした若者だと言うことを念頭に置かなければなりません。

892 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/21(木) 18:11:55.44 発信元:219.98.222.51
自身のリアルでの立場だとか心境でレスの文章がガラリと変わってしまうのは良くないなあ

書いてて思ったけど、「硬派な作品」と言い張る人たちの作品って
ジャンルが硬派か以前に文章が硬いんじゃないのかね?
書き方に作品のイメージが付いてくる感じもするから、平易な文章にし辛いのも分かるけどね。
「内容以前にターゲット層が敬遠する文章だな」って判断されて落とされてるなら勿体無いよな〜と

893 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/21(木) 19:18:02.23 発信元:126.152.38.83
つうか投稿するだけして無言で、何がしたいの?
最初からだけど、感想を求める者の立場じゃない。

894 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/21(木) 19:28:07.20 発信元:61.46.170.35
キャラ立ちで意識してる事ある?
どうも俺の書くキャラには個性が感じられない

895 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/21(木) 19:36:27.57 発信元:118.8.3.137
>>894
それ、俺も半年前まで悩んでた。
だけど語尾を特徴付けるなんてことはしたくない。
禁書目録みたいに斬新でスッとくるものが考えつければまだしも。
だから俺は、喜怒哀楽を特徴付けることにしてる。
喜ぶの喜び方、拗ね方、怒り方の他にも、コンプレックスを突っつかれた時の返し方で
よくある形にならないようにしてるな。
そりゃあいくつかはテンプレになるかもだけど、キャラ付けって組み合わせだと思ってる。

ツンデレ+お嬢様
貧乳+一途
巨乳+天然
メガネ+しっかりもの

みたいな。

896 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/21(木) 20:13:37.00 発信元:61.46.170.35
>>895
なるほどねー
確かにアクションばかり考えててリアクションの事を忘れてた気がするわ

897 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/21(木) 20:39:03.58 発信元:118.8.3.137
あと友人に読ませると、
最初はこのキャラ嫌いだったのに後半で好きになったってどの作品でも必ず言われる。
一応褒め言葉と受け取ってるけど、ギャップもやっぱり必要なんだなと思った。

898 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/21(木) 21:19:14.68 発信元:114.164.176.136
読んでくれる友人がいるなんて羨ましいわね

899 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/21(木) 21:37:35.81 発信元:118.8.3.137
友だちは一人と弟が一人だけだ。

900 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/21(木) 21:39:16.05 発信元:219.98.222.51
>>895
そっちの言いたい事と違う気がするからアスペなレスになってるかもだけど
ツンデレ+お嬢様とかのテンプレって辟易するほど溢れてるから
逆にキャラ付けになってないんじゃないか?

ラノベというかオタク向けのお嬢様にありがちなのが
ツンデレ・非常識・天然(無知)・思い込みが激しい・断れない・ひ弱
とかだと思うんだよ、甘やかされて育ってきましたよ〜みたいなやつ。

でも実際は、清楚で品格があって博識、おまけに武芸にも通じていて
自分の信念をしっかりと持っている上に慈愛の心も持ち合わせている
的なのがお嬢様≒ご令嬢のはずなんだよね。

そういうのをキッチリ書いてキャラの魅力を立てた方がキャラ付けって正しいんじゃないかな〜って思うんだよ。
そうしたら「物語に必要なキャラ」を作って出せば良いだけになるから、キャラが操り人形になりにくい。

901 :やすえ ◆xhtWf/hWa. @転載は禁止:2016/01/21(木) 21:44:05.52 発信元:115.163.210.30
>>880
訂正:

>>878
わたしは
ランキングをつけたりしないよ
意味不明のようなものは
嬉しくないし嫌だけど
こうたまんの言葉が一番欲しいし
こうたまんの言葉が一番聞きたいし
こうたまんの言葉が一番嬉しいよ

男の人は退院して通院してて
女の人も患者さんっていうことなんだよね?

902 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/21(木) 22:02:40.40 発信元:118.8.3.137
>>900
うん、別にこういう組み合わせがいいってつもりで言ったわけじゃないからね。
キャラ付けは組み合わせだからって言ってもピンとこないだろうから、
例えとして極端で当たり障りのない要素を並べただけ。
実際並べたのはアイマスのキャラをイメージした単純なものだし。

大事なのはエピソードであり魅せ方だと俺も思うよ。
ただ、テンプレを使うにしても、
組み合わせ次第ではテンプレがテンプレとして目立たなくなるって言いたかっただけ。
エピソードは大切だけど、やっぱり日常的なリアクションとかも少なからず際立たせる必要があると思うから。

903 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/21(木) 22:14:41.20 発信元:219.98.222.51
>>902
お手柔らかにどうも。

デコちゃんみたいなツンデレはきちんとキャラが確立されてて良いよね
魅せ方というか、キャラが生きてるってああいうものを言うんだなって思うよ。
ただデレる側面を見せては戻るツンっていう記号的なキャラが蔓延する中で
自身のプライドとして謝意を口に出さずにはいられないっていう自我を持たせて差別化したのは凄い

904 :やすえ ◆xhtWf/hWa. @転載は禁止:2016/01/22(金) 08:52:27.93 発信元:115.163.210.30
>>901
補足:

こうたまんとして話してて
意味不明だと思ったことは
一度もないんだよ

905 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/22(金) 22:21:45.33 発信元:106.155.158.245
俺はキャラ付けは心理学的要素で内面をかたどることでしてるな
具体例としては自我境界が曖昧で外罰的な人格だとか過去の事件から他者に依存しがちな
人格であるとかかな、あとは現代人の相手に合わせてキャラを変えるっていうのをおおげさに
体現した人格であるとか

906 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/23(土) 00:12:07.65 発信元:126.253.74.230
ごめん、何言ってるのか分からない。
わざわざ面倒な言い回しをしなくていいからさ。

907 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/23(土) 00:12:42.54 発信元:126.253.74.230
>>905

908 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/23(土) 00:47:35.60 発信元:118.8.3.137
俺も昔はわざと難しい言い回しをしてたよ。
ラノベの読者向きじゃないと知ってやめたけどな。
要するに、過去のトラウマを理由にして、それに立ち向かう姿だとか、「お姉さま!」みたいな従僕にさせるんだろ。
けっこう技術がないと厳しいよな。
書き手は理解してても、読者は区別できてないことが起きそう。

909 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/23(土) 00:58:18.85 発信元:125.2.29.111
心理学の本などで例示される、事件被害者の代表的パターンなんかをキャラに当てはめて登場人物にしてる、って感じかな?
境界が曖昧〜、は他者(親とか)に押さえつけられて育って、自分の意見を発するのが苦手で、他者の意見を自分のものとして動くようなタイプ?
最後のは相手に合わせて仮面をかぶるような人、男にはぶりっ子で女子にはスケバンとか、そういう多面性がある人物を大げさにしてる、とかかね。

910 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/23(土) 01:09:33.10 発信元:126.253.74.230
そういうことか。
なんか905の作品は読みにくそう。
横文字じゃないけど、意識高い系のインタビューを思い出したわ。

911 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/23(土) 01:38:47.32 発信元:125.2.29.111
まぁ、こういうタイプ、っていう代表例を軸にキャラを構築してる、って理解でいいんでないかな? わかりにくく言ってるだけで、それだけのことでしょ。

自分はキャラをつくる場合、話に沿わせることが多いかなぁ。
今回はこういう子にしよう、ってのをポンととりあえず置く。明るい子、真面目な子、奥手な子、とか。
メインヒロインは主人公と何らかの形で出会うわけだけど、その出会いがどんなので、主人公と行動を伴にするならどういう反応を見せる子なのか、と考える。
主人公に裸を見られて恥ずかしがるなら普通の家柄で両親のもとで普通に育ってるだろうし、決闘申し込むプライド高い子ならそれなり以上の家柄で、どんな育ちをしてきたか、とか。
ちゃんとした履歴書とかはつくらないけど、話から生い立ちとかをつくっていくかな。

912 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/23(土) 01:57:53.22 発信元:118.8.3.137
>>911
俺も完全にそのタイプ。
俺も最初は、明るい・寡黙・不良・クール・真面目などの軸の性格だけで一度置く。
そっから肉付けしていく感じかな。

あとは軸の性格とは別に、例えばバトルモノだったら戦闘する時の性格(第二の性格、または裏の性格)も作ってる。
それがギャップになればいいなと。
たまにあるヒロインで、粗野だけど実は可愛いもの好きっていうようなギャップはギャップとして捉えないようにしている。
ツンとデレの二面性をワンセットにしているツンデレと同じで、「粗野だけど可愛いもの好き」で一つの性格。
まあなかなか全員をうまくばらけさせるのは難しいけど。

913 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/23(土) 11:28:07.83 発信元:219.98.222.51
>>911自体じゃなくてその例えのやつについてなんだけど
普通に考えて、裸体を事故で見られるパターンって見られる側に不覚がある訳でしょ
例えば鍵を掛けてないとか、不用意な場所で着替えてるとか
それで決闘を申し込むような厚顔無恥がご令嬢なりの身分っていうのは好きになれないんだよね
最近のラノベ原作アニメでよく見るパターンなんだけどさ

914 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/23(土) 12:02:27.53 発信元:125.2.29.111
>>913
その辺は安全管理が徹底されてないけど、ヒロイン側に非がないのが多いような。状況理解した上で決闘強行するのはヒロインの暴走だと思うけど。

いまアニメやってるバハムートだと、逃げた動物を追って大浴場の屋根を走ってて屋根を踏み抜いたのが原因。
この前やってた落第騎士だとヒロインと寮の部屋が同じで、ヒロインには事前に知らされずに主人公が入ったから、だったかな。
学戦都市だと風で飛ばされた服が落ちてきたかなんかで、窓が開いてた二階か三階のヒロインの部屋に主人公がジャンプで入ったからだったか。
着替えるんだったら窓閉めろ、鍵かけろってのはあるけど、普通は想定しない進入方法だからね。わざと入ってきて理由も言い訳してると思われても仕方ないかと。
その辺は上手く処理しないとヒロインへのヘイトが溜まるのも確かだねぇ。

915 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/23(土) 15:59:17.66 発信元:118.8.3.137
個人的には、そういうシチュエーションは見飽きたな。
ヒロインに明らかな非があっても殴られるパターンもかなりある。
というより、ヒロインのお色気シーンなりどんちゃん騒ぎなりを見せたいがためにそういうシチュを作るのは、作者の技量的にどうかなと思ってる。
一回ぐらいならいいけど、だいたいそういうシーンを出す人って毎回のようにやるからな。
もっと他に工夫した魅せ方があるんじゃないかなと。
大げさに言えば、全部デウス・エクス・マキナ的な収束の仕方になるわけじゃん?
ヒロインが殴っておしまい。
必ずそこで場面変更がある。
このご都合主義の無理やり感はあまり好きにはなれないね。

でもたぶんだけど、911は裸体を見られることと決闘を申し込むことを一緒くたにしてないと思うよ。
例えを二つ繋げて書いてるだけじゃね?

916 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/23(土) 16:15:57.52 発信元:118.8.3.137
あ、一緒くたにしてたのか……?
見なかったことにしてくれ。

917 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/23(土) 16:39:36.43 発信元:125.2.29.111
あくまでこういう場面でどんな性格や生い立ちならどういう反応になるか、っていうキャラ構築の話であって、裸を見られたから決闘、ってのは反応のひとつに過ぎないけどね。
ここのところのアニメ化作品で飽きるほど出てきたパターンだから、例に出しただけ。普通の女の子だと、悲鳴を上げるか萎縮しちゃうかのどっちかだろうねぇ。

ただまぁ、使い勝手のいいパターンでもあるのも確かではあるよね。
序盤でヒロインの肢体をじっくり描写できて、決闘の際に主人公とヒロインの戦闘を描けるし、その後仲良くなるなら描きにくいシチュエーションを最初に出せる。
決闘で勝って男気を見せれば主人公のキャラ立てとヒロインが惚れる理由もつくれるし、バトルに水を注す敵を出して世界にとってor主人公にとっての敵の提示も行える。
ただまぁ、みんなが使いすぎて胸焼けしてる状況だけども。何かそういうので逆手に取ったパターンでもつくろうかな、と思ってたりはするんだけどもね。

918 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/23(土) 16:45:38.57 発信元:61.46.170.35
つまりここでリアクションを工夫するんだな

裸を見られて
→怒る
→笑う
→泣く
→気絶する
→決闘を申し込む
→逃げる
→殺す
→踊る
→歌う
→回る
→狂う
→変身する
→恋に落ちる
→世界を救う
→桶屋が儲かる

919 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/23(土) 17:07:16.02 発信元:118.8.3.137
>>917
ISのセシリアはいい流れで決闘して、ズルズルとならない程度に性格を変えて一途になったからな。
個人的にはすごくいい魅せ方だったと思う。
よくあるパターンかもだけど、無理やり感がラノベ的表現の範囲内にとどまっていると思う。

あと俺が嫌いなのは、ラブひなや迷い猫オーバーランみたいに
ゴチャゴチャした場面をヒロインのパンチ一発で終わらせるようなやつな。
917で挙がったパターンは量産されているとはいえ、魅せ方は変えられると思うし。
人種、立場の差別がきっかけとしてはメジャーかね。

920 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/23(土) 17:17:58.06 発信元:219.98.222.51
良識があるなら暴力に走りこそすれその後に決闘は申し込まないでしょ……的な感想が強い。
主人公に非があればそれこそ男側も謝ってくるし(というか「誤解だ〜!」的なワンパだけど)
それを突っぱねて「決闘しろ」って器量とかの問題じゃなくね?と思わざるを得ない。

>>917が言うようにお得なハッピーセットなのは分かるけど、見飽きたよ……。
それに落第騎士なんか、皇女ともあろうものが裸体を見られたぐらいで
(誤解が解けた後に)改めて公開処刑をしてやろうって腹だった訳でしょ。人が悪すぎるよ。
男女で同室にさせる理由も作者都合が過ぎる(せめてキャラクターには事前に言っとけよ)と思うし
あの作品は別段嫌いじゃないけど、特に一話の記号的な展開には辟易したよ。

921 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/23(土) 18:36:07.95 発信元:118.8.3.137
あとは許容範囲の問題だな。
SAOのアスナの場合、後で謝るがまず一発殴る。
犯人捜しのために必要だと少し考えれば分かるのに、下着をばらまかれて殴る。
まあ普通に怒るぐらいだろってレベル。
プログレッシブ2のキズベルの反応が新鮮で好きだわ。
逆に男が「いいの?」的な反応で戸惑うのはありだね。
現実的ではないけど。

922 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/23(土) 18:42:46.21 発信元:110.66.140.41
>>918
裸を見られて・・・・・・うーん、ヒロインは超保守的かつ封建的性格で
「裸見たからには結婚しろ!」とか。
古いか。

923 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/23(土) 19:50:59.29 発信元:153.173.73.216
>>922
べつに古くても、それでラノベ読者がニヤニヤできるなら全然ありだと思う

924 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/23(土) 21:00:55.20 発信元:210.173.226.81
>>921
下着をばらまかれたシーンは殴ってないし犯人探しじゃなくて
盗まれた剣を取り戻すためで、何をしてるか教えてないのでアスナにはわかってなかった
ホテル相部屋時に反射的に果物を投げつけたのと間違えてね?

アスナは明らかにスケベな事をやられた時しか殴らない
敵地でハイド中に乳揉まれた時は反撃せずに我慢もしたし
SAOPは15歳だから割と突っ込み入れてくるけど
SAO本編だと怒る前にひと呼吸おいて考えるタイプじゃん

925 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/23(土) 21:22:27.37 発信元:126.253.74.230
>>924
アスナ大好きなんだね

926 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/23(土) 22:26:57.55 発信元:110.66.140.41
>>925
アスナは、所沢の某病院に入院してた設定みたいなので、それだけで
親近感が湧きますね。
キリトくんは川越の高校通ってたみたいだし。
(なのに自治体はなんもタイアップしてない不思議)

927 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/24(日) 10:03:46.19 発信元:110.67.88.206
役所の偉い人にオタクがいないんじゃなかろうか。
埼玉って東京にくっついているからかネタの宝庫なんだよね。
もっとうまくやればガンガン観光客を集められそうだが。

928 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/24(日) 10:35:28.98 発信元:125.2.29.111
作中で舞台と言えるほど、現実世界を使ってないからじゃないかな?
川越辺りから荒川のサイクリングロード走った、って場面はあるけど、さらっと流されてる書き方だし、この駅で何があった、この施設でこんなことをした、ってのがないからね。
聖地とかってのでタイアップする場合、作中でここやあそこが使われた、ってのでポイントつくって人集めるけど、そんな感じじゃないからね。

川越の町歩いてデートしてたり、所沢で買い物してたりだったらまた違いそうだけど、SAOの主な舞台ってゲームの中だからなぁ。
タイアップできるほどの場所が出てきてない。

929 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/24(日) 10:50:32.19 発信元:110.67.88.206
なるほどね。

930 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/24(日) 10:56:48.58 発信元:110.67.88.206
ほかの作品を書いているのに、より好みの話をひらめいてしまった。
こういうとき、お前らはどうする?
ちなみに好みといっても個人的な嗜好という意味で、より面白いとは限らない。
今すぐ書き始めれば間に合うので、ちと迷っている。二作書き上げるのは無理。

931 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/24(日) 11:42:00.84 発信元:111.216.11.133
どっかにうぇぶらじの内容まとめてるところないかな
受賞者が出てくる回だけ聞きたいんだけど

932 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/24(日) 11:57:16.65 発信元:110.66.140.41
>>930
今書いているほうを優先するんだ! 好みのほうは
ネタ帳かなにかに書き留めおいて、今書いてるものを
終わりまで書き上げたほうがいいよ。
今のオレがそうだお(カクヨムに投稿してみたい……)。

933 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/24(日) 12:29:02.94 発信元:106.155.137.30
それくらい自分で決めろよ

934 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/24(日) 12:35:24.88 発信元:118.8.3.137
>>930
俺はそれしょっちゅうある。
アニメとか見てるとそういう衝動が起こるから、執筆中は日常系以外のアニメは絶対に見ない。
もしも書きたくなっても、今手をつけている作品が半分を越えてれば我慢。
まだ序盤ならそっちも書いてみて、良さげなほうを選ぶ。
だいたい一作書き終えると、書きたくなった衝動も冷めてることが多い。

935 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/24(日) 14:21:11.98 発信元:123.223.227.243
とりあえずプロットだけ作ってみて
どっちが面白いか(評価されそうか)考えてみたらええんとちゃうの?

936 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/24(日) 14:52:30.75 発信元:110.67.88.206
なるほど、みんなありがとうね。

937 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/24(日) 14:57:26.34 発信元:61.245.96.105
内容とかそれ以前にどうしても読点が多くなっちゃう病気なんだけどどうしたらいいんだろうか。

938 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/24(日) 16:02:16.55 発信元:110.67.88.206
>>937
>内容とかそれ以前にどうしても読点が多くなっちゃう病気なんだけど、どうしたらいいんだろうか。

 ど が続くから分けてみた。どうかな、違和感ある?
 そのへんの手癖は反復練習で矯正するしかないと思うよ。

939 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/24(日) 16:10:39.59 発信元:49.98.175.53
>>931
受賞者ゲスト回は毎年2月10日配信を目処に聴くといいですぜ。
バックナンバーの多いスマホアプリの方でなら、ギリ2012年の受賞者回まで聴けるはず。

940 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/24(日) 16:19:04.78 発信元:61.245.96.105
>>938
こう人がつけたのを見ると一切違和感無いんだけど、自分がやるとどうしても気持ち悪く感じるんだよな……

内容とかそれ以前に、どうしても読点が多くなっちゃう病気なんだけど、どうしたらいいんだろうか。

ほんでいつもこんな感じになる……
もっと酷いときもある……

941 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/24(日) 17:30:45.07 発信元:111.216.11.133
>>939
ありがとう
その辺り探ってみる

942 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/24(日) 18:04:05.48 発信元:118.8.3.137
基本的に、は/が/に/を/の/り/て(で)名詞(先日、基本、倒置法など)の後に付けるか? と疑問を持つ癖をつければ?
一度ゆっくり口に出して読んで、息継ぎが必要なところで読点ってのが一般的な覚え方だな。

943 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/24(日) 18:34:31.38 発信元:118.8.3.137
他にも接続や逆接なんかもあった。
多すぎて俺も分からなくなった。
口に出して読むっきゃない。

944 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/24(日) 19:05:42.93 発信元:219.98.222.51
読みやすさを気にして平仮名が続く場所で読点を入れたりする事が多い。
あと↑の文章みたいに「ひらがな」を漢字にして前後の文と隔壁を作るっていうか、そういうやつ。
なので多分、全編を通して読むと同じ言葉が漢字になってる時と平仮名になってる時があるはず……。
ここの読点↑も多分全編って続くとちょっとなと思って加えちゃう。治したほうが良いんだろうか

945 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/24(日) 19:32:19.20 発信元:106.155.136.234
読み方はひとそれぞれだし著しく読みにくいとかじゃないのならそんなに気にする必要はないんじゃないかな
実際作品を読んでて序盤は文の流れに読みにくいって思った作品でも中盤の面白くなってくる辺りから重要なのはそこじゃなくなってくる

946 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/24(日) 20:23:19.70 発信元:126.253.74.230
まあよほどじゃない限り、あんまり気にならないよな。
ふた通りの読み方ができるものだけ、限定させるために読点をつけることを意識してれば。
慣れてきたら942,944のことを意識すればいい。
書いてれば勝手にコツを掴む。
たぶん、書いた量がまだ少ないんだよ。

947 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/24(日) 20:37:39.76 発信元:118.8.3.137
まあ最低でも100万字は書かないと、読める文章にはなれんわな。
書き始めの頃の作品を読み返すと、恥ずかしくて最後まで読めん。

948 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/24(日) 23:04:19.79 発信元:61.46.170.35
あと50万字か
俺のペースだと1年くらいかかるなあ

949 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/25(月) 01:11:40.48 発信元:219.98.222.51
>944で言った治すっていうのは、読み手を意識して読点を付ける癖のことね。
多分、正しい読点の在り方ではないのかなと。

読点の付け方はとても悩むポイントだけど、考えるのも割と楽しくてつい……。
メインターゲットが中高生である事も踏まえて、聞き慣れない熟語とかを避けるようにもしてるけど
それを踏まえた上で稚拙な文にならないように工夫しないといけないから、そこで唸っちゃう。楽しい。

西尾維新みたいな感じじゃないけど、合間に地の文で砕けておくとやりやすいなと感じる。
パッと思いつく例だと我が家のお稲荷さま。とかかな。似ないようにはしてるけど参考までには。

950 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/25(月) 11:00:47.32 発信元:126.253.74.230
文章力を高めるだけなら、二次小説から入ってもいいと思う。
あまり悩む必要がないし、考えることも少ないから手が止まらずに済む。

>>949
俺は見慣れない単語も使うよ。
saoがそうだけど、熟語の正確な意味は分からなくても、その漢字でなんとなく分かるようなものがある。
雰囲気作りみたいな感じだな。

951 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/25(月) 11:33:54.50 発信元:126.253.74.230
ERROR: Sorry このホストでは、しばらくスレッドが立てられません。またの機会にどうぞ。

すまぬ……誰か代わりにお頼み申します。

952 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/25(月) 19:19:51.55 発信元:220.156.92.119
テンプレ修正しますか
>>5に22回の4次以降の分追加

    6月            7月    8月    9月           10月
    総 数 (長編/短編)  1次通過 2次通過 3次通過 最終選考 受賞
15回 3541作(2238/1303)  285作   *88作   39作    *9作    7作
16回 4602作(2849/1753)  438作   115作   46作    10作    8作
17回 4842作(3181/1661)  551作   144作   59作    11作    9作
18回 5293作(3443/1850)  519作   155作   45作    10作    8作
19回 6078作(4069/2009)  633作   169作   61作    10作    8作
20回 6554作(4576/1978)  800作   235作   84作    11作    9作
21回 5055作(3524/1531)  654作   217作   86作    10作    8作
22回 4580作(3169/1411)  592作   202作   78作    10作    8作

あと>>4は古いのでここへのリンクに置き換えてもいいかも
電撃小説大賞 選考過程の紹介&選評サンプル
http://dengekitaisho.jp/novel_selection.html

953 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/25(月) 21:37:34.15 発信元:221.191.169.152
総数って6月10日だっけ
5月10日って勝手に思ってたわ

954 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/26(火) 11:15:51.47 発信元:123.223.227.243
今回からネット応募可だから
また増えるかもな

955 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/26(火) 17:58:16.22 発信元:180.60.56.237
自分の書いた話でボロボロ泣いちまった
受賞枠一つ無くなったけど貴殿らも気を落とさず頑張ってくれたまえ

956 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/26(火) 18:08:19.49 発信元:49.239.64.44
思い立って最近見てなかったいくつかのラノベ原作アニメ観た
…なんというか多様性が無かった
でも電撃大賞だっていろいろな作品が集まるだろうし、商業作品なんてそれこそいろいろな作品があると思うんだけど、なかなかヒットしないんだろうか

957 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/26(火) 20:58:11.71 発信元:123.223.227.243
むしろ電撃の場合
前回の受賞作で爆売れ中なのが「ちょっと今から仕事やめてくる」なわけだから
そう言う点では多様性はあるんじゃねーのか

958 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/26(火) 21:46:45.87 発信元:153.141.138.88
誰も立てる気配ないな。
元のスレタイとこのスレのスレ番っていくつだったっけ?

959 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/26(火) 22:09:47.19 発信元:180.60.56.237
前は23だから今24か
ttp://mastiff.2ch.net/test/read.cgi/siberia/1438933639/l50

960 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/26(火) 22:24:12.49 発信元:153.141.138.88
ありがと。
出先なんで、家帰ってまだ立ってなかったら立てる。
立てる気がある人がいたら、適当に宣言して立てちゃってくださいな。

961 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/27(水) 15:10:22.87 発信元:218.42.194.26
ようやく考えがまとまった
これでなんとか書けそうだ

962 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/27(水) 19:28:44.72 発信元:121.102.146.54
さてどのタイミングで応募用アカウントを作ろう

963 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/27(水) 19:47:39.14 発信元:153.148.19.176
さて、次スレ試してみる。

964 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/27(水) 19:55:40.48 発信元:153.148.19.176
ワナビのための電撃大賞スレ@シベリア25 [無断転載禁止]&#169;2ch.net
http://mastiff.2ch.net/test/read.cgi/siberia/1453891815/

そして>>952の差し替えの話をすっかり忘れる。すまない。

965 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/27(水) 21:24:46.02 発信元:180.60.56.237
>>964


966 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/27(水) 21:44:50.72 発信元:153.148.19.176
今年の発表スケジュールはこんな感じかな。

6/10(金) 総数発表 電撃文庫マガジン他
7/8(金) 一次発表 10日が日曜のため ガールズスタイル
8/10(水) 二次(&三次)発表 電撃文庫マガジン他
9/9(金) (三次?)四次&最終発表 ガールズスタイル

7月と9月が週末にかかるんで、ちょっと早めになるかな?
21回は8月に二次、9月に三次から最終だったのが、22回は8月に二次と三次の発表だったし、ウェブ投稿も開始だしどうなるか正直わからん。
総数が多いか少ないかでも変わりそう。
フラゲッターが出てくると1〜3日早くわかるが、どうなることかねぇ。

967 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/27(水) 22:50:51.71 発信元:121.102.146.188
>>964


そういえば去年は8/10に3次まで来たんだっけ
今年はweb応募という新要素もあるしまた何か例年と違ったことがあるかも

968 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/27(水) 23:29:26.40 発信元:123.223.227.243
ちなみにWEB応募しようとおもってるやつおる?
俺、そのつもりなんだけど
有利とか不利とかあんのかねぇ…

969 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/27(水) 23:41:02.06 発信元:125.2.29.111
テキストでウェブ投稿予定だよ。
有利不利はないだろう、おそらく。あったとしてもそんな内部のことなんてわからんし、情報漏れてこないだろう。

ただ、今回ウェブ投稿が多い場合は、早けりゃ次回から紙での応募は打ち切って、ウェブ投稿のみになるかも知れない。

970 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/28(木) 00:02:28.12 発信元:118.8.3.137
>>964


郵送だと、稀に封筒が埋もれて選考に参加すらできていなかった場合があるらしいから、
どちらかといえばWebのほうが無難かも。
あとは割合的にWebのほうが多いだろうから、少数の紙は内心めんどくさいと思われるかもね。

971 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/28(木) 04:23:36.01 発信元:219.98.222.51
数千件と応募のある紙媒体を今まで捌いてきてるんだから
紙がいくら少数になろうと面倒くさいと思う事はないと思うよ。
今までやってきた形式と変わってページめくるの慣れないからデータの方が面倒、って読み手も居るでしょう。

どっちかと言うと、データだとコピーはスキャンの手間要らないから楽だねみたいな感じじゃないかな。
送る側としても送信ミスが起こりにくいからデータの方が優れてるだろうけどね。

972 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/28(木) 12:45:48.42 発信元:221.191.169.152
>>964
今ちょうど時間があったから
その置き換えうんぬん書かれててページをコピペして
サンプルのURLとかも次スレに貼り付けてみた

駄目だったら誰か次スレで修正よろしく

973 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/28(木) 13:20:10.03 発信元:126.253.74.230
>>964


>>971
より楽なものが出て、今までの方法が手間と思えるようになることだってあるんじゃないか?
ここ見ててもデータが多そうだし、データばかりの中に少数派の紙があったら面倒になると思うがな。

あと、下読みって掛け持ちが多いみたいだから、データが普及してる今、とっくに紙を面倒だと思ってる可能性が高いね。

まあどちらにしても、運の良し悪しは誰にも分からない。

974 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/28(木) 18:44:32.46 発信元:220.156.77.90
データだと読む時の姿勢が限られるだろうから紙の方が楽だと思っている人も結構いるかも

975 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/28(木) 21:15:48.20 発信元:118.8.3.137
いや、家で読むんじゃないんだからさ。

976 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/28(木) 22:12:52.61 発信元:219.98.222.51
どう考えてもデータ読む時はタブレット渡してるでしょ。
それにリーマンじゃないんだから姿勢で云々とか相当なものじゃない限り無いよ
読者として読みやすい姿勢で読んでねってわざわざ言われててもおかしくない

977 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/28(木) 23:10:52.75 発信元:121.102.139.32
データ形式の原稿を読むときどうしてるかって話を前によそのレーベルの編集が
ツイートしてたな
縦書きじゃないと落ち着かないからと縦書き対応のビューアに流し込む人もいれば
気にせず横のまま読む人もいるって話だったように記憶してる

978 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/28(木) 23:18:38.61 発信元:153.173.19.156
なんとなく縦の文庫形式で読んでほしいという気持ちはあるな・・・
でもたぶんデータで送るわ

979 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/29(金) 00:05:07.28 発信元:118.8.3.137
>>976
会社で働いている人なら分かると思うけど、社内にいる以上、最低限の姿勢というか振る舞いはするもの。
サブ業務的な扱いになってると思うが、業務だから寝そべってとかだらけながらとかはあり得ない。
まあリラックスした状態でっていうのはあるだろうな。
でも、リラックスとだらけるのは違う。

ネット小説を読みなれてれば横でも違和感ないよね。
俺なんか最近、本を読んでないから横のほうが楽。

980 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/29(金) 00:10:11.14 発信元:121.102.139.32
下読みは原稿を預かって自宅なり好きな場所で読むんじゃないのかなあ

981 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/29(金) 00:26:19.94 発信元:118.8.3.137
それは絶対ない。
家に持ち帰ってたまたま家に来た友人が読む。なんてことがあってはならないから。
他にもいろいろとズルができる。

982 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/29(金) 00:33:21.88 発信元:126.253.74.230
>>980
常識で考えろよ……

983 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/29(金) 04:59:26.90 発信元:219.126.168.249
編集部で下読みが机並べて読むっての?
それこそないと思うわ

984 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/29(金) 08:11:24.58 発信元:125.2.29.111
下読みが読む環境なんて想像してても仕方なかろうに。

下読みは手の空いてる編プロとか作家とかが動員されるらしいが、数十人とかの人数が毎日編集部に通うなんてのは非現実的だろう。
久美沙織氏の小説の書き方本だと、自宅に段ボールに積めて送られてくるとか書いてあったような。

読むときの実際の環境は、自分がもし下読みするってことを考えてみりゃいいんでね?
デビューしたけどいまは忙しいシリーズはもってない。そんなときに下読みの仕事が来た。
適当だけど、1作5000円もらえるならともかく、短編1000円長編2000円とかで読むとしたら下読みのために部屋借りたら、100作読んでも赤字か小遣い程度の収入。ではどんなとこで読むだろう?
やってる人はいるかもしれないが、友達に読ませるなんてのはNGなのわかってるだろうしね。わからなそうな人には下読み原稿回さないだろうしねぇ。

という梅。

985 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/29(金) 13:25:06.99 発信元:126.161.125.167
しばらく前にあった下読みスレじゃ編集部で机ならべて読むって書き込みあったな……(ソースが2ch

986 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/29(金) 13:32:14.00 発信元:180.60.56.237
下読みやってる人が応募原稿が段ボールで届いたって言ってたから家で読むもんかと思ってた
まぁこっちもツイッターソースだが

987 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/29(金) 14:35:24.69 発信元:118.8.3.137
まず下読みの給料が分かってないな。
二千円ももらえるわけないだろ。
長編で最大千円な。
実際は三桁だと思う。
最終選考の人たちは十万とかもらえるけど、下読みはマジで安い。
基本はその会社で働いている人が片手間(仕事の合間)にやったり、まあ外部から作家などを寄せることもある。
それと、一人当たり数百作品を読むんだぞ。
紙で読んでた時のことを考えてみろ。
本当にその数を持ち帰っていたと思うか?
それでデータが入ったからといって、今回から持ち帰っていいみたいなルールになると思うか?
あと、下読みに数十人もいない。
まあ企業内の下っ端が分担して、実質数十人になることはあるかもだけど、
少なくとも外部からはそんなに雇ってない。

読者を考えてリラックスしながらなんて言ってるやついるけど、そんなことできるわけないだろ。
かなりの数をこなさなきゃならなくて、超速読をするほどだぞ。
そんなゆったりできるか。

988 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/29(金) 15:02:07.53 発信元:106.160.155.5
実際に下読みやってた野村美月の「下読み男子と投稿女子」によると、
・原稿はダンボール箱に詰められて自宅に送られてくる
・最低30本から受付、既定の割合を上に通すがなるべく偏りが出ないよう多く受ける
・一本当たり読んでもらえるお金はだいたい三千円、太っ腹なところは五千円
らしい。
最近は下読みやる時間が取れない(正確には選評しっかり書くだけの時間がない)と
あったから数年前の話かもしれんが、まあ実態からそう離れてもいないでしょう

989 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/29(金) 15:28:26.48 発信元:118.8.3.137
今の六千作品×五千円で計算してみろ。
下読みの給料だけで三千万だぞ。
半分を会社の人が担当していたとしても、一千万から二千万も下読みに予算を回すと思うか?
たぶんだけど、一般小説の選考だと思う。
江戸川乱歩賞とかそのあたりは100〜500程度しか応募がこないから。
ラノベだったとしても、昔なら応募数が少なくてありえただろうけど、どちらにしても『昔』なことに変わりはない。

昔はいろいろと緩かったから自宅読書も可能だったかもしれないが、今では考えられんよ。
てか、知り合いのプロ作家から前に聞いたことがあるから間違いない。
まあ小さいレーベルならそういう無茶をやっててもおかしくはないかもだけど。

990 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/29(金) 15:32:48.37 発信元:153.251.137.207
別に電撃の下読みをやってたわけじゃないんだろ。
野村美月氏がやってたとこではそれくらいだった、ってだけで。

991 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/29(金) 15:34:10.74 発信元:126.253.74.230
知り合いに出版社で下っ端やってるやつがいるけど、会議室的なところで缶詰に近いらしいよ。
そんぐらい集中しないと捌けないらしい。

金額とかは知らんが、普通に考えて、少なくとも電撃で数千円とかありえないだろ。
会社で少しでも数字を見てれば分かるはず。

992 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/29(金) 15:40:37.86 発信元:118.8.3.137
いろいろ言っちゃったけど、結局データと紙とでどっちが有利かって話だっけか?

結論:読む人の好みによる。
現代人ならデータかもしれんが、古い人ってのもいるだろうからな。
まあ下読みの掛け持ちをしている人が多いみたいだから、ラノベ界で言えば(たぶん)データが多数派。
そう考えれば、わずかだけどデータのほうが馴染んでるかな。

もう何にしても運だよ。
それか売り上げ数百万部になれる大作を作るしかない。

993 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/29(金) 16:05:04.86 発信元:14.9.34.160
実際、どちらでも構わない的な規約を出しておきながらそこで差をつけてたら、まごうこと無きクソ編集部だし

つまりこれ位の意識で、好きに送れって話よ

994 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/29(金) 16:23:02.61 発信元:126.253.74.230
下読みからしたら編集部なんか知らんって感じだろうけどな。
むしろ、統一しろよとか思ってそう。

だって人間だもの。

995 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/29(金) 18:16:03.04 発信元:14.9.34.160
いや、だって人間だものとか、ンなソースもない下読みの気持ちを妄想して判断材料に持ち出されても困るんですけど……

996 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/29(金) 18:20:03.63 発信元:223.132.82.81
まぁ、そろそろ埋めよう。
情報出るかどうかわからんけど、ウェブ投稿は8割に達すると予想!

997 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/29(金) 18:40:35.87 発信元:126.253.74.230
>>995
俺が言った994は想像だけど、データか紙かの判断材料を求めてるならその上で根拠を言ってるじゃん。
人から聞いた話、という提示できないもので納得できないなら、
もしくは判断材料の1つとして認識できないなら、君には全部が妄想に見えるんだろう。
何を言っても無駄だろうから、自分で言ったように好きに送ればいい。

ていうかみんな、何を言っても結局好きに送るんだろうし。
俺も好きにする。

998 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/29(金) 18:54:56.16 発信元:219.98.222.51
>>979
そりゃ会社で地べたに寝そべる人は居ないでしょうよw
それを超える「相当なもの」ってどんな姿勢があるんだ

・電撃は最大手レーベル。金もあるし失ってはいけない信用もある
・電撃がデータ投稿を受け付けるのは今回から
普通に効率やら機密保持を考えたら
@社内タブレットを配布。タブレット毎に入ってる中身が決まってる。
Aタブレットはスタンドアローン、持ち出し厳禁。
ってなるでしょ。

でも個人的にはtxtで読むのは嫌だな。
横書きの方が目に良いってのは携帯小説が流行ってた頃から立証されてはいるけどね。

999 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/29(金) 18:57:13.85 発信元:118.8.3.137
俺は別にタブレットではないなんて一言も書いてないが?
俺もそんな感じだと思ってるよ。
でも他のやつはリラックスだとか読み手が〜とかしつこいから、たぶん寝そべるまではいかなくても、
業務にあるまじき体勢ぐらいは考えていたと思う。
だから反論しただけ。

あと、一切の予想もしないでソースソースって言ってるやつは自分の信じるやり方でやればいいじゃん。
何を言っても全部想像の域は出ないんだから。
まあデータ担当、紙担当とか分けてそうだな。
これも想像だけど。

1000 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2016/01/29(金) 18:58:24.99 発信元:14.9.34.160
俺は>>994以前の判断や根拠自体は(特段肯定もしないが)否定してないよ
話の流れの中に出てきた>>994の文言に文句があっただけだし、
その上でどう投稿するのがいいかと言ったら、お前さんの意見通り「みんな好きに送ればいい」。それだけよ

けど匿名掲示板において「人から聞いた話、という提示できないもの」で納得できないのは当たり前だろ…俺はお前さんの顔も素性も知らないんだぞ…

1001 :1001:Over 1000 Thread
   i・'"'',━' '・"'"''` ━''`'・" ''"・'`',"、''・''"`;, '         。    ο
ο,.┃ SiberiaRailway.     ,.        ;: 終着駅についても旅はまだ続く…
  ┃     ο     。    ゚  ο ┃     ο      ο  。
  ┃o     Сибирь        ;: o   ,.:-一;:、    ,.
  ┃ ο      。   ο   ,.       i:  。 ミ;;:;,. _,.;:゙ミ 'ο     。    ゚
  ┠──────────────‐; ,  r( ´・ω・)  o
  ┃←1001 o   ゚      。  1→ ;;   ツィー=ニ彡'          ο
 。┣━━━━━━━━━━━━━━・i   〜'l  つとノ   ,.  ゚
,, ._.┃_,,_o, __ _ ,_ .,.。゚. _ , __ο_. ,_ ;|!, ..,,:;;;u‐―u' __ _ , .,._,o ,、,. , _.,,
ト ';:''`'';"'' ゚; ''"'::"' ';: '';"' ゚;;:゙''"'::  '゚';; ' "' ;:;'' '゙' ; '' '';;:' ''゚;:;:''"'';"'' :"' '゚  ''゚;:;:'";:
| ''   :: '   ::    ; http://toro.2ch.net/siberia/  '   :'   ': :  '  ;:


1002 :1002:Over 1000 Thread
2ちゃんねるの運営はプレミアム会員の皆さまに支えられています。
運営にご協力お願いいたします。


───────────────────
《プレミアム会員の主な特典》
★ 2ちゃんねる専用ブラウザからの広告除去
★ 2ちゃんねるの過去ログを取得
★ 書き込み規制の緩和
───────────────────

会員登録には個人情報は一切必要ありません。
月300円から匿名でご購入いただけます。

▼ プレミアム会員登録はこちら ▼
http://premium.2ch.net/
http://pink-chan-store.myshopify.com/


337 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)